2009年03月31日

柴村&阿部祐決めて3連勝

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の土日、各地で9試合が行われ、
首位のガイナーレ鳥取は元ヴォルティスのDF柴村直弥の先制ゴールや
FW阿部祐大朗のダメ押しゴールなどで三菱水島FCに4-1と快勝し、
開幕3連勝で首位の座をがっちりとキープした。敗れた水島も元大塚FCの
DF川口正人や元ヴォルティスのMF尾上勇也がフル出場して対抗したが、
こちらは今シーズン初勝利を挙げることはできなかった。
日本フットボールリーグ

勝ち点4の2位グループでは、横河武蔵野FC、アルテ高崎、TDK SCが勝ち、
FC町田ゼルビアとの勝ち点3同士の対決を制したソニー仙台FCとともに
今シーズン2勝目を挙げている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 03:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

徳重が得点ランキング首位

Jリーグ2部は先週末までに各チーム5試合を終えた。
徳島ヴォルティスはここまで2勝1分2敗の勝ち点7、得失点差+3の7位だ。
目標の6位には一歩届いていないが、悪くないスタートと言えるだろう。

さて、得点ランキングに注目すると、何と一番上に徳島ヴォルティスの
選手の名前が載っている。MF徳重隆明だ。
2009Jリーグ ディビジョン2 得点順位表

徳重はFWでないにも関らず、ここまで3試合連続ゴール中で、昨シーズン
FWドゥンビアが記録したクラブ最多連続試合得点記録に並んでいる。
徳島ヴォルティスの選手がJ2の得点ランキングでトップに立つのは、
2試合以上を消化した時点では史上初めて。また、1位タイに並ぶ他の2名は
いずれも愛媛FCの選手で、四国勢でトップ3を独占していることになる。
これももちろん史上初のこと。今後も徳重の活躍に大いに期待したい。
posted by ナカヲ at 23:57| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

対FC岐阜@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第5節 2009年3月29日14時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,959人

徳島ヴォルティス  3(2−0)1  FC岐阜
           (1−1)

得点:徳=徳重(31分)、羽地(42分)、菅原(75分)
   岐=高木(81分)
警告:岐=野田(30分、34分)
退場:岐=野田(34分=警告2枚)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 筑城
   三木
   ペ・スンジン
   麦田(→82分、三田)
MF 六車(→69分、石田)
   米田
   倉貫
   徳重
FW 羽地(→65分、菅原)
   ファビオ

(FC岐阜)
GK 野田
DF 冨成
   田中
   菊池
   秋田(→72分、染矢)
MF 橋本
   菅
   嶋田(→58分、西川)
   高木
FW 片桐
   大友(→35分、水谷)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:09| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

FWこそがヒーローになれ!

明日の対戦相手はFC岐阜。昨シーズンの対戦成績は1分2敗と勝ちがない。
第1クールのアウェイ戦は同点に追いついた直後の失点で1-2と競り負け、
第2クールのホーム戦はお互いに低調だったが決定力の差で0-1の完封負け。
そして第3クールのアウェイ戦はリードして押し気味に試合を進めながら、
一瞬のすきを突かれて失点し、1-1の引き分けに終わった。

岐阜は昨シーズンがJリーグ初年度だったので、通算対戦成績も1分2敗。
天皇杯では一度勝っているものの、Jリーグでは比較的相性の悪いカードだ。
とはいえ、今シーズンから岐阜は15人、ヴォルティスは18人もの新戦力が
新たに加入して、お互いに昨シーズンまでとはすっかり別のチームへと
生まれ変わっており、過去のデータはほとんど参考にはならないだろう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「大人のサッカー教室」開催

徳島ヴォルティスは今日、20歳以上の男女を対象に「大人のサッカー教室」を
今シーズンから新たに開催すると発表した。
徳島ヴォルティス 大人のサッカー教室開催のお知らせ

毎月1〜2回程度の不定期開催(土曜または日曜の18:00〜19:30)の予定で、
徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドでヴォルティスのスクールコーチが
指導する形で行われる。参加費は開催日ごとに1,000円で(保険料込み。
更衣室使用は別途200円)、さっそく来月の11日(土)に第1回が行われる。

子どもや女性を対象としたサッカースクールは今までにも行われていたが、
成人男性も参加できるスクールの開催は初めての試み。さすがに現役選手と
一緒にプレーするというわけにはいかないようだが、スクールコーチには
かつて選手として活躍した人もいるので、興味のある方はぜひ参加してほしい。
posted by ナカヲ at 20:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西独立リーグがスタート

昨日、四国・九州アイランドリーグ、ベースボールチャレンジリーグに次ぐ、
日本で三番目となる野球の独立リーグ「関西独立リーグ」の初年度が開幕し、
京セラドーム大阪に11,592人を集めて行われた開幕戦では神戸9クルーズが
大阪ゴールドビリケーンズを5-0で破って記念すべき初勝利を挙げた。
関西独立リーグ : 1万人超の観衆で開幕! 神戸が勝利

この試合では、昨年までアイランドリーグでプレーしていた選手が活躍し、
高知ファイティングドッグスでリーグ最多勝と最多奪三振の二冠に輝いた
西川徹哉投手は、神戸の先発投手として8回まで5安打無失点の好投を披露、
また、香川オリーブガイナーズの中心選手だった若林春樹も四番打者として
先制タイムリーを放つなどの活躍を見せた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月上旬の練習日程

徳島ヴォルティスは今日、来月上旬の練習日程を発表し、2日(木)の10時から
徳島スポーツビレッジで徳島ヴォルティスのトップチームとセカンドチームが
練習試合を行うことが明らかになった。
2009年4月スケジュール

トップチームは3日後にJ2のアウェイ・カターレ富山戦を控えているので、
おそらく控え組を中心としたメンバーで戦うはずだ。対するセカンドチームは
3日後に四国リーグ開幕戦(対南クラブ@徳島スポーツビレッジ)を控えており、
開幕スタメン候補で固めてくるだろう。

このカードは先週も行われたが、そのときはスコアレスドローに終わっている。
過去の通算対戦成績も4勝2分4敗と全くの五分であり、今回も接戦になりそうだ。
平日の午前中なのが残念だが、都合のつく方はぜひ見学に行ってほしい。
posted by ナカヲ at 17:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

MF西岡田、U-15代表入り!

日本サッカー協会は今日、FIFA U-17ワールドカップ2011への出場を目指す
U-15日本代表チームのオーストラリア遠征(4月5〜13日)メンバーを発表し、
徳島ヴォルティスジュニアユースからMF西岡田渉選手が選ばれた。
U−15日本代表チーム オーストラリア遠征(4/5〜13)メンバー

西岡田は、今月18〜22日に高知県立春野総合運動公園球技場で行われた
JFAエリートプログラムU-14のトレーニングキャンプに、チームメイトの
MF武田崇靖選手とともに参加していたが、そこでのプレーぶりが認められ、
年代別代表入りを果たした。

ヴォルティスの下部組織に在籍中の選手が年代別の日本代表に選ばれるのは
おそらく初めてではないかと思う。今回のオーストラリア遠征で大いに活躍し、
将来はフル代表に入れるように頑張ってほしい。おめでとう、ワタル!
posted by ナカヲ at 23:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月29日vs岐阜戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第5節
 日時:3月29日(日) 14時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×FC岐阜


続きを読む
posted by ナカヲ at 01:27| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

DF河野、競輪選手転向へ

昨シーズン限りで現役を引退した元徳島ヴォルティスのDF河野淳吾選手が、
競輪選手を目指して日本競輪学校の試験を受験することが明らかになった。
史上初、Jリーガーが競輪転向

河野は現役時代から競輪に興味を持っており、すでに知人のつてを頼って
現役の競輪選手に弟子入りし、トレーニングを積んでいるようだ。

同校の入学試験には、プロ野球など他の競技で活躍した選手を対象にした
一次試験免除の枠があるが、元Jリーガーの競輪選手転向は前例がなく、
実現すれば史上初とのこと。

今後、順調なら11月に同校へ入学、来年10月の卒業までに国家試験である
競輪選手資格検定をクリアし、2011年1月にはプロデビューできる見込みだ。
河野選手の今後の活躍を期待したい。
posted by ナカヲ at 18:15| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

対セレッソ大阪@長居

◎Jリーグ2部第4節 2009年3月25日19時キックオフ
 (大阪市長居陸上競技場)観衆4,837人

セレッソ大阪  2(2−0)1  徳島ヴォルティス
         (0−1)

得点:大=苔口(28分)、乾(40分)
   徳=徳重(66分)
警告:大=マルチネス(67分)
   徳=三木(34分)、米田(44分)

(セレッソ大阪)
GK キム・ジンヒョン
DF 前田
   チアゴ
   江添
MF 酒本
   羽田
   マルチネス
   石神
   乾
FW カイオ
   苔口(→89分、濱田)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 筑城
   三木
   ペ・スンジン
   麦田
MF 石田(→45分、登尾)
   米田
   倉貫
   徳重
FW 羽地
   ファビオ(→61分、菅原)


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

強敵にもブレないサッカーを

明日は今シーズン初のミッドウィークの試合。対戦相手はセレッソ大阪だ。
昨シーズンの対戦成績は1勝2敗。第1クールはアウェイで素晴らしい内容の
サッカーを展開しながら0-1で敗れたが、第2クールはFWドゥンビアが
日本での最後の試合ということで発奮し、ホームで2-0のスコアで快勝した。
アウェイでの第3クールは0-3から2点を返して粘ったが、あと一歩及ばず、
年間トータルでは負け越しに終わった。

Jリーグ通算の対戦成績は過去2年間で1勝1分5敗と大きく負け越しており、
とくにアウェイでは1分3敗と勝ちがないが、戦力差の割には接戦が多く、
数字ほどには苦手意識を感じない(選手がどう思っているかは分からないが、
少なくともサポーターは相性が悪いとは思っていないだろう)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取が唯一の開幕2連勝

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、3日間に渡って各地で第2節の
9試合が行われ、Jリーグ準加盟同士の対戦となったV・ファーレン長崎対
ガイナーレ鳥取の試合は、終了間際に勝ち越した鳥取が2-1で勝利を収めた。
鳥取は18チーム中唯一の開幕2連勝で、2節を終えて早くも単独首位に立った。
元ヴォルティスのDF柴村とFW阿部はともにフル出場し、とくに柴村は
左からのクロスで先制点をアシストする活躍を見せたようだ。
日本フットボールリーグ

また、こちらもJリーグ準加盟同士の対戦となったFC町田ゼルビア対
ニューウェーブ北九州の試合は、シュート数では町田が4本も上回ったが、
スコアは0-2。北九州が先輩の意地を見せ、得失点差で2位タイへ浮上した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

3月25日@C大阪戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第4節
 日時:3月25日(水) 19時キックオフ
 会場:大阪市長居陸上競技場
 対戦:セレッソ大阪×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アローズ、プレイオフへ進出

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末の22日、所沢市民体育館で
埼玉ブロンコスを86-84で破り、カンファレンス4位以内を確定させて、
プレイオフ進出を決めた。
高松、プレーオフ進出/バスケbjリーグ

2月末日に大型連勝が止まってから2勝5敗と調子を落としているアローズは
プレイオフ進出まであと1勝と迫った21日の埼玉戦でも75-84で敗れたが、
翌22日の試合では、終了と同時にPGスパークスがブザービーターを決め、
劇的な幕切れでプレイオフ切符をつかみ取った。

現時点で首位の琉球ゴールデンキングスとのゲーム差は4.0と開いており、
現在のチーム状態から見てレギュラーシーズンを首位で終えるのは難しい。
カンファレンスセミファイナルは大阪エヴェッサとの対戦になりそうなので
そこへ照準を合わせて調整していってほしい。
posted by ナカヲ at 18:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

対ヴォルティス・2nd@TSV

今日、徳島スポーツビレッジで行われた徳島ヴォルティスのトップチームと
セカンドチームによる練習試合は、スコアレスドローに終わったようだ。
練習試合結果のお知らせ

例によって出場選手が明らかにされていないが、おそらくトップチームは
昨日のJ2の試合に出場しなかった選手を中心に、またセカンドチームは
一昨日の練習試合に出場しなかった選手を中心にメンバーを組んだのだろう。

四国リーグ開幕を2週間後に控えてチーム作り真っ只中のセカンドを相手に
すでにJ2もJサテライトリーグも開幕したトップが引き分けているようでは
残念としか言いようがない(後半にはユースの選手も出場したようだが、
そもそも前半までにリードを奪えないことが問題だ)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

対ロアッソ熊本@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第3節 2009年3月21日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,181人

徳島ヴォルティス  3(1−0)0  ロアッソ熊本
           (2−0)

得点:徳=麦田(4分)、倉貫(70分)、徳重(85分)
警告:徳=ファビオ(21分)、徳重(65分)、石田(77分)
   熊=木島(44分)、チャ・ジホ(57分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 筑城
   ペ・スンジン
   三木
   麦田
MF 大島(→68分、石田)
   米田
   倉貫
   徳重(→85分、登尾)
FW ファビオ(→76分、菅原)
   羽地

(ロアッソ熊本)
GK 小林
DF 市村
   河端
   矢野
   チャ・ジホ(→71分、山下)
MF 石井
   山本(→62分、西)
   藤田
FW 宇留野
   小森田(→45分、井畑)
   木島


続きを読む
posted by ナカヲ at 15:12| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

セカンド、高松南高を完封

四国クラブユース新人大会の後、2時間ほど待ってから、人工芝グラウンドで
徳島ヴォルティス・セカンド対高松南高(香川)の練習試合を見学。

隣の天然芝グラウンドBでは、サッカースクール(TSV校)が行われていた。
確か、金曜日は毎週のように雨が降り、スクールが中止になっていたはずだ。
今日は久々に晴れていて良かった。

サッカースクールの様子 こちらは次のクラス

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブユース新人大会優勝

今日は徳島スポーツビレッジへ四国クラブユース新人大会を見に行った。
人工芝グラウンドではシニアサッカーが行われ、天然芝グラウンドBでは
J2公式戦を明日に控えたヴォルティスのトップチームが練習していた。
昨日に比べてかなり気温が下がり、しかも曇っているので肌寒い。

スタメン組の練習 サブ組の練習

四国クラブユース新人大会は、まだ芝生の生え方が不十分なグラウンドAで
準決勝2試合と決勝が行われた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アグレッシブなサッカーを!

明日の対戦相手はロアッソ熊本。昨シーズンの対戦成績は1勝1分1敗の五分。
第1クールのホームゲームは相手の決定力不足に助けられて2-0の完封勝ち、
しかし鹿児島で行われた第2クールの対戦は惨憺たる内容で0-3の完封負け、
そして熊本での第3クールの対戦はFW菅原の活躍もあって2-2の引き分け。
五分とは言っても、内容的にはあまりいいイメージはない。

熊本は昨シーズンがJリーグ参入初年度だったので、当然のことながら
Jリーグでの通算対戦成績も1勝1分1敗だ。大塚FC対NTT西日本熊本、
あるいは大塚FC対アルエット熊本として戦った新JFL時代も含めれば、
ヴォルティスが3勝2分1敗と勝ち越しており、とくにホームゲームは2戦2勝。
ホームに関しては相性がいいと言えるかもしれない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 02:29| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。