2008年02月29日

大宮・平岡靖成が現役引退

J1の大宮アルディージャは今日、昨シーズン限りで戦力外を通告されていた
DF平岡靖成が現役を引退し、今シーズンからU-12のコーチに就任すると発表した。
平岡靖成氏、 U-12 コーチ就任のお知らせ

平岡は1994年から3年間、徳島ヴォルティスの前身である大塚FCに在籍し、
最盛期の鉄壁守備陣(1995年には開幕から8試合連続無失点を記録)を支えた。
その後、京都パープルサンガ、大分トリニータ、名古屋グランパスエイト、
そして大宮アルディージャで合わせて11年間、Jリーガーとして活躍し、
J1で計88試合、J2で計49試合に出場した。

徳島ヴォルティスが悲願のJリーグ参入を果たした2005年の時点で、
1994年のJリーグ断念を経験した唯一の現役Jリーガーだっただけに、
徳島ヴォルティスと一度対戦してほしかったのだが、その願いは叶わなかった。
今後はコーチとして伊藤彰や磯山和司とともに優秀な選手を育ててほしい。
posted by ナカヲ at 20:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

選手、スタッフの学校訪問

このところ、ヴォルティスの選手やコーチ、スタッフによる学校訪問が盛んだ。
昨日はFW林祐征選手が川村育成部長らとともに母校の南小松島小を訪問し、
握手会やボールを使ったゲーム、質問コーナー等で児童たちと触れ合った。
児童にプロの技披露 林選手、母校の南小松島小を訪問
徳島県小松島市立南小松島小学校を林選手が訪問

また、先週はDF藤田泰成選手とDF伊藤勇士選手が林ユースコーチらとともに
鳴門市第二中を訪れ、両選手による講演会やサッカー教室などが行われた。
鳴門二中でサッカー教室 徳島ヴォルティス選手ら
2月22日(金)鳴門市第二中学校訪問!

それ以前にも小学校や児童養護施設を訪問して子どもたちと触れ合っている。
1月の対話集会で中田部長が『子どもたちに夢を与えたい。』と語っていたが、
それを机上の空論に終わらせず、きちんと実行が伴っているのは素晴らしい。
posted by ナカヲ at 18:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

3月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスは今日、来月上旬(17日まで)の練習日程を発表し、
1日に徳島スポーツビレッジおよびポカリスエットスタジアムで佐川印刷SCと、
また13日には徳島市陸上競技場で高知大と、それぞれ練習試合を行うことが
明らかになった。
2008年3月スケジュール

1日の佐川印刷SCとの練習試合は、サブ組が出場するであろう午前中の試合は
見学できるようだが、開幕戦の会場で行われ、開幕スタメン候補が出場すると
思われる午後の試合は、残念ながら非公開となっている。

開幕前の一連の練習試合もこの佐川印刷SC戦で終わり。
先日のプレシーズンマッチでディフェンス面を中心に多くの課題が見つかったが、
しっかりと最終調整を行って、いい状態で開幕を迎えたい。
posted by ナカヲ at 22:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

開幕前にクリーンアップ活動

徳島ヴォルティスは昨日、来月9日の開幕戦を前に、前日の8日朝9時から
「ポカリスエットスタジアムクリーンアップ活動」を行うと発表した。
「ポカリスエットスタジアムクリーンアップ活動」のお知らせ

これはヴォルティスのサポートスタッフがずっと前から提案していたもので、
地域貢献活動の一環としてスタッフやサポーターが「想いをひとつに」して
ホームスタジアムを清掃する活動。具体的には、スタジアムのベンチ拭きや
競技場等周辺のゴミ拾いなどを行うとのこと。

言ってみれば、大晦日に大掃除をして新年を迎えるようなものだろうか。
とくに参加資格などはないので、どなたでも清掃しやすい恰好で気軽に来場し、
クラブのスタッフやサポートスタッフとともにこの活動に参加してほしい。
きれいなスタジアムで気持ちよく開幕を迎えたいものだ。
posted by ナカヲ at 12:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

U-13、プレミア杯四国予選V

先週末に高知県のスポーツパークさかわと日高村総合運動公園球技場で行われた
JFAプレミアカップ四国予選は、徳島ヴォルティスジュニアユースが3連勝し、
5月に福島県のJヴィレッジで行われる本大会への出場権を獲得した。
JFAプレミアカップ2008 四国地区予選大会 最終日試合結果(PDF)
JFAプレミアカップ2008 四国地区予選大会 結果

徳島ヴォルティスジュニアユースは23日に高知県代表のFCコラソンを2-0、
愛媛県代表の西条北中を6-0で下し、翌24日は香川県代表のFCディアモを
4-0と圧倒して、3試合連続完封の3連勝で文句なしの優勝を決めた。

JFAプレミアカップ本大会出場は、大会名が「ナイキプレミアカップジャパン」だった
2005年以来3年ぶり。3年前は現在ユースで活躍するFW岡やMF尾形を擁したが、
予選グループ1勝2敗で決勝ラウンド進出を逃した。今回はさらに上を狙いたい。
posted by ナカヲ at 12:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中大輔、MIOびわこ草津へ

昨日、岡山県美作ラグビー・サッカー場で行われる予定だった西日本社会人
サッカー大会の最終日の4試合は、積雪のためにすべて中止となった。
なお、代替試合は行われず、大会はそのまま打ち切りとなる。
2/24(日)西日本社会人サッカー大会中止について

2006年にヴォルティスで監督を務めた2人、ヴォルティスアマチュアの東泰監督と
バンディオンセ神戸の田中真二監督の直接対決はお預けとなってしまった。
11月の全国地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドでこの対決を見たいものだ。

また、西日本社会人大会のパンフレットに記載されたMIOびわこ草津のメンバー表に
昨年までFC岐阜に在籍していた元ヴォルティスMF田中大輔の名前があった。
故郷の滋賀県でかつての輝きを取り戻してほしい。
posted by ナカヲ at 08:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

対ヴィッセル神戸@鳴門大塚

今日は「徳島ヴォルティス」として初めてのプレシーズンマッチが行われる。
相手はJ1のヴィッセル神戸。神戸淡路鳴門自動車道の全通10周年を記念して
企画された試合のようだ。

神戸−鳴門ルート全通10周年記念マッチ

今日の鳴門は気温が低いうえ、風も非常に強くて、ものすごい寒さだったが、
ポカリスエットスタジアムには開幕を待ちきれないサポーターが多数詰め掛けた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:05| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

対ガイナーレ鳥取@TSV

今日、板野の徳島スポーツビレッジで行われたガイナーレ鳥取との練習試合は
徳島ヴォルティスが2-1で勝ったようだ。
2/23(土)練習試合結果について
淡路キャンプトレーニングマッチ(vs徳島ヴォルティス)結果
徳島、鳥取(JFL)と練習試合 2−1で勝利

ヴォルティスは明日のプレシーズンマッチに先発しないと思われる控え組で戦い、
前半30分にMF玉乃の左クロスをDF塩川が頭で押し込んで先制すると、
直後の34分にはMF小泉のパスからFW菅原が決めて2-0で前半を折り返した。
後半7分に右サイドを突破されて失点したものの、その後は守備陣が踏ん張り、
鳥取に2点目を許さずに2-1で逃げ切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カマタマーレ、5位決定戦へ

準決勝の第二試合はニューウェーブ北九州対バンディオンセ神戸。
田中真二監督と山口GKコーチ(怪我が治っていないため、選手登録からは
外れていた)には会えたし、北九州のDF冨士もメンバーから外れていたので、
カマタマーレ讃岐のMF岡本とMF尾上を見ようと第二補助競技場へ移動した。

こちらのカードは、初日敗者同士のFCセントラル中国対カマタマーレ讃岐。
しかしカマタマーレも他チームと同様に控え中心のメンバー構成だったため、
岡本、尾上ともに遠征メンバーから外れていた。

第二補助競技場(天然芝)はバック側に小高い丘があり、そこから試合が
俯瞰できる構造になっている。カマタマーレのサポーターはそこに陣取っていた。
(ちなみに、声出し応援をしていたのはヴォルティス、MIO、カマタマーレだけ。)

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴォルティスアマ、敗れる

今日は岡山県美作ラグビー・サッカー場へ西日本社会人大会を見に行った。
美作は岡山県北東部の山あいの街で、風が非常に冷たい。

岡山県美作ラグビー・サッカー場は、美作市総合運動公園の中にあり、
天然芝グラウンド3面、人工芝グラウンド1面、土のグラウンド1面を備えた
全国でも屈指の本格的な球技専用施設だ。なでしこリーグの岡山湯郷Belleが
ホームスタジアムとして使用している。

美作ラグビー・サッカー場の正面入口 バックスタンドからメインスタンドを見る 岡山湯郷Belle支援の自動販売機

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

パンツスポンサーにアクサス

徳島ヴォルティスは昨日、今シーズンのユニフォームパンツのスポンサーとして
アクサスと契約したことを発表した。
アクサス(徳島市)とスポンサー契約 ユニホームパンツにロゴ

アクサスは、医薬品や化粧品、雑貨、酒類、スポーツ用品販売などを手掛ける
徳島市に本社を置く会社で、以前からアドボードスポンサーには名を連ねていた。

ヴォルティスは過去3年間、パンツスポンサー不在でリーグ戦を戦ってきたが、
4年目にしてようやくパンツにもスポンサーがついた。契約期間は2シーズンで、
パンツの左前下部にオレンジ地に白抜きの「AXAS Co.」のロゴが入ることになる。
ありがたいことだ。2年後に契約を更新してもらえるように好成績を残したい。

また、今シーズンからGKユニフォームの色が変更され、灰色のものが赤色に、
また黄色のものはパンツのみ黒色になることも発表された。
posted by ナカヲ at 17:52| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴォルティスアマ、初戦突破

今日、岡山県美作ラグビー・サッカー場で西日本社会人サッカー大会が開幕し、
徳島ヴォルティスアマチュアはJFLのMIOびわこ草津と対戦した。

昨年11月の全国地域リーグ決勝大会で敗れた借りを返したいヴォルティスアマは
前半ロスタイムに先制ゴールを許したが、後半に入って新加入の清水が同点ゴール、
そして市川が立て続けに2ゴールを奪って3-1と逆転。その後のMIOの反撃を
1点にしのいで3-2で逃げ切り、明日の準決勝へとコマを進めた。
2/22(金)西日本社会人サッカー大会結果について

また、その他の3試合は、ファジアーノ岡山、ニューウェーブ北九州、
バンディオンセ神戸と昨年の各地域リーグ1位チームが順当に勝利した。
カマタマーレ讃岐はバンディオンセを大いに苦しめたのだが、PK戦で惜敗した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新キャプテンに柴村直弥

徳島ヴォルティスは昨日、今シーズンのキャプテンがDF柴村直弥選手に
決定したと発表した。
新キャプテン決定のお知らせ

これまでのキャプテンの顔ぶれは、2005年が谷池洋平、2006年が片岡功二、
2007年が島津虎史と、いずれも加入後1年以上経っている選手だったが、
柴村はヴォルティス史上はじめて、新加入でいきなりキャプテンの大役を
任されることになった。選手会長も新加入の藤田泰成が選ばれているし、
2年連続最下位のチームを変えていこうという姿勢がうかがえる。

また、副キャプテンには柴村と同じ広島市出身で今年在籍3年目の西河翔吾と、
大塚FC時代から数えて在籍8年目を迎える大島康明の2人が指名された。
柴村とともにチームを盛り上げていってほしい。
posted by ナカヲ at 08:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

Jサテライトリーグ日程発表

Jリーグは今日、サテライトリーグの日程と試合会場を発表した。
2008Jサテライトリーグ

今シーズン初参戦の徳島ヴォルティスは、京都サンガFC、ガンバ大阪、
セレッソ大阪、ヴィッセル神戸の関西4クラブとともにグループEに入った。
本州に渡らないといけないとはいえ、アウェイが比較的近いのはありがたい。

まだ開催日時も会場も未定の試合が3試合もあるが、現時点でのデビュー戦は
5月11日(日)のヴィッセル神戸戦(会場未定)。ちょうどJ2第13節の週だが、
ヴォルティスは第13節が休みとなっているので、大勢のサポーターで応援したい。

また、開催日時が判明しているその他の4試合も、すべてトップチームの試合の
翌日に予定されており、ハシゴできそうなのはうれしい(10月は熊谷→大阪だが)。
posted by ナカヲ at 18:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天羽良輔、ソニー仙台FCへ

徳島ヴォルティスは今日、昨年限りで戦力外通告を受けたDF天羽良輔選手が
JFLのソニー仙台FCへ移籍することが決まったと発表した。
天羽 良輔 選手 入団のお知らせ

天羽は2006年シーズン、クラブ史上初の徳島県出身選手としてヴォルティスに入り、
開幕戦でいきなりスタメンに抜擢された。7月末から9月末にかけて13試合連続で
フル出場を果たしたが、田中監督辞任後は一度もスタメンに入ることができず、
昨シーズンもわずか2試合の途中出場のみ。オフに戦力外通告を受けていた。

ソニー仙台FCには2006年にヴォルティスのチームメイトだったDF谷池洋平も
栃木SCから移籍加入することが決まっている。元ヴォルティスDFコンビで
昨シーズン大量失点を繰り返して下位に低迷したソニー仙台FCの守備を立て直し、
再びJリーグへ復帰するチャンスをつかんでほしい。
posted by ナカヲ at 13:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高松・ソジャナー、週間MVP

bjリーグは昨日、先週末15〜17日の週間MVPを発表し、高松ファイブアローズの
Fアイザック・ソジャナーが選ばれた。ソジャナーは昨年2月の第1週に続いて
通算2度目の受賞で、今シーズンは初受賞。また、アローズの選手が受賞するのは
先月のPFウォーレンに続いて今シーズン2度目となる。
サークルKサンクス週間MVPは高松・ソジャナー選手

ソジャナーは先週末の琉球ゴールデンキングス戦で今シーズン初めてスタメンに入り、
2試合で31得点16リバウンドをマークする活躍でチームの連勝に大きく貢献した。
とくに16日はリーグ新記録となる9本のブロックショットを決める活躍を見せた。

今週末からは関東でのアウェイゲームが続くが、リーチも戻ってくるようなので
分厚い選手層を武器に勝ち星を積み重ね、首位の大阪エヴェッサを追撃したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ヴォルティスアマの新チーム

徳島ヴォルティスは今日、今シーズンのアマチュアチームのメンバーを発表した。
徳島ヴォルティス・アマチュア メンバーについて

岩下、市川、鈴木裕久、大西、中村、村上、高尾、鈴木慎太郎の8名が残留し、
新たに16名の選手が加入した。すでに移籍元のクラブから発表されていた
左山(元仙台)、阿部(元愛媛)、永田、鈴木修平(以上元FC Mi-O)に加えて、
昨シーズンの徳島県高校サッカー界の2強チームのエースにしてキャプテン、
徳島商業高の武田侑也と鳴門高の清水俊男の名前も見える。
(ちなみに、武田侑也は昨年アマチュアに在籍していた武田直也の弟。)

また、2003年度の全国高校選手権優勝メンバーで、国見高から関西大へ進んだ内藤や
全日本大学選手権で高知大の決勝トーナメント進出の立役者となったDF竹林、
同じく高知大からは徳島商業高出身のエースFW小山も加入しており、
なかなか魅力的なチームになった。さっそく今週末の西日本社会人大会が楽しみだ。
posted by ナカヲ at 20:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都から登尾顕徳選手加入

徳島ヴォルティスは今日、京都サンガFCから来年1月末日までの期限付きで
DF登尾顕徳選手が加入したと発表した。
登尾 顕徳選手 京都サンガF.C.より期限付き移籍加入のお知らせ

登尾選手は鹿児島県出身の24歳。高校時代はU-18の日本代表にも選ばれ、
鹿児島実業高3年時にはDFの要として県大会を全試合無失点で勝ち上がり、
全国高校選手権ではベスト4に入った(敗れた準決勝は警告累積で出場停止)。

福岡大では4年時の2005年にユニバーシアード日本代表に選ばれ、CBとして
チームの優勝に貢献した。そして大学卒業後、J1の京都パープルサンガに入団、
2006年はルーキーながら20試合に出場したが、昨年は出場機会に恵まれなかった。

CB層の薄さを懸念した美濃部監督が、かつての教え子を引っ張ってきたのだろう。
184cmの長身を生かしたヘディングが武器のDFとのことで、大いに期待したい。
posted by ナカヲ at 19:54| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕1万人キャンペーン

徳島ヴォルティスは今日、来月9日に行われる今シーズンの開幕戦に先立って、
来月1日(土)と2日(日)に開幕戦告知のチラシ配布と駅前イベントを行い、
2日のチラシ配布とイベントには全選手が参加することを明らかにした。
「想いをひとつに!開幕1万人キャンペーン」について

1日は、阿南のアピカ、脇町パルシー、フジグラン北島、そしてヤマダ電機
テックランド藍住店の各商業施設でチラシ配布が行われ、ヤマダ電機以外の
3か所については、サポーターも参加可能となっている。

また、2日はJR徳島駅前、徳島市のキョーエイタクト店、小松島のルピア、
フジグラン北島、フジグラン石井、パワーシティ鳴門の6か所でチラシ配布が行われ、
いずれも選手が参加し、サポーターも参加可能とのこと。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富山・北九州のJ準加盟承認

Jリーグは昨日の理事会でカターレ富山、ニューウェーブ北九州、FC琉球の
Jリーグ準加盟申請について審議を行い、富山と北九州の準加盟を承認した。
Jリーグ準加盟審査結果について

カターレ富山は、富山県に本拠を置く、昨シーズンJFL4位のアローズ北陸と
同6位のYKK APが合併してできたクラブで、実力的にはJリーグ参入要件の
4位以内に入る可能性が高く、早ければ来シーズンからJ2に参戦しそうだ。

また、ニューウェーブ北九州は今シーズンからJFLに昇格したクラブで、
元ヴォルティスの冨士祐樹選手が在籍している。近い将来、再びJリーグで戦う
冨士の姿が見られるかもしれないし、アビスパとの福岡ダービーも楽しみだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。