2008年08月21日

宿敵2チームとPSG

bjリーグの高松ファイブアローズは今日、2008-2009シーズンのホームでの
プレシーズンゲームの予定を発表し、9月26日(金)に高松市総合体育館で
ライジング福岡と、10月3日(金)に岡山県体育館(桃太郎アリーナ)で
大阪エヴェッサとそれぞれ対戦することが明らかになった。
【お知らせ】プレシーズンゲーム開催のお知らせ

アローズは昨シーズン、わずか1ゲームの差でレギュラーシーズンの首位を
大阪に譲り、2位と3位が対戦する一発勝負のワイルドカードゲームでは
10ゲームも離れた3位の福岡にまさかの敗戦を喫してプレイオフ進出を逃した。

新シーズンのプレシーズンゲームにその両チームとの対戦が組まれたのは、
昨シーズンの悔しさを忘れず悲願の日本一を狙おうという意気込みの現れだろう。
(もちろん、より強い相手との対戦を求めたということもあるだろうが。)
いい準備をしてシーズンに入り、来春には最高の結果を勝ち取りたい。


posted by ナカヲ at 17:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

原田慎太郎、ベスト11選出

昨年から米国USLのクリスタルパレス・ボルティモアFCでプレーしている
元徳島ヴォルティスのMF原田慎太郎選手が、先日発表されたUSL2部の
ベストイレブンに選出された。
All-League USL-2 honors announced

クリスタルパレス・ボルティモアFCは今シーズン、レギュラーシーズンを
11勝1分8敗の4位で終え、プレーオフに進出した。プレーオフ1回戦では
レギュラーシーズン5位のハリスバーグシティ・アイランダーズに2-2から
PK合戦の末に勝利したが、準決勝では惜しくもレギュラーシーズン1位の
シャーロット・イーグルスに1-2の逆転負けを喫し、シーズンを終えていた。
アメリカ経由ヨーロッパ行き(原田慎太郎選手のブログ)

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

JFL、栃木連敗で大混戦に

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、後期第8節の8試合が行われ、
首位の栃木SCは2位のHonda FCに1-2で敗れて連敗。Hondaとの勝ち点差は
わずか1に縮まった。
日本フットボールリーグ

栃木は1-1の同点で迎えた後半ロスタイムに決勝点を奪われ、痛恨の黒星。
ここ4試合勝利がなく、独走状態から一転して首位の座が危うくなってきた。
逆にHonda FCは2年ぶり4度目の優勝へ向けて視界良好だ。

一方、暫定3位の横河武蔵野FCはMIOびわこ草津を2-0で破って3連勝。
首位との勝ち点差は4に縮まり、まだまだ優勝も狙える好位置につけている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:08| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

徳島県成年男子、国体へ

昨日、香川県営サッカー・ラグビー場で国民体育大会サッカー成年男子の
四国予選決勝が行われ、徳島県が香川県を1-0で破って、昨年に続いての
本大会出場を決めた。
8月17日(日)国体四国予選決勝戦の結果について

徳島県は前半5分にFW佐藤のゴールで先制すると、その後も終始優位に
試合を進め、追加点こそ奪えなかったものの、そのまま1-0で逃げ切った。

実質的にはカマタマーレ讃岐対徳島ヴォルティス・セカンドの対戦だったが、
ほぼベストメンバーのヴォルティス・2ndに対して、カマタマーレは主力が
何人も抜けていたので、まあ順当な結果と言えるだろう。

国体の本大会は9月末に大分県で行われる。昨年は準々決勝で延長戦の末に
栃木県に惜敗したので、今年はそれ以上の成績を期待したい。
posted by ナカヲ at 08:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

対FC岐阜@長良川

◎Jリーグ2部第31節 2008年8月17日
 (岐阜メモリアルセンター長良川競技場)観衆3,428人

FC岐阜  1(0−1)1  徳島ヴォルティス
       (1−0)

得点:岐=大友(80分)
   徳=ソウザ(42分)
警告:岐=奈須(19分)、梅田(21分)

(FC岐阜)
GK 日野
DF 小峯(→45分、大友)
   菊池
   川島
   奈須
MF 北村
   菅
   藪田
   梅田(→72分、岩田)
FW 片桐(→62分、小島宏)
   片山

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 藤田(→85分、片岡)
   松本
   登尾
   西河
MF 麦田
   米田
   倉貫
   玉乃(→78分、大島)
FW ソウザ
   菅原(→69分、石田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 20:09| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

国体成年男子、決勝進出

続いて第二試合は高知県と徳島県の対戦。
徳島県のメンバーは一人を除いて全員、徳島ヴォルティス・セカンドの選手だ。
ただ、一部の選手は四国リーグと背番号が違っているので分かりづらい。

スタメンは次の通り。四国リーグとほぼ同じで、ベストメンバーに近い。
GKは阿部(背番号1)、DFは右から内藤(背番号14)、中村(背番号2)、村上(背番号4)、
岩下(背番号3)。ボランチは鈴木慎太郎(背番号8)と清水(背番号7)、右に市川(背番号6)、
左に坂井(背番号10)。FWは小山(背番号9)と佐藤(背番号11)。

前半はやや徳島が押し気味だが、高知もチャンスは作っており、いい勝負だ。
しかし次第に徳島がペースを握り始める。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡本の活躍で香川が決勝へ

今日は香川県営第二サッカー・ラグビー場へ、国民体育大会サッカー競技・
成年男子の四国予選を見に行った。

香川と言えば「讃岐うどん」ということで、試合前には香川県庁そばにある
「さか枝」でうどんを食べてきた。「かけ中」190円。量的には「中」どころか
「大」と言ってもいいくらいなので、とても良心的な値段設定だ。
麺はコシもつやもあって素晴らしい。1個80円の天ぶらも種類が豊富だ。

さか枝のかけうどん・中

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終クール、意地を見せろ

明日の対戦相手はFC岐阜。今シーズンの対戦成績は2戦2敗だ。
第1クールの対戦では、FWドゥンビアの今季初ゴールで追いついた直後に
岐阜に決勝点を奪われて1-2で敗れた。第2クールの対戦はお互いに低調な
内容だったが、一瞬の隙が明暗を分け、岐阜が1-0でまたも白星をつかんだ。

Jリーグで岐阜と対戦するのは今シーズンが初めてなので、通算対戦成績も
同じく2戦2敗(昨シーズンの天皇杯を含めれば1勝2敗)。新規参入クラブに
同一カード3連敗を食らうわけにはいかないので、明日は負けられない。

さて、岐阜は現在、勝ち点33の11位。最近5試合では3分2敗と勝利がない。
また、ホームでは2勝4分8敗。ホームで2勝というのはJ2では最少の数字だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

上杉哲平、草津でトップ登録

ザスパ草津は今日、ザスパ草津U-23に所属するGK上杉哲平をトップチームに
登録したと発表した。
上杉哲平選手(U−23所属)トップチーム登録のお知らせ

上杉は昨シーズン、徳島ヴォルティス・アマチュアに入団し、身長189cmの
長身を買われて四国リーグで開幕から数試合、レギュラーとして活躍したが、
その後スタメンの座を本間に奪われ、まもなく退団していた。

ヴォルティスアマ(徳島ヴォルティス・カバロス、徳島ヴォルティス・セカンド含む)
出身のJリーガーは、MF松浦、FW笹野、FW岡本、GK本間、GK阿部、FW大西に
次いで7人目だが、ヴォルティス以外でJリーガーとなったのは上杉が初めて
(阿部と左山はヴォルティス・2nd入団以前に他のJクラブ在籍経験があるが)。
控えのGKが出番を得るのは容易なことではないが、精一杯アピールを重ねて、
ぜひレギュラーの座を勝ち取ってほしい。
posted by ナカヲ at 18:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月17日@岐阜戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第31節
 日時:8月17日(日) 18時キックオフ
 会場:岐阜メモリアルセンター長良川競技場
 対戦:FC岐阜×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

8月下旬の練習日程

徳島ヴォルティスは昨日、今月下旬の練習日程を発表し、21日(木)に
カマタマーレ讃岐と、27日(水)に桃山学院大と、いずれも16時から
徳島スポーツビレッジで練習試合を行うことが明らかになった。
2008年8月スケジュール

カマタマーレ讃岐は現在、四国リーグの首位。徳島コンプリールSCとの
開幕戦でいきなり3失点したが、その後の10試合はすべて無失点で来ている。
6月には徳島ヴォルティス・セカンドとスコアレスドローの熱戦を展開した。
元ヴォルティスのMF尾上勇也やMF岡本竜之介もおり、対戦が楽しみだ。

また、桃山学院大は関西学生リーグ1部に所属。4年前には総理大臣杯準優勝、
関西学生リーグ優勝も経験した名門だが、今シーズン前期は12チーム中7位と
不本意な成績に終わっている。お互いに実り多き練習試合にしたいものだ。
posted by ナカヲ at 00:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アローズ、外国人3名と契約

bjリーグの高松ファイブアローズは今月11日、Cリーチ、PGスパークス、
Fソジャナーの外国人3選手との2008-2009シーズンの契約継続が基本合意に
達したことを明らかにした。
【お知らせ】選手契約基本合意(継続)のお知らせ

リーチは昨シーズンからアローズに入団し、210cmの長身を生かしたプレーで
554点を挙げるなどの活躍を見せた。また、初年度からアローズに所属する
スパークスは、昨シーズン、チームトップの217アシストを記録したが、
得点は393点にとどまった。ソジャナーも昨シーズンが2年目だったが、
主にシックスマンとして357点を挙げる活躍を見せた。

なお、昨シーズンのアローズにはこのほかにPFウォーレンとSGホーンという
2人の外国人選手が在籍していたが、彼らとの契約を継続するかは不明だ。
posted by ナカヲ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

IL月間MVPに中江、大島

四国・九州アイランドリーグは今月11日、7月度の月間MVPを発表し、
投手部門では福岡レッドワーブラーズの中江信投手、また野手部門では
愛媛マンダリンパイレーツの大島慎伍選手が受賞した。ともに初受賞。
7月度 月間MVP受賞選手決定(PDF)

中江投手は5試合に先発してリーグトップの4勝を挙げ、防御率は1.59。
投球回34もリーグトップの数字だった。6月最後の登板から先発で5連勝を
収めるなど、このところ非常に安定した成績を収め、チームの首位争いに
大きく貢献している(と思ったら今日は久々の黒星を喫したようだが)。

大島選手は四番打者として打線を引っ張り、12試合に出場してリーグトップの
打率.429(49打数21安打)、打点10、本塁打1を記録した。また、盗塁数も
リーグトップタイの8個をマークし、打ってよし走ってよしの大活躍だった。
posted by ナカヲ at 23:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年目の徳島ヴォルティス連

昨日から開幕した徳島市阿波踊り。
徳島が一年で一番熱く盛り上がり、人であふれかえる時期だ。

徳島ヴォルティスの選手やスタッフ、サポーターは昨日、徳島市阿波踊りに
「徳島ヴォルティス連」として参加し、踊りを大いに楽しんだようだ。
8月12日(火)阿波踊りに選手・スタッフが参加しました。
阿波踊り(Minoさんのブログ)
阿波踊り(マネージャー騒動記)

この「徳島ヴォルティス連」はJリーグ参入初年度から休みなく続けられ、
今年で4年目を迎えた。阿波踊りは何と言っても徳島を代表する文化であり、
地域のクラブになるためには欠かすことのできないイベントだと思う。
来シーズン以降もぜひ続けていってほしい。
posted by ナカヲ at 23:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

MFアンドレとの契約を解除

徳島ヴォルティスは昨日、MFアンドレ選手との期限付き移籍契約を
解除したと発表した。
アンドレ選手との期限付き移籍契約解除について

アンドレは2006年7月にセレッソ大阪から期限付き移籍し、主にボランチとして
17試合に出場して2得点を挙げるなど、豊富な運動量で大いに活躍した。
しかし昨シーズンは20試合、今シーズンは11試合と徐々に出場機会が減り、
先月、MFアンドレジーニョとFWソウザの加入により、登録を外れていた。

アンドレは期限付き移籍のために移籍元のセレッソ大阪に復帰するが、
今後の登録チームは未定で、今月14日にはブラジルへ帰国するとのこと。

続きを読む
posted by ナカヲ at 02:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFL2強そろって敗れる

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、後期第7節の8試合が行われ、
首位の栃木SCはホームで5位の横河武蔵野FCに0-1で敗れた。
しかし2位のHonda FCも17位のジェフリザーブズに0-1で敗れる波乱があり、
上位2チームの勝ち点差は4のまま変わらなかった。
日本フットボールリーグ

栃木はここ5試合で1勝2分2敗の勝ち点5と足踏み状態だが、2位のHonda FCも
ここ5試合で1勝3分1敗の勝ち点6。その差はあまり変わっていない。

また、4位のカターレ富山も流通経済大に0-1で敗れ、連勝は5でストップ。
横河武蔵野FCに抜かれてJリーグ参入圏外の5位の転落している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

鳴門工敗れ、四国勢姿消す

全国高校野球選手権大会に徳島県代表として出場している市立鳴門工業高は
昨日、2回戦で関東第一高(東東京)と対戦したが、惜しくも2-5で敗れた。
鳴門工、好機に一本出ず 関東一、エース粘投

鳴門工は初回に四球と盗塁を足がかりに先制点を許すと、3回にも四球と
盗塁を足がかりに2安打で2点を奪われた。4回表に田中主将の2点タイムリーで
1点差に迫ったものの、その裏、四球の走者を置いて2点本塁打を打たれ、
再び3点差をつけられた。

鳴門工は5回から二番手の林大地投手(ヴォルティスのサポにはおなじみの
名前だが、もちろん別人)が登板、4回をわずか1安打に抑える好投を見せたが、
2本の併殺打を打たされるなど最後まで打線がつながらず、2-5で敗れた。
四国勢は初戦を突破したのが鳴門工だけだったので、これで全滅。残念だ。
posted by ナカヲ at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

対セレッソ大阪@TSV

今日はJサテライトリーグの徳島ヴォルティス対セレッソ大阪を見るために
徳島スポーツビレッジへ行ってきた。見ると言ってもただ見ているだけでなく
ボールパーソンを務めながらだが。

試合は天然芝グラウンドBで行われたが、試合前には隣のグラウンドAで
レギュラー組の練習(リカバリー)が行われていたので少しだけ見学。

レギュラー組のリカバリー

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

対ヴァンフォーレ甲府@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第30節 2008年8月9日
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,436人

徳島ヴォルティス  1(1−0)3  ヴァンフォーレ甲府
           (0−3)

得点:徳=アンドレジーニョ(11分)
   甲=秋本(74分)、羽地(81分、89分)
警告:徳=アンドレジーニョ(13分、26分)、ダ・シルバ(73分)、倉貫(84分)
   甲=池端(63分)、輪湖(77分)
退場:徳=アンドレジーニョ(26分=警告2枚)

(徳島ヴォルティス)
GK 島津
DF 麦田(→80分、片岡)
   松本
   西河
   藤田
MF ダ・シルバ
   米田
   倉貫
   アンドレジーニョ
FW ソウザ(→45分、柴村)
   菅原(→69分、石田)

(ヴァンフォーレ甲府)
GK 桜井
DF 杉山
   池端(→73分、輪湖)
   秋本
   山本
MF 林(→45分、木村)
   藤田
   石原
FW 大西
   サーレス
   美尾(→71分、羽地)


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:04| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今シーズン2度目の対話集会

今日は、鳴門・大塚スポーツパークアミノバリューホールの視聴覚室で
今シーズン2度目の対話集会が行われた。

対話集会はいつも通り伊藤部長の司会で、定刻の午後13時30分にスタートし、
予定の90分間を20分ほどオーバーして15時20分頃まで行われた。

まずは司会の伊藤部長から。
「ファン・サポーターは事前申し込み60名、当日参加10名の計70名が出席、
ヴォルティスからは高本代表取締役社長、中田強化部長、富本取締役、
そして司会・伊藤営業部長の4名が出席している。この後の試合のために
ほとんどのスタッフが設営・準備に出ているので、4名だけになってしまった。
なお、本日は四国放送、徳島新聞社等のメディアの取材が入っている。」

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。