2008年01月31日

仙台DF左山、アマチュアへ

ベガルタ仙台は今日、昨シーズン限りで仙台を戦力外となった左山晋平選手が
徳島ヴォルティスアマチュアへ完全移籍することが決まったと発表した。
左山晋平選手徳島ヴォルティス・アマチュアへ完全移籍のお知らせ

左山は広島市出身の20歳。サンフレッチェ広島ジュニアユースから広島観音高へ進み、
2005年度の全国高校選手権ではベスト8まで進出、日本高校選抜にも選ばれた。
しかし、2006年にベガルタ仙台へ入団したものの、2年間で一度も公式戦に
出場することができなかった。

左足からの精度の高いクロスを得意とする左サイドバックということなので、
アマチュアチームで活躍できればトップチームへ昇格する可能性も十分にある。
まだ成長途上の20歳だけに大いに期待したい。
posted by ナカヲ at 19:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NFL AFC-DP SD@IND

もう2週間以上も前の試合になってしまうが、今更ながら先々週末に行われた
NFLディビジョナルプレーオフの残り2試合のレビューを書きたいと思う。
早くしないと(日本時間で)週明けにはスーパーボウルが始まってしまうので。

まずは、全勝のペイトリオッツに挑むチームを決めるAFCのもう1試合。
ディフェンディングチャンピオンのインディアナポリス・コルツ(AFC2位)が
サンディエゴ・チャージャーズ(同3位)を迎え撃つという構図の一戦だが、
レギュラーシーズンの対戦ではチャージャーズがコルツに勝っており、
好試合が予想される注目の一戦だ。

ちなみに試合会場となったコルツのホームスタジアム、RCAドームは、
今シーズン限りでの閉鎖が決まっており、これが最後のゲームとなる。
コルツは愛着のあるスタジアムの最後を勝利で飾れるか?

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

2月の練習日程

徳島ヴォルティスは昨日、2月の練習日程を発表し、宮崎キャンプを含めて
16日までに7試合もの練習試合を行うことが明らかになった。
2008年2月練習日程

2日(土) 13:30 対阪南大@徳島スポーツビレッジ
6日(水) 13:00 対ファジアーノ岡山@徳島市陸上競技場 
11日(祝) 14:30 対京都サンガFC@インターナショナルゴルフリゾート
          京セラサッカー場(鹿児島県さつま町)
12日(火) 15:00 対鹿屋体育大@宮崎県総合運動公園サッカー場
14日(木) 14:00 対東京ヴェルディ@シーガイアイベントスクエア
15日(金) 10:00 対ヴァンフォーレ甲府@綾町てるは文化公園サッカー場
16日(土) 11:00 対アイン食品@徳島スポーツビレッジ

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

IL、オープン戦日程を発表

四国・九州アイランドリーグは今日、6球団の新ユニフォームを発表し、
合わせて現時点で決定しているオープン戦の日程を明らかにした。
四国・九州IL所属6球団の新ユニフォーム決定!(PDF)
公式戦開幕前のオープン戦日程について(PDF)

徳島インディゴソックスをはじめ、四国4チームのユニフォームは今までと
ほとんど同じ配色だが、新加入の福岡レッドワーブラーズは赤色をベースに
青のワンポイントが入ったデザイン、長崎セインツは紺地に黄色のラインが
入ったデザインとなっている。どちらもなかなか新鮮な配色だ。

オープン戦の日程を見ると、東芝やJFE西日本など、社会人野球の強豪が
対戦相手に多く含まれている。それだけ、アイランドリーグのレベルが高く
評価されるようになったのだろう。また、3月10〜11日に予定されている
BCリーグの新加入チーム・群馬ダイヤモンドペガサスとの対戦も興味深い。
posted by ナカヲ at 20:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

熊本戦は鹿児島開催に変更

Jリーグは今日、第29節のロアッソ熊本対徳島ヴォルティス戦の日時および会場を
変更すると発表した。当初は熊本県民総合運動公園陸上競技場で8月1日(金)の
19:00キックオフで行われる予定だったが、会場は鹿児島県立鴨池陸上競技場に、
そして試合日時は8月3日(日)の18:00キックオフに変更された。
2008Jリーグ J2リーグ戦 第29節開催日・試合会場 変更のお知らせ

ヴォルティスは第28節が7月30日(水)開催で、8月1日まで中1日となるため、
Jリーグ側に日程の変更を要望し、これを受けてロアッソ熊本が手を尽くして
3日に開催できる試合会場を確保してくれたのだろう。

ヴォルティスに全く罪はないが、結果的に新加入クラブに借りを作ってしまった。
ロアッソ熊本の関係者の皆様、ご尽力ありがとうございました!
(そして、問題の原因を作った7月30日の対戦相手には絶対に負けない!)
posted by ナカヲ at 18:27| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマチュアに阿部一樹加入

愛媛FCは昨日、昨シーズン限りで愛媛を戦力外となったGK阿部一樹選手が
徳島ヴォルティスアマチュアへ加入することが決まったと発表した。
阿部 一樹選手 徳島ヴォルティス・アマチュア加入のお知らせ

阿部は徳島県出身の20歳。プルミエール徳島SCから愛媛FCユースを経て、
2006年にトップ昇格を果たしたが、同じGKのポジションに元ヴォルティスの
川北裕介らがいたこともあり、2年間で一度も出場機会に恵まれなかった。

ヴォルティスアマは昨シーズン途中に上杉が退団し、今年に入って本間が
トップ昇格を果たしたため、残留するGKは椋田一人だけ。

まだ20歳と若いが、元Jリーガーとしての経験や186cmの長身を存分に生かし、
まずはアマチュアでレギュラーの座を獲得し、将来はトップチームに昇格して
クラブ初の徳島県出身GKとして活躍してほしいものだ。
posted by ナカヲ at 00:32| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

コンプリール、先勝も大苦戦

対話集会の後、田宮の徳島市陸上競技場へ移動して四国リーグ入れ替え戦を観戦。
対戦カードは徳島コンプリールSC(四国リーグ)対東レ愛媛(愛媛県リーグ)。

コンプリールは四国リーグで勝ち点1差に泣いて7位で入れ替え戦に回った。
一方の東レ愛媛は愛媛県1部リーグ3位ながら、上位2チームが大学勢のため
四国リーグチャレンジチーム決定戦に出場し、準優勝して入れ替え戦に進んだ。
今日は第1戦で、来週は愛媛県今治市で第2戦が行われる。

徳島県のクラブと愛媛県のクラブの対戦で、ユニフォームの色はオレンジ対青色。
というと、Jリーグを見ている人なら誰でも徳島が青色で愛媛がオレンジ、
という構図を思い浮かべてしまうが、実際は東レ愛媛が青色のユニフォーム、
徳島コンプリールSCがオレンジ色のユニフォームだ。まあそういうこともある。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:55| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最初の対話集会を開催

徳島ヴォルティスは今日、あすたむらんど徳島子ども科学館内の特別展示室で
サポーターとの対話集会を開催し、高本社長、中田強化部長をはじめとする
クラブのスタッフと、約100名のサポーターが参加した。
1/27(日)対話集会開催!

対話集会はいつも通り伊藤部長の司会で、定刻の午前10時にスタートし、
予定の90分間を10分ほどオーバーして11時40分頃まで行われた。

まずは司会の伊藤部長から、2006年9月の第1回から数えて今回が5回目の
対話集会になるが、参加者の皆さんの忌憚のない意見、要望を直接聞いて、
会社の運営に反映させていきたいという挨拶があった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:49| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

アローズ、仙台に競り負け

練習試合が終わった後、選手やスタッフを見送ってから高速バスで高松へ。
途中、高知県と愛媛県を分ける笹ヶ峰トンネルで事故による足留めを食らった。
選手たちも巻き込まれたようで、行きに続いてまたも予期せぬハプニング発生。
まあこれで厄払いもできたことだろう。

さて、私は高知から高松へ移動し、夜は高松市総合体育館でbjリーグを観戦。
ウエスタンカンファレンス2位のホームチーム・高松ファイブアローズが
イースタンカンファレンスで首位を独走する仙台89ERSを迎える注目の一戦だ。

アローズは今シーズンからブースター会員のポイント制度を導入し、
開場時刻から30分以内に入場した会員は来場ポイントを多くもらえる。
(混雑緩和のために早期入場を促したいならヴォルティスも導入すべきだ。)
しかし、今日は事故のおかげで高速バスが遅れ、残念ながら間に合わなかった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:39| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対高知大@春野球

今日は一次合宿の最終日。合宿に入って初めての土日、そして新チーム初の
練習試合が行われるということで、遠路はるばる高知までやってきた。
話には聞いていたが、高知とは思えないくらい寒い(早朝ということもあるが)。
「はるのの湯」の温浴施設が天国に感じられるだろう。

はるのの湯の正面玄関

ちなみに、はるのの湯の正面玄関脇にあるジュースの自動販売機は、
売上金の一部が南国高知FCの強化費に使われる仕組みになっていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:08| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

谷池洋平、ソニー仙台FCへ

昨シーズン限りで栃木SCから戦力外通告を受けていた元徳島ヴォルティスの
DF谷池洋平選手が、ソニー仙台FCへ入団することが今日、明らかになった。
谷池 洋平選手 入団のお知らせ

谷池は昨シーズン、栃木SCに移籍して27試合に出場し、2得点を挙げたが、
栃木SCは18チーム中の8位に終わり、JFL4位以内というJリーグ参入要件を
クリアできなかった。

ソニー仙台FCは、大塚FCのJFL最終年である2004年には6位だったが、
その後、7位、9位、11位と年々順位を落としてきている。とくに昨シーズンは
リーグで下から三番目の失点数を記録するなど守備陣の崩壊が目立った。
ヴォルティスの初代キャプテンだった谷池の統率力を生かして守備を立て直し、
Jリーグ準加盟クラブが急増しているJFLを大いに盛り上げてほしい。
posted by ナカヲ at 17:51| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選抜出場は小松島高のみ

今日、3月に甲子園球場で開幕する選抜高校野球の出場校選考会が行われ、
徳島県勢では、昨秋の四国大会で準優勝した小松島高は順当に選ばれたが、
21世紀枠の候補に挙がっていた富岡西高は惜しくも選ばれなかった。
センバツ:出場36校が決定 第80回記念大会

21世紀枠に選ばれた華陵高(山口)は中国大会出場の常連であり、
おそらく実力的に一番上と判断されたのだろう(話題性は大差ないはずだ)。
富岡西は実力で出場できるように夏へ向けて練習を重ねてほしい。

四国からは他に昨秋の四国王者・明徳義塾高(高知)と今治西高(愛媛)が選ばれ、
2年連続で3チームが出場することになった。小松島ともども上位へ勝ち進み、
甲子園で久々に四国旋風が巻き起こるのを見たいものだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:41| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ試合日程発表

Jリーグは昨日、今シーズンの試合日程を発表した。
2008Jリーグ ディビジョン2 大会日程

昨年に続き、今年も週末の開催日が土日に分かれていて、試合時間もバラバラだ。
とくに今年は16時キックオフの試合が大幅に増えているのが目につく
(ヴォルティスは6月までに8試合も16時キックオフの試合がある)。

また、第4節のFC岐阜戦は3月の日曜にもかかわらず、なぜか18時キックオフ。
これでは徳島へ帰るのが大変だし、だいいち3月にナイターはまだ寒いだろう。
TV放映の都合よりも、現地で観戦する客のことを第一に考えてほしいものだ。

今年は試合会場も最終節まで発表されており(一部未定の試合もあるが)、
ヴォルティスはJリーグ参入4年目にして初めて、ポカリスエットスタジアムで
全てのホームゲームを行うことになった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:31| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

アンドレ、期限付き移籍延長

徳島ヴォルティスは今日、セレッソ大阪から期限付き移籍中のMFアンドレの
移籍期間が来年1月1日まで延長されたことを発表した。
アンドレ選手 期限付き期間延長のお知らせ

アンドレはすでに始動日からチームに合流し、契約手続き中と報じられていたうえ、
19日のふれあいフェスティバルでも「背番号7」として紹介されていたので、
今シーズンもヴォルティスの一員としてプレーすることは確実と思われていたが、
正式に決まってあらためてホッとした。

昨シーズンは20試合に出場して0得点。一昨年ほどのインパクトはなかったが、
10月以降は出場停止の1試合を除く全試合に出場し、とくに天皇杯の甲府戦では
足をつりながらも120分間ピッチを駆け回る姿が非常に印象に残った。
チーム最年少の21歳だが、ヴォルティス在籍歴は3年目と長い方に属するので
今年も豊富な運動量でチームをガンガン引っ張っていってほしい。
posted by ナカヲ at 17:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

藤田泰成を選手会長に選出

昨日は合宿2日目。午前と午後の2部練習を行い、午前中は「センパチ」と呼ばれる
1000m走×8回のトレーニング、そして午後からはボールを使った練習に入り、
7対4や5対5でのパス回しを行った。
徳島ヴォルティス 高知キャンプ第2日

また、夕食後には選手たちの間で話し合いが行われ、今シーズンの選手会長に
DF藤田泰成、副会長にGK島津虎史とDF河野淳吾選手を選出したようだ。
1/22(火)高知合宿2日目・夕食後

ちなみに過去の選手会長は、2005年がMF鎌田祥平、2006年が島津虎史、
そして昨シーズンがFW小林康剛だった。藤田は移籍1年目での選出になるが、
これはヴォルティス史上初めてのこと(島津はレンタル移籍で加入した翌年、
完全移籍1年目で選手会長に選ばれている)。いきなり重責を担うことになるが、
ピッチの中でも外でも積極的にチームを引っ張って行ってほしい。
posted by ナカヲ at 18:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーレン、また週間MVP

bjリーグは昨日、先週末19〜20日の週間MVPを発表し、高松ファイブアローズの
PFレジー・ウォーレンが選ばれた。ウォーレンは昨年11月の最終週に続いて
今シーズン2度目の受賞となるが、同一シーズンに2度の受賞は史上初の快挙だ。
サークルKサンクス週間MVPは高松・ウォーレン選手

ウォーレンはオーバータイムにまでもつれ込んだ19日のライジング福岡戦で
bjリーグの今シーズン最多得点記録となる40得点を挙げ、翌日と合わせて
61得点、23リバウンド、10ダンクシュートの大活躍でチームの連勝に貢献した。

アローズはこれで大阪エヴェッサとの首位攻防戦に連敗した後、休みを挟んで連勝。
首位の大阪がイースタンカンファレンス最下位の富山グラウジーズ戦で1敗を喫したため、
両チームのゲーム差は再び3.0に縮まった。今週末はイースタンカンファレンスで
首位を独走する仙台89ERSとの対戦だが、ホームの利を生かして連勝したいものだ。
posted by ナカヲ at 17:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筒井紀章、横浜で指導者に

昨シーズン限りでの現役引退を発表した元徳島ヴォルティスのMF筒井紀章が
今年から横浜F・マリノスプライマリーのコーチに就任することが明らかになった。
育成・強化部 コーチングスタッフについて

横浜F・マリノスプライマリーは、F・マリノスの小学生年代の下部組織で、
筒井自身も小学生時代は前身にあたる日産FCプライマリーに在籍していた。
その後、筒井はジュニアユース、ユースを経て1995年からトップチームに昇格、
1996年まで横浜マリノスでプレーしていたので、今回、12年ぶりの古巣復帰を
果たしたわけだ(筒井は横浜市出身なので、地元への里帰りということにもなる)。

小学生年代のコーチと言えば、昨シーズンから大宮アルディージャU-12のコーチに
元徳島ヴォルティスの伊藤彰が就任している。同じ関東のチームということもあり、
両コーチの教え子たちが直接対決する機会もありそうだ。
posted by ナカヲ at 17:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

高知キャンプがスタート

徳島ヴォルティスは昨日、高知県立春野総合運動公園球技場で体力作りのための
一次キャンプをスタートさせた。
“美濃部流”浸透図る 21日から1次合宿、結束強化へ選手と対話
徳島ヴォルティス 高知キャンプ第1日

前日からの雪の影響で徳島自動車道と高知自動車道が通行止めとなり、
予定より3時間遅れの正午過ぎに徳島を出発したチームの一行は、
途中で一般道も利用するなどして15時にようやく現地入りした。

その後、「はるのの湯」での歓迎式に出席し、初の高知県出身選手DF藤田、
MF片岡、美濃部監督への花束贈呈、美濃部監督の挨拶などがあった。
そして16時からさっそく初日の練習を開始、20分間走を2セット行うなど、
体をほぐす練習を中心に1時間半ほど汗を流したとのこと。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

西日本社会人大会の組合せ

来月22日(金)から24日(日)まで、岡山県美作ラクビー・サッカー場で開催される
第27回西日本社会人サッカー大会の組み合わせが明らかになった。
第27回西日本社会人サッカー大会(PDF)(カマタマーレ讃岐公式サイトより)

この大会は、前年度の西日本4地域リーグ(関西、中国、四国、九州)の
上位各2チームで争われるスイス式トーナメントで、昨年度の四国リーグを制した
徳島ヴォルティスアマチュアも今年初めて参加することになる。

22日の初戦の相手はMIOびわこ草津(FC Mi-O びわこ Kusatsuから改称)。
11月の全国地域リーグ決勝大会で惜敗した相手で、今年からJFLに参戦する。
お互いに昨年度からメンバーが若干変わっているとはいえ、借りは返したいところ。

スイス式トーナメントは勝っても負けても3日間試合が行われる大会方式なので、
4月に開幕する四国リーグへ向けて多くの経験を積み重ねておきたい。
posted by ナカヲ at 22:34| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸とプレシーズンマッチ

徳島ヴォルティスは今日、来月24日(日)の14時からJ1のヴィッセル神戸を
ホームの鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムに迎えて、
Jリーグ参入後初のプレシーズンマッチ(有料試合)を行うことを明らかにした。
プレシーズンマッチ vs.ヴィッセル神戸戦のお知らせ

席割りは昨シーズンの公式戦と同じA席、B席のほか、メインスタンドの中央部に
S席が488席設けられている。メインスタンドの中央部は、個席になっていて
ドリンクホルダーもついているうえ、雨の日には屋根のおかげで濡れないため、
メインスタンド両脇のベンチシートと同じ値段設定なのはどうかと思っていたので
今回の席割りには賛同できる(公式戦の席割りがどうなるかはまだ不明だが)。

神戸には日本代表FW大久保嘉人選手が在籍しており、集客も期待できそうだ。
開幕2週間前の対戦ということで、J1クラブを相手にどこまで戦えるのか、
どこが足りないのかを見極め、収穫の多いプレシーズンマッチにしてほしい。
posted by ナカヲ at 19:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。