2008年04月30日

今日〜5月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスの今日の練習予定の変更と、来月上旬の練習日程が発表され、
今日は吉備国際大と、また来月15日には佐川印刷SCと、いずれも14時から
徳島スポーツビレッジで練習試合が行われることが明らかになった。
2008年4月スケジュール
2008年5月スケジュール

今日はJ2リーグ戦の翌日なので、おそらく控え組の選手に下部組織の選手が
加わったようなメンバー構成で戦うのだろう。このところ、練習試合では
あまりいい内容の試合をしていないようなので、そろそろ奮起してほしい。

レギュラー組にも警告が3枚貯まった選手が増えてきたので、練習試合や
来月11日のサテライトリーグで結果を出せば、ベンチ入り、あるいは出場の
チャンスが出てくるはずだ。
posted by ナカヲ at 08:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

対サンフレッチェ広島@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第10節 2008年4月29日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆7,254人

徳島ヴォルティス  1(1−3)4  サンフレッチェ広島
           (0−1)

得点:徳=西河(12分)
   広=森崎浩(9分、14分)、佐藤(10分、86分)
警告:徳=六車(53分)、西河(57分)、ダ・シルバ(74分)、登尾(84分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 麦田
   登尾
   西河
   藤田
MF 六車
   米田
   玉乃(→51分、阿部)
   片岡(→58分、石田)
FW 大島(→71分、ダ・シルバ)
   ドゥンビア

(サンフレッチェ広島)
GK 木寺
DF 森脇
   ストヤノフ
   槙野
MF 李漢宰
   森崎和(→87分、平繁)
   青山
   服部
   森崎浩(→66分、高柳)
   高萩(→59分、柏木)
FW 佐藤


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:04| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

積極的な守備で大金星を

明日の対戦相手はサンフレッチェ広島。
J1からの降格組で、過去にヴォルティスと公式戦で対戦したことは一度もない。
Jリーグ開幕前まで遡ると、1990〜1991年に日本サッカーリーグ(JSL)2部で
ヴォルティスの前身・大塚FCとサンフレッチェ広島の前身・マツダが対戦し、
このときはマツダが2勝している。

当時の大塚FCはカマタマーレ讃岐の前監督・山出邦男氏が監督を務めており、
選手には高本浩司社長や山田和弘ジュニアユース監督、関口隆男ユースコーチら
現在のヴォルティスのスタッフも何人か名を連ねていた。一方、マツダの監督は
現FC岐阜GMの今西和男氏。選手にはドイツから帰国したばかりの風間八宏や、
徳島出身の島卓視(現・広島ジュニアユース監督)、そして現在ヴォルティスで
コーチを務める平田英治らがいた。明日はそれ以来実に17年ぶりの対戦になる。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:39| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

4月29日vs広島戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第10節
 日時:4月29日(祝) 13時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×サンフレッチェ広島


続きを読む
posted by ナカヲ at 23:20| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

告知キャンペーン@北島

四国リーグの試合終了後、セカンドの選手たちの練習とクールダウン、
そして15時からはトップチームの練習も少しだけ見学した。

その後、フジグラン北島へ移動し、明後日に行われるサンフレッチェ広島戦の
告知チラシ配布キャンペーンに参加した。参加者はだいたい十数人程度。
チラシ配布に参加したのは昨年2月以来だったが、相変わらず受け取り率は高い。
「日本代表経験者が徳島にやってくる」ということで、反応も良かった。
一人でも多くの方に、29日の広島戦を見に来てほしいものだ。

フジグラン北島でのチラシ配布
posted by ナカヲ at 22:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2nd、終盤の猛攻で3勝目

今日は徳島スポーツビレッジに四国リーグの第4節を見に行った。
試合会場は一番奥の天然芝グラウンドA。ここでは何度か練習を見ているが、
試合を見たのは今日が初めてだった(天然芝Bと何も変わらないが)。

徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドA

対戦カードは徳島ヴォルティス・セカンド対ベンターナAC。
ここまでヴォルティス・2ndは2勝1分の2位。ベンターナは1分2敗の6位だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

対サガン鳥栖@ベアスタ

◎Jリーグ2部第9節 2008年4月26日
 (ベストアメニティスタジアム)観衆4,487人

サガン鳥栖  2(1−0)1  徳島ヴォルティス
        (1−1)

得点:鳥=高地(6分)、藤田(56分)
   徳=石田(86分)
警告:徳=藤田(39分)、六車(66分)

(サガン鳥栖)
GK 赤星
DF 日高
   パク・チョンヘ
   加藤
   高地
MF レオナルド(→73分、清水)
   高橋
   衛藤
   野崎
FW 藤田(→87分、飯尾)
   金信泳(→70分、谷口)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 麦田
   登尾
   西河
   藤田
MF 六車
   米田
   玉乃(→80分、柴村)
   片岡(→55分、大島)
FW ドゥンビア
   阿部(→55分、石田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:14| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

堅守崩して九州初勝利を!

明日の対戦相手はサガン鳥栖。昨シーズンの対戦成績は2分2敗だ。
第1クールはアウェイで0-1の完封負け、第2クールはPKで追いつきドロー、
第3クールは追い上げも届かず1-2で敗れ、丸亀開催のホームゲームとなった
第4クールは前半3分までに2-0とリードしながら、追いつかれて引き分けた。

Jリーグでの通算対戦成績は1勝6分5敗。初年度の8月(第3クール)にホームで
2-1の逆転勝ちを収めたのが唯一の白星で、それ以外は引き分けと負けのみ。

とくにアウェイでは初年度に2試合とも引き分けた後、現在4連敗中。
福岡戦を含めても、九州ではJリーグ参入後3分7敗とまだ勝ったことがなく、
九州はかなり相性の悪い地域と言える。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年度決算、初の赤字に

徳島ヴォルティス株式会社は昨日、2007年度の決算(2008年1月決算)を公表し、
営業収入、経常利益ともに減少し、初の赤字に転落したことが明らかになった。
徳島、初の赤字 07年度決算、4000万円入場料収入など減少

営業収入は、入場料収入とファンクラブ収入(個人・法人とも)がいずれも
昨年度より減り、スクール会費とJリーグ分配金(放映権料など)は増加したが、
全体では200万円の減収となってしまった。

一方、営業費用はチーム運営管理費(選手人件費など)が前年度の2億800万円から
3億100万円へと大幅に増えたこともあって、トータルで5,500万円のアップ。
結果として、経常損益、当期純損益ともに4000万円の赤字となった。

選手補強が結果に結びつかずに客離れを招き、投資分を回収できなかった格好だ。
今シーズンは今のところ結果が出ているので、来場者を増やして収入増を図りたい。
posted by ナカヲ at 17:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29日、前座でJリーグU-13

徳島ヴォルティスは昨日、今月29日のホームゲーム、サンフレッチェ広島戦の
イベントの追加を発表し、前座試合としてJリーグU-13のサザンクロスブロック、
対サンフレッチェ広島FCジュニアユース戦を行うことが明らかになった。
ファミリーjoinデイズ 4月29日(火・祝) 徳島ヴォルティスvsサンフレッチェ広島
イベント追加についてのお知らせ


昨シーズンから始まったJリーグU-13は、今シーズンからJ下部組織だけでなく
一般のクラブや中学校サッカー部も加わって参加チーム数が大幅に増えた。

そして、昨シーズンはヤマトタケルブロックで関西のクラブと対戦していた
ヴォルティスのジュニアユースは、今シーズンからサザンクロスブロックへ移籍し、
中国・四国のクラブと対戦することになった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

4月26日@鳥栖戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第9節
 日時:4月26日(土) 13時キックオフ
 会場:ベストアメニティスタジアム
 対戦:サガン鳥栖×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対ヴォルティス・2nd@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた徳島ヴォルティスのトップとセカンドの
練習試合は、2-1でトップチームが勝ったようだ。
練習試合結果のお知らせ

現時点ではメンバーも得点者も明らかにされていなので、何とも言えないが、
トップの控え組とトップ昇格を狙うセカンドの選手たちがどんなアピールを
見せたのか、気になるところだ。

ちなみに、トップチームが練習試合でセカンド(昨年まではアマチュア)に
勝ったのは2006年11月以来で、通算対戦成績は2勝1分2敗の五分になった。
練習試合で苦戦が続くトップの控え組と、四国リーグで苦戦が続くセカンド。
両者ともこの試合で不振を脱する糸口を見いだせていればいいのだが・・・。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林祐征、膝前十字靭帯損傷

徳島ヴォルティスは昨日、今月13日の愛媛FCとの練習試合で負傷した
FW林祐征選手の診断結果を「右膝前十字靭帯損傷」と発表した。
全治に要する日数は、今後の検査結果により後日発表するとのこと。
林祐征選手の負傷について

膝の前十字靭帯の損傷と言えば、2005年にはFW林威宏(現ユース・コーチ)と
GK山口篤史(現バンディオンセ神戸選手兼コーチ)、2006年にはMF冨士祐樹
(現ニューウェーブ北九州)、林威宏、MF筒井紀章(現横浜F・マリノス・プライマリー
コーチ)、そして2007年には山口が患い、いずれも全治6〜8ヶ月と診断されている。
それを考えると、おそらく今シーズン中の復帰は難しいだろう。

地元出身の大型FWとして期待されていた選手であり、非常に残念だ。
上記の名前を見ても分かるように、過去には逆の足で再発した選手も多いので、
焦らずにしっかりと治してほしい。
posted by ナカヲ at 12:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

広島戦告知キャンペーン

徳島ヴォルティスは昨日、来週29日に行われるサンフレッチェ広島戦に向けて、
27日(日)に告知チラシ配布キャンペーンを行うと発表した。
サンフレッチェ広島戦 告知キャンペーンのお知らせ

チラシ配布キャンペーンは先月上旬に2度行ったのに続いて今シーズン3度目。
なお、今回は配布場所がフジグラン北島とパワーシティ鳴門の2か所のみ。
ただし、この日はとくしまマラソンのゴール地点となる徳島市陸上競技場と
はな・はるフェスタの行われる徳島市の藍場浜公園にもブースを設置し、
スタッフがチラシを配布するとのこと。

年代別代表も含めて多くの日本代表経験者を擁する広島が相手だけに、
大勢の来場が期待できるが、チラシ配布によってさらに多くの方に来場してもらい、
今シーズンのヴォルティスの楽しいサッカーを体感してほしいものだ。
posted by ナカヲ at 20:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFL昇格決定は石垣島で

日本サッカー協会は昨日、今年の全国地域リーグ決勝大会の実施概要を発表した。
第32回全国地域サッカーリーグ決勝大会:大会概要

1次ラウンドは11月22日〜24日に、福岡県北九州市の本城陸上競技場、
高知県立春野総合運動公園球技場、鳥取市のとりぎんバードスタジアム、
同じく鳥取市のコカ・コーラウエストスポーツパークの4会場で行われ、
昨年までと違って全グループが平等に4チームで構成されることになった。

そして翌週の11月28日〜30日に沖縄県の石垣島サッカーパークあかんまで
決勝ラウンドが行われ、上位チームがJFLへ昇格することになる。

徳島ヴォルティス・アマチュアは昨年、松本の寒さに泣かされて敗退したが、
今年はおそらく四国リーグの優勝チームは1次ラウンドを春野で戦えると思うので、
地の利を生かして決勝ラウンドへ勝ち進みたい(その前に四国リーグだが)。
posted by ナカヲ at 20:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

小林康2ゴールも岡山陥落

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、各地で前期第7節の9試合が行われ、
首位のファジアーノ岡山はホームでFC琉球に2-2で引き分けて開幕からの
連勝が6でストップし、わずか1週間で首位の座から陥落した。
日本フットボールリーグ

岡山は前半29分までに元ヴォルティスFW小林康の2ゴールで2-0としたが、
その後の2失点で追いつかれた。小林は通算6ゴールで得点ランキング2位に浮上。

岡山に代わって首位に返り咲いたのは栃木SC。ソニー仙台FCとの激戦を
1-0で制して勝ち点を19に伸ばし、得失点差で岡山を上回った。
また、3位には同じく勝ち点19の横河武蔵野FCが得失点の差で続いている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

アローズ敗れ、シーズン終了

昨日、bjリーグのワイルドカードゲームが高松市総合体育館などで行われ、
西地区2位の高松ファイブアローズは同3位のライジング福岡に94-112で敗れて
2年連続のプレイオフ進出を逃した。
高松、プレーオフ進出逃す−bjリーグ

アローズは前半を48-49とほぼ互角の展開で折り返したが、後半に入ると
ターンオーバーを連発、一気に点差をふた桁に広げられ、そのまま敗れた。

レギュラーシーズンのゲーム差は10.0、直接対決でもアローズが4勝2敗と
リードしていたのだが、一発勝負の怖さで福岡の勢いに飲み込まれた格好だ。
1ヶ月以上前の記事で「ワイルドカードゲームで福岡とは当たりたくないので
ぜひ1位通過を」と書いたのだが、その不安が見事に的中してしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

対水戸ホーリーホック@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第8節 2008年4月20日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,283人

徳島ヴォルティス  2(1−0)0  水戸ホーリーホック
           (1−0)

得点:徳=六車(42分)、ドゥンビア(89分)
警告:徳=藤田(35分)
   水=鈴木和(53分)、西野(57分)、小澤(74分)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 麦田
   登尾
   西河
   藤田
MF 六車
   米田
   玉乃(→68分、大島)
   片岡(→79分、石田)
FW 阿部(→83分、ダ・シルバ)
   ドゥンビア

(水戸ホーリーホック)
GK 本間
DF 金澤(→73分、遠藤)
   平松
   鈴木和
   小澤
MF 菊岡(→63分、高橋)
   赤星(→85分、村松)
   ビジュ
   堀
FW 荒田
   西野


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:02| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンド、痛恨のドロー

今日、愛媛県の東温市総合公園多目的グラウンドで行われた四国リーグ第3節の
愛媛しまなみFC対徳島ヴォルティス・セカンドは0-0の引き分けに終わった。
4/20(日)四国リーグ結果について

ヴォルティス・2ndは、DF岩下に代わって高尾、FW坂井に代わって大西が
スタメン入りした以外は前節と同じスタメン。しかし16得点の前節とは違って
この日は1点も取れず、勝ち点2を落としたと言ってもいい痛恨の結果に終わった。

ヴォルティス・2ndが四国リーグでゴールを奪えなかったのは、0-4で敗れた
2006年6月の南国高知FC戦(当時はヴォルティスアマ)以来、約1年10か月ぶり。
個々の力を考えれば絶対に勝たなくてはいけない試合だっただけに残念だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ユース、逃げ切り今季初勝利

今日は愛媛県の北条スポーツセンター球技場へJFAプリンスリーグU-18四国の
第2節を見に行った。北条スポーツセンターは松山の北、今治の西に位置し、
駐車場からは島々を浮かべた瀬戸内海のきれいな景色が眺められる。

スポーツセンターは球技場、陸上競技場、クラブハウスで構成されており、
きれいな天然芝が敷かれた陸上競技場の方は現在は整備中だった。

北条スポーツセンター陸上競技場

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。