2008年10月31日

後任は元大塚FC・新田氏か

『徳島新聞』によると、徳島ヴォルティス株式会社の高本浩司社長が29日に
辞意を表明したことに伴って、後任候補には大塚製薬東京本社販売促進部の
新田広一郎氏の名が挙がっており、同氏を軸に調整が進められるようだ。
後任に新田氏か 徳島ヴォルティス、高本社長が辞意

新田広一郎氏は徳島市出身の41歳。徳島商業高から順天堂大を経て1989年に
大塚FCに入団し、四国リーグで1年、日本サッカーリーグ(JSL)2部で2年、
ジャパンフットボールリーグ(JFL)1部で2年の計5年、MFとして活躍した。
大塚FCでは高本社長の1年先輩ということになる。

クラブとしては、12月中旬に予定している臨時株主総会までに後任社長を
決める方針のようだが、捲土重来を期す来シーズンのスタートを少しでも
早く切れるように、なるべく早い決定と引き継ぎをお願いしたいものだ。
posted by ナカヲ at 12:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対吉備国際大@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた吉備国際大との練習試合は、
ヴォルティスが9-0の快勝を収めたようだ。
10月30日練習試合結果について

先月10日以来ジャスト50日ぶりの練習試合は45分×3本の形式で行われたが、
主力組が出たであろう1本目はスコアレス。しかし控え中心と思われる2本目は
FWソウザのハットトリックなどで大量6ゴールを挙げ、さらに3本目でも
3点を追加して快勝した。

出場メンバーが不明なので、控え組が主力組より良かったとは言いきれないが、
少なくとも45分間無得点に終わった1本目のメンバーには猛省を促したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 02:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西川と金無英にドラフト指名

昨日、NPBの新人選手選択会議(ドラフト会議)が開催され、四国・九州
アイランドリーグの選手では、愛媛マンダリンパイレーツの西川雅人投手が
オリックスの5位指名、福岡レッドワーブラーズの金無英投手がホークスの
6位指名を受けた。
四国・九州ILから6人の選手がドラフト指名を受けました!(PDF)

また、続けて開催された育成選手選択会議では、香川オリーブガイナーズから
丈武選手がゴールデンイーグルスの1位、塚本浩二投手がスワローズの2位、
生山裕人選手がマリーンズの4位、そして堂上隼人選手がホークスの5位で
それぞれ育成選手として指名を受けた。なお、高知ファイティングドッグス、
長崎セインツ、徳島インディゴソックスからは誰も指名されなかった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

高本社長が辞意を表明

徳島ヴォルティスは今日、昨日徳島スポーツビレッジで開かれた取締役会で
高本浩司社長が成績不振の責任を取って今シーズン限りで辞任する意向を
表明したと発表した。なお、後任人事については現在調整中とのこと。
代表取締役社長 高本浩司 辞意表明について
高本社長、辞任の意向 徳島ヴォルティス「成績不振のけじめ」

高本社長は1990年から1995年まで大塚FCで選手として活躍した経歴を持ち、
2004年9月に徳島ヴォルティス株式会社が設立されると、大塚製薬東京本社の
宣伝部から出向する形で初代社長に就任した。経営面では昨シーズンこそ
若干の赤字を出したものの、おおむね黒字経営でとくに問題はなかったのだが、
残念ながらチームの成績が全く振るわず、ついに辞任の意向を固めたようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

11月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスは昨日、来月上旬の練習日程を発表し、6日(木)の14時から
徳島スポーツビレッジでカマタマーレ讃岐と練習試合を行うことが明らかになった。
2008年11月スケジュール

来月は9日にJ2の山形戦が控えているので、おそらく6日は控え組中心の
メンバーで戦うことになるのだろう。全国地域リーグ決勝大会を来月下旬に
控えたカマタマーレ讃岐は高いレベルの相手と対戦する貴重な経験の場として
位置づけているはずなので、それに応えられるようなパフォーマンスを見せたい。

その他、すでに発表済みだが来月1日には徳島ヴォルティス・セカンドとの
練習試合も行われる。今シーズンの公式戦をすべて終えたヴォルティス・2ndの
選手にとっては、トップ昇格への大きなアピールの場。両チームの選手には
単なる練習試合ではなく入れ替え戦のつもりで戦ってほしい。
posted by ナカヲ at 19:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bjリーグ、来シーズンは奇数

bjリーグは今日、2009-2010シーズンからの新規参入はすでに発表済みの
京都のみとなり、来シーズンは既存12チームに京都を加えた計13チームで
開催されることになったと発表した。
2009-2010シーズン参加チーム数は「13」に決定

bjリーグは、設立初年度の2005-2006シーズンには6チームで開催され、
以後は毎年2チームずつ増えてきたので、今までに奇数チームでリーグ戦が
行われたことはない。昨シーズンは東西の各カンファレンス5チームずつで
争われたが、カンファレンス間の対戦があったので休みのチームはなかった。
13チームだとどうしても毎週休みのチームができてしまうが、やむをえない。

なお、今後はさらなる拡大を目指し、10年目となる2014-2015シーズンには
現在の2倍に当たる24チームでのリーグ戦開催が目標として掲げられている。
posted by ナカヲ at 18:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川OG、富山TBを破り連覇

17日から行われていた日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ2008は、
昨日の第5戦で四国・九州アイランドリーグ優勝の香川オリーブガイナーズが
ベースボールチャレンジリーグ優勝の富山サンダーバーズを延長11回の末、
3-2で下して2年連続の独立リーグ日本一に輝いた。
グランドチャンピオンシップ第5戦 香川OGが富山TBを破り、
2年連続独立リーグ日本一達成!
(PDF)

香川OGは17日、18日にホームのサーパススタジアムで行われた2試合に連勝し、
あっさりと連覇に王手をかけたものの、富山に舞台を移して行われた25日の
第3戦を2-5で落とすと、翌26日の第4戦でも0-4の完封負けを喫してしまい、
逆に王手をかけられていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IL選抜、マリーンズに惜敗

昨日、四国・九州アイランドリーグ選抜とNPBマリーンズの交流試合が
千葉マリンスタジアムで行われ、リーグ選抜は惜しくも3-4で敗れた。
四国・九州IL選抜が千葉ロッテ2軍に反撃も一歩及ばず敗れる(PDF)

マリーンズは高知ファイティングドッグス出身の角中のタイムリーなどで
3回までに3点をリード。リーグ選抜も西村悟(福岡レッドワーブラーズ)の
2打点を挙げる活躍などで反撃したが、結局、3-4で逃げ切られた。

マリーンズは角中のほかにも、徳島インディゴソックス出身の小林憲が
リリーフで1イニングを無失点に抑え、元高知の宮本捕手と白川選手も
打席に立つなど、アイランドリーグ出身者がそろって試合に出場した。

いよいよ明日、NPBドラフト会議が開催される。直前のアピールが実って、
一人でも多くの選手が指名されることを期待したい。
posted by ナカヲ at 17:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2〜5位にJリーグ準加盟組

日本フットボールリーグは先週末、各地で後期第12節の9試合が行われ、
首位のHonda FCはアウェイで最下位の三菱水島FCに2-1で逆転勝ちしたが、
2位の栃木SCは11位のTDK SCとスコアレスドローに終わり、8試合未勝利で
とうとう3位へ転落した。
日本フットボールリーグ

栃木に代わって2位へ浮上したのはファジアーノ岡山。14位のMIOびわこ草津に
先制を許したものの、PKで追いつき、ロスタイムに逆転のゴールを奪った。
また、4位の横河武蔵野FCは6位のガイナーレ鳥取に0-1の完封負けを喫し、
6位へ転落した。鳥取は負ければJリーグ参入が絶望的となるがけっぷちで
何とか踏みとどまり、4位と勝ち点差1の5位へ浮上した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイブアローズ、開幕4連勝

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末、ホームの高松市総合体育館で
新加入の滋賀レイクスターズと対戦し、91-90、90-75のスコアで連勝した。

ホーム開幕戦となった25日の試合では、前半を57-44とリードしながら、
後半に滋賀の猛追を受けて残り1分22秒に同点に追いつかれてしまった。
しかしそこからPFジェームスのダンクなどで突き放し、1点差で逃げ切った。
高松、開幕3連勝飾る/バスケbjリーグ

翌26日も、前半で45-26と大量リードを奪いながら、後半に追い上げられたが、
Cリーチやジェームスの2日続けての活躍もあり、15点差をつけて快勝した。
高松、滋賀に快勝 開幕4連勝/bjリーグ

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

地域決勝、組み合わせ決定

昨日、全国地域リーグ決勝大会の1次ラウンドのグループ分けが発表された。
第32回全国地域サッカーリーグ決勝大会の組合せが決定しました。(PDF)

四国リーグ優勝のカマタマーレ讃岐は、高知県立春野総合運動公園球技場で
行われるグループBに入り、日立栃木ウーヴァSC(関東リーグ2位)、
V・ファーレン長崎(九州リーグ2位)、アイン食品(関西リーグ2位)の
各チームと対戦することになった。

いずれもレベルの高い地域の代表チームなので苦しい戦いになるのは確実だが、
リーグ優勝チームと対戦しなくて済む点では組み合わせに恵まれたと思う。
四国勢としては大塚FC以来19年ぶりとなるグループリーグ突破を期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

セカンド、リーグ最終戦飾る

昨日、徳島ヴォルティス・セカンドの今シーズンの四国リーグ最終戦となる
第13節の対南国高知FC戦が南国市吾岡山文化の森公園多目的広場で行われ、
ヴォルティス・2ndは6-2で勝利を収めた。
四国リーグ 徳島ヴォルティス・セカンドvs南国高知FC 試合結果について

前節の敗戦で2連覇の可能性が消え、2位が確定していたヴォルティス・2ndは、
前半26分に先制を許したものの、すぐに追いついて逆転、さらに追加点を奪い、
終わってみれば6-2の大勝だった。

これで今シーズンの公式戦はすべて終了し、来月は練習と練習試合があるだけ。
今年のチームとしての目標はなくなってしまったが、選手個人はJリーグ入りという
大きな夢を実現するために、残りの1ヶ月を有意義に過ごしてほしい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

ユース、大分に敗れ3連敗

今日はJユースカップの大分トリニータU-18対徳島ヴォルティス・ユースを見に
大分市営陸上競技場へ行ってきた。九州なので熊谷よりも暑いかと思いきや、
曇り空でかなり肌寒かった。

川の向こうが大分市営陸上競技場 大分市営陸上競技場の正面

大分駅の周辺は、大分トリニータを応援する装飾物であふれかえっていた。
ナビスコカップ、そしてJ1の優勝へ向けて街も盛り上がっているようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

対ザスパ草津@熊谷陸

◎Jリーグ2部第41節 2008年10月25日
 (熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)観衆3,804人

ザスパ草津  1(1−0)0  徳島ヴォルティス
        (0−0)

得点:草=後藤(26分)
警告:徳=倉貫(12分)、塩川(57分)、麦田(73分)

(ザスパ草津)
GK 本田
DF 崔成勇
   喜多
   尾本
   寺田
MF 秋葉
   松下
   熊林
   島田
FW 後藤(→76分、氏原)
   高田(→83分、山崎)

(徳島ヴォルティス)
GK 古田
DF 麦田(→76分、大西)
   西河
   柴村
   挽地
MF 米田
   倉貫
   塩川(→69分、藤田)
   小山
FW アンドレジーニョ(→73分、菅原)
   石田(→80分、ソウザ)


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:04| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

同一カード3タテを許すな

明日の対戦相手はザスパ草津。今シーズンの対戦成績は2敗。第1クールの
ホームゲームは2-1とリードしながら残り4分で2失点して逆転負けを喫し、
第2クールのアウェイゲームは後半に信じられないミスで失点して敗れた。

Jリーグでの通算対戦成績は5勝4分5敗(JFLを含めれば6勝4分6敗)と
全くの五分だが、アウェイでは1勝2分4敗(JFLを含めれば1勝2分5敗)と
大きく負け越している。

ただ、今回はアウェイとは言っても試合会場は正田醤油スタジアムではなく
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場。過去の嫌な記憶はすべて忘れ去って
まっさらな気持ちで試合に臨みたい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

10月25日@草津戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第41節
 日時:10月25日(土) 13時キックオフ
 会場:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
 対戦:ザスパ草津×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月と来月の練習試合

徳島ヴォルティスは今日、練習予定の変更を発表し、10月30日は13時から
徳島スポーツビレッジで吉備国際大と練習試合を行うことが明らかになった。
当初の予定では今月は練習試合が組まれていなかったので、これが今月初の
練習試合ということになる。
10月29日(水)、10月30日(木)練習予定変更について

また、徳島ヴォルティス・セカンドの練習予定を見ると、11月1日と21日に
徳島スポーツビレッジでトップ対セカンドの練習試合が予定されているようだ。
2008年11月スケジュール

11月の第1週は公式戦がないので、おそらく10月30日と11月1日の練習試合は
どちらかがレギュラー組、他方がサブ組を中心にメンバーを組むのだろう。
今シーズンも残りわずか、最後のアピールの機会をつかむべく頑張ってほしい。
posted by ナカヲ at 18:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェニックスリーグ3位で閉幕

宮崎県で行われていたフェニックスリーグ(NPB秋季教育リーグ)は今日、
予定されていた全試合が雨天中止となり、これをもって全日程を終了した。
10月23日フェニックス・リーグ最終戦 対東北楽天 雨天中止
四国・九州IL選抜はリーグ戦3位


四国・九州アイランドリーグ選抜は7勝4敗1分で3位となり、昨シーズンの
四国アイランドリーグ選抜の3勝8敗1分(12位)から大きく成績を伸ばした。

アイランドリーグ選抜はシーズン中に行われたNPB球団との交流試合でも
多くの試合で勝利を収めていたので、ある程度は勝てるとは思っていたが、
本当に年々レベルが上がっていることをはっきりと結果で示してくれた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

登尾負傷、松本は今季絶望

徳島ヴォルティスは昨日、10月12日の天皇杯3回戦で負傷したDF登尾の
診断結果を発表し、左足のハムストリング肉離れで全治2〜3週間の見込み
であることが明らかになった。
登尾顕徳選手の負傷について

また、9月7日の横浜FC戦で試合前のウォーミングアップ中に負傷した
DF松本について、10月9日に右足関節剥離骨折及び両足関節遊離体障害に
対する手術を行い、全治2ヶ月の見込みであることも発表された。
松本昂聡選手の手術結果について

2人ともポジションは同じCBであるため、台所事情が苦しくなってきた。
前節出場の柴村や、先週のサテライトリーグでCBを務めた石川、小泉には
これをチャンスだと思って大いにアピールしてもらいたい。
posted by ナカヲ at 12:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アローズ、今年も開幕2連勝

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末、ビーコンプラザで行われた
今シーズンの開幕戦で大分ヒートデビルズと対戦し、18日(土)は87-62、
19日(日)は99-82と、いずれも20点前後の差をつけて快勝した。

18日の試合は、SG岡田がチーム最多の23得点、SG竹田も同3位の12得点と
日本人選手の活躍が目立ち、全得点の半分以上が日本人によるものだった。
高松白星スタート、敵地で大分圧倒/bjリーグ

また、19日の試合でも岡田が3ポイントシュート3本を含む15得点を挙げるなど
日本人選手が活躍し、ベンチ入り全選手が得点を決めて層の厚さを見せつけた。
高松開幕2連勝、大分に99―82/bjリーグ

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。