2009年04月30日

5月2日@横浜F戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第12節
 日時:5月2日(土) 16時キックオフ
 会場:ニッパツ三ツ沢球技場
 対戦:横浜FC×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島IS佐藤投手がNPBへ

四国・九州アイランドリーグは今日、徳島インディゴソックスの佐藤学投手が
来月1日付でNPB球団・東北楽天ゴールデンイーグルスの打撃投手として
採用されることが決まったと発表した。
徳島IS佐藤投手が楽天の打撃投手に採用決定!(PDF)

佐藤は埼玉県出身で、埼玉栄高から所沢グリーンベースボールクラブを経て
昨シーズンから徳島インディゴソックスに入団した22歳の右腕投手だ。
昨シーズンの成績は24試合に登板して2勝7敗、防御率3.80と振るわず、
今シーズンもここまで4試合に登板して1敗、防御率2.61という成績だったが、
選手としてではないにせよ、夢のNPB入りを果たすことになった。

過去に打撃投手から現役復帰した例もあるので、野球に関われることに
感謝しつつ、今後も自身の可能性を追求し続けてほしい。
posted by ナカヲ at 18:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

対ザスパ草津@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第11節 2009年4月29日17時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,457人

徳島ヴォルティス  1(1−1)3  ザスパ草津
           (0−2)

得点:徳=羽地(30分)
   草=都倉(15分)、小池(54分)、熊林(64分)
警告:徳=三木(17分)、ファビオ(89分)
   草=都倉(72分)、櫻田(74分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 三田
   三木
   ペ・スンジン
   筑城(→59分、ファビオ)
MF 米田(→66分、麦田)
   青山
   倉貫
   石田
FW 徳重
   羽地(→75分、佐藤)

(ザスパ草津)
GK 北
DF 佐田
   藤井
   田中
   小池
MF 廣山
   松下
   櫻田
   熊林(→89分、玉乃)
FW 都倉
   後藤(→65分、高田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:07| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユースダービーは完封負け

今日は徳島スポーツビレッジへプリンスリーグ四国の第4節を見に行った。
晴天だが、気温はやや低く、強風が吹いたり太陽が雲に隠れたりすると
かなり肌寒い感じだ。

今日のこの会場の当番チームは徳島ヴォルティス・ユース。当番チームは
ボールボーイを出さなくてはいけないが、選手数の少ないヴォルティスには
それは不可能なので、ジュニアの選手たちが動員されていた。ありがとう!

プリンスリーグは人工芝グラウンドで行われたが、天然芝グラウンドでは
夕方にJ2の草津戦を控えているヴォルティスのトップチームの控え組が
ミニコートを作って練習していた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

新たな歴史を築いていこう!

明日の対戦相手はザスパ草津。昨シーズンの対戦成績は屈辱の3戦全敗。
第1クールのホームゲームは2-1とリードして残り4分まで試合を進めながら、
そこから立て続けに2失点して悪夢のような逆転負けを喫し、第2クールと
第3クールはいずれもアウェイで完封負けした。とくに第2クールはGKの
信じられないようなミスプレーから失点して、リズムを失ってしまった。

Jリーグでの通算対戦成績は5勝4分6敗とほぼ互角だが、このカードは
お互いにホームで圧倒的な強さを誇っており、ヴォルティスもホームでは
4勝2分1敗と大きく勝ち越している。ただ、昨シーズンは全敗、一昨年も
全試合ドローだったため、最後に勝ったのは3年前の11月のホームゲーム。
気がつけばもう2年半も草津に勝っていない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:31| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

4月29日vs草津戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第11節
 日時:4月29日(祝) 17時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×ザスパ草津


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アローズは最終戦飾れず3位

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末、レギュラーシーズン最後の
2連戦をホームでライジング福岡と戦い、25日の試合は100-80で快勝したが、
翌26日は残り7秒から逆転されて72-73で敗れ、最終戦を白星で飾れなかった。
高松、連敗ストップ/バスケbjリーグ
高松、最終戦飾れず3位/バスケbjリーグ

ウェスタンカンファレンス2位の大阪エヴェッサが大分ヒートデビルズに
連勝したため、アローズは33勝19敗の3位でレギュラーシーズンを終え、
大阪とのカンファレンスセミファイナルは5月2〜3日に守口市民体育館で
行われることが決まった。

故障者続出でレギュラーシーズン終盤は1勝5敗と急失速したアローズだが、
セミファイナル、そして5月16〜17日のファイナル4では底力を見せてほしい。
posted by ナカヲ at 20:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

対カマタマーレ讃岐@TSV

今日は徳島スポーツビレッジへ徳島ヴォルティスの練習試合を見に行ったが、
曇り空で風が非常に強く、まるで冬のような寒さだった。

今日の対戦相手は四国リーグのカマタマーレ讃岐。スタメンは以下の通り。
GKは河原。DFは右から小林、神崎、相原、下松。
MFは朝比奈、岡本竜之介、谷口。FWは右から森田、脇坂、岩舘。
ヴォルティス出身者では、岡本竜之介のほか、ヴォルティス・2nd出身の
MF宮内もサブでベンチ入り。岡本秀雄と佐藤亨は来ていないようだ。

迎え撃つヴォルティスのスタメンは以下の通り。
GKは高桑。DFは右から藤田、大原、安藤、挽地。
MFは右から麦田、六車、小泉、大島。FWはファビオと佐藤。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

対愛媛FC@ニンスタ

◎Jリーグ2部第10節 2009年4月25日14時キックオフ
 (ニンジニアスタジアム)観衆4,072人

愛媛FC  0(0−2)2  徳島ヴォルティス
       (0−0)

得点:徳=徳重(1分)、石田(3分)
警告:徳=筑城(15分)、倉貫(40分)、青山(44分)、羽地(76分)、
     石田(89分)

(愛媛FC)
GK 山本
DF 高杉
   金守
   アライール
   三上
MF 赤井(→45分、江後)
   青野
   大山
   横谷
FW 内村(→82分、田中)
   大木(→67分、ジョジマール)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 三田
   登尾
   ペ・スンジン
   筑城
MF 米田
   青山(→55分、大島)
   倉貫
   石田
FW 徳重(→89分、藤田)
   羽地(→76分、ファビオ)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:18| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユースは雨に泣き、初黒星

今日は愛媛県総合運動公園補助競技場でプリンスリーグ四国第3節を観戦。
この競技場はスタンドのない陸上競技場で、当然だが観戦には不向きだ。

愛媛県総合運動公園補助競技場

しかも今日は朝から激しい雨が降っているため、ピッチは水たまりだらけ。
キックオフ直前には雨が小降りになったが、かなり劣悪な環境だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ダービーは気持ちで上回れ

明日はいよいよ今シーズン最初の四国ダービー。昨シーズンの愛媛FCとの
対戦成績は1勝2敗。第1クールはホームで0-3という屈辱的な大敗を喫し、
フラッグが導入された第2クールでもアウェイで0-1の完封負けを喫した。
しかし11,897人の大観衆を集めて行われたホームでの第3クールの対戦は
記録ずくめの5-0の圧勝で一矢を報いた。

J2での通算対戦成績は3勝2分6敗と黒星が先行し、アウェイに限っても
1勝1分3敗と負け越していて、残念ながら相性はかなり悪い。

さて、今シーズンの愛媛だが、開幕3連勝の好スタートで首位に立った後、
ここ6試合は3分3敗と勝ち星から遠ざかり、9位まで順位を落としている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

4月25日@愛媛戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第10節
 日時:4月25日(土) 14時キックオフ
 会場:ニンジニアスタジアム
 対戦:愛媛FC×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 23:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島IS、ようやく今季初勝利

今月開幕した四国・九州アイランドリーグで、開幕から6連敗を喫していた
徳島インディゴソックスは、先週末の18日、愛媛県の松山中央公園野球場
(坊っちゃんスタジアム)で愛媛マンダリンパイレーツに7-2と快勝し、
ようやく今シーズン初勝利を挙げた。
徳島が今季初勝利 愛媛に7−2

徳島は先発の平野投手から竹原投手につないで愛媛打線を3安打2得点に抑え、
打っては斎藤主将と荒張捕手が3安打を放つなど、計12安打で7点を奪った。

しかし翌19日の試合は愛媛に7-14の大敗を喫し、ここまで1勝7敗の最下位。
今シーズンも苦しいシーズンとなっている。一方、昨年の前期シーズンで
徳島と最下位を争った長崎セインツは6勝1敗1分と最高のスタートを切った。
この1年で長崎との差が開いた原因を探り、今年こそ立て直してほしいものだ。
posted by ナカヲ at 22:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

2008年度は2年ぶり黒字決算

徳島ヴォルティスは昨日、板野の県立総合教育センターで株主総会を開き、
2008年度決算の経常利益が1,800万円の黒字になったことを明らかにした。
1800万円の黒字 08年度決算、広告収入が20%増加

2007年度は営業費用が大幅に増えたことにより、初の赤字に転落したが、
昨年度は収益を増やして営業費用を抑えたことで2年ぶりの黒字となった。

営業収益の内訳をみると、広告収入が前年比20.4%増の3億2,300万円、
ファンクラブ法人会員収入が同5.7%増の3,900万円、一方で入場料収入は
12.2%減の2,200万円、ファンクラブ個人会員収入は8.7%減の3,600万円と、
一般のサポーターよりスポンサー等の法人への依存度が増している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

長谷川2得点で北九州連勝

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、前期第6節の9試合が行われ、
ジェフリザーブズと対戦した首位のガイナーレ鳥取は、元ヴォルティスの
FW阿部のゴールで先制したものの、後半に追いつかれて1-1で引き分けた。
日本フットボールリーグ

また、2位の横河武蔵野FCと3位のTDK SCの直接対決は横河が2-0で制し、
勝ち点と得失点差で首位の鳥取に並んだが、総得点の差で順位は変わらず。
TDKは7位まで順位を下げ、代わってMIOびわこ草津に3-1で快勝した
アルテ高崎が3位へ浮上した。高崎は昨シーズン17位、一昨年は18位と、
ここ2年は最下位争いの常連で、46試合連続勝ちなしという記録も作ったが、
後藤義一新監督を迎えた今シーズンはここまで無敗と健闘が光っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:44| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アローズ4連敗で3位へ転落

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末、3位・大阪エヴェッサと対戦し、
83-109、83-88で連敗して先々週の首位・琉球ゴールデンキングス戦から
通算して4連敗となり、とうとう3位へ転落した。

アローズは18日の試合で序盤から点差を広げられて26点差の完敗を喫すると、
翌19日も3ポイントシュートがほとんど決まらず、一時は26点差をつけられた。
しかしそこからインサイドのCカマラへボールを集めてリズムをつかみ、
残り2分半の時点でついに同点に追いついたが、最後は力尽きてしまった。
高松完敗、26点差/バスケbjリーグ
高松4連敗、3位転落/バスケbjリーグ

レギュラーシーズン残り2試合の時点で3位へ転落し、セミファイナルを
ホームで開催できる可能性はかなり低くなったが、本当の勝負はこれから。
ポストシーズンでこの4連敗の借りを返し、悲願の優勝へ突き進みたい。
posted by ナカヲ at 20:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

JリーグU-13、初勝利ならず

先週末の18日、徳島スポーツビレッジでJリーグU-13の試合が行われ、
徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川は愛媛FCジュニアユースと
対戦したが、0-11の大敗を喫した。
JリーグU‐13 サザンクロスC 結果

続いて、徳島ヴォルティスジュニアユースが帝人サッカースクールと対戦、
ヴォルティスは先日AFC U-13フェスティバルの日本選抜メンバーに選ばれた
重本がゴールを決めるなど4点を奪ったが、試合は4-4の引き分けに終わり、
今大会のヴォルティス勢初勝利はならなかった。
JリーグU−13リーグ サザンクロスC結果について

次節はジュニアユースが4月25日、ニンジニアスタジアムで四国ダービーの
前座試合として10:50から愛媛FCジュニアユースと対戦、また吉野川は
5月2日の11時から徳島スポーツビレッジで帝人サッカースクールと対戦する。
posted by ナカヲ at 22:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

対アビスパ福岡@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第9節 2009年4月19日15時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆3,731人

徳島ヴォルティス  2(1−1)1  アビスパ福岡
           (1−0)

得点:徳=登尾(27分)、三田(68分)
   福=高橋(37分)
警告:徳=登尾(35分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 三田
   登尾
   ペ・スンジン
   筑城
MF 米田
   青山
   倉貫
FW 徳重(→85分、麦田)
   羽地(→66分、菅原)
   石田(→77分、井上)

(アビスパ福岡)
GK 吉田
DF 山形
   田中
   柳楽
   中島
MF 城後
   ウェリントン(→69分、宮原)
   鈴木
   岡本(→45分、久藤)
FW 黒部(→56分、大久保)
   高橋


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:14| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四国リーグの徳島ダービー

今朝は徳島スポーツビレッジへ四国リーグの第3節を見に行った。
昨日に引き続き、今日も素晴らしい晴天だ。毛虫が出るのも無理はない(?)

毛虫に注意の看板

四国リーグの会場は人工芝グラウンドだが、隣の天然芝グラウンドBでは
午後からのJ2公式戦のベンチを外れたトップチームの選手が練習していた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

徳島商、圧勝で首位浮上

第二試合は高松商業高対徳島商業高。
このスタジアムのメインスタンドは2階建てで、少ない観客数にも関らず、
2階席が開放されていた。せっかくなので2階へ上がると、ピッチ全体を
上から俯瞰する感じで、各選手のポジション取りが非常に見やすかった。
バックスタンドの後方には讃岐冨士(飯野山)も見える。

ホームゴール裏後方には池がある メインスタンド2階からの眺め

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。