2009年05月31日

対ファジアーノ岡山@TSV

四国リーグの試合は徳島スポーツビレッジの人工芝グラウンドで行われたが、
天然芝グラウンドAでは午前中に徳島ヴォルティスのトップチームの練習、
午後2時からは徳島ヴォルティス対ファジアーノ岡山の練習試合が行われた。

本当は四国リーグのキックオフに合わせて11時に会場入りする予定だったが、
前日に飲みすぎたためか、10時までに行かないといけないと思いこんでいて、
食料も調達せずに大慌てで会場入りしてしまった。おかげでトップの練習を
久々にのんびり見学することができたが、午後になって空腹に悩まされた。

午前中の練習は、ミニコートでパスを10本通してからシュートする練習や、
GKを入れてのハーフコートでのミニゲームなど。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンド、完封勝ちで5勝目

今日は徳島スポーツビレッジへ四国社会人リーグの第6節を見に行った。
昨日に続いて晴れたり曇ったりの天気で、陽射しは強いが、風は涼しい。

第一試合は三洋電機徳島対なんこくトラスターFC。
三洋のスタメンは以下の通り。
GKは長江。DFは右から三谷、朝日奈、井上、坪井。
MFは右から山本、多賀、高木弘、山側。FWは高木卓と上原。

なんこくトラスターのスタメンは以下の通り。
GKは長野。DFは右から武市、日出山、原、岩田。
MFは右から伊藤、岡田、楠瀬、柿内。FWは石川と小山。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

JY吉野川も白星スタート

続いて第三試合はFC Centrale対徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川。
この両チームは昨年も同グループに入ったが、吉野川が2-0で勝っている。

吉野川のスタメンは以下の通り。
GKは久米。DFは右から岡本、明石、新水、松浦。MFはボランチに西岡、
右サイドに芦田、左サイドに大西、トップ下に松本。FWは板東と美馬。

円陣を組む吉野川のスタメン

続きを読む
posted by ナカヲ at 15:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブユース初戦は圧勝

今日は吉野川市総合スポーツ運動場へ日本クラブユース選手権(U-15)大会の
四国予選を見に来ている。晴れたり曇ったり雨が降ったりと不安定な天気だ。

第一試合はプルミエール徳島SC対とべSCジュニアユース。
昨年のこの大会ベスト4の名門・プルミエールのスタメンは以下の通り。
GKは1番。DFは右から8番、18番、4番、17番。
MFは15番、16番、7番、9番。FWは12番と11番。

対する発足2年目の新興勢力・とべのスタメンは以下の通り。
GKは1番。DFは右から6番、4番、8番、5番。
MFは14番、9番、17番、16番。FWは11番と7番。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

穴吹がアローズ支援縮小へ

bjリーグ・高松ファイブアローズのメインスポンサーである穴吹工務店が
今シーズン限りで広告出稿を打ちきることが27日、明らかになった。
穴吹工務店、高松と広告契約せず/bjリーグ

穴吹工務店は経営強化策の一環として企業メセナの見直しを進めており、
今年に入って野球のNPBオリックス(ファーム)や四国サッカーリーグ・
カマタマーレ讃岐へのスポンサー契約を相次いで打ち切っていた。

今後も運営会社「スポーツプロジェクト高松」に対する出資や、観客動員、
チケット販売などの面では協力を続けるとしているが、チームを支えてきた
大口のスポンサーが撤退することで、財政が厳しくなることは避けられない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

対セレッソ大阪@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第18節 2009年5月28日19時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,782人

徳島ヴォルティス  2(1−1)2  セレッソ大阪
           (1−1)

得点:徳=ペ・スンジン(2分)、石田(89分)
   大=前田(6分)、小松(47分)
警告:徳=青山(62分)
退席:徳=美濃部監督(89分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 登尾
   ペ・スンジン
   三田
MF 筑城(→72分、藤田)
   青山
   倉貫
   麦田
FW 徳重
   佐藤(→81分、菅原)
   羽地(→73分、石田)

(セレッソ大阪)
GK キム・ジンヒョン
DF 前田
   チアゴ(→45分、江添)
   羽田
MF 酒本(→88分、平島)
   藤本
   黒木
   石神
   濱田
FW 乾(→89分、柿谷)
   小松


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:39| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

第2クール、次のステージへ

明日からいよいよ第2クールに突入する。最初の対戦相手はセレッソ大阪だ。
第1クールはアウェイで対戦し、前半こそ一方的に攻め込まれて2失点したが、
後半は3バックに切り替えて反撃し、MF徳重のゴールで1点を返した。
結局、1-2で敗れはしたものの、全く歯が立たないという敗戦ではなかった。

Jリーグでの通算対戦成績は1勝1分6敗(ホームでは1勝2敗)と分が悪いが、
唯一の白星は前回のホームでの対戦で挙げたもので、その再現を狙いたい。

さて、現在のセレッソ大阪は13勝2分2敗の勝ち点41で首位に立っている。
総得点36はリーグトップの数字で、とくにここ4試合はすべて3点以上を挙げ、
1試合平均得点は驚異の4.0。圧倒的な攻撃力を背景に、現在5連勝中だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

5月28日vsC大阪戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第18節
 日時:5月28日(木) 19時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×セレッソ大阪


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取失速し、上位は大混戦

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、前期第12節の計9試合のうち、
新型インフルエンザの影響で来月に延期になったSAGAWA SHIGA FC対
V・ファーレン長崎を除く8試合が行われ、首位に立つガイナーレ鳥取は
元ヴォルティスFW阿部のゴールもむなしくソニー仙台FCに1-3で敗れた。
日本フットボールリーグ

しかし2位の横河武蔵野FCがホンダロックにスコアレスドローを喫し、
3位のアルテ高崎もJリーグ準加盟のFC町田ゼルビアと1-1で引き分け、
さらに4位のジェフリザーブズまでもが17位のFC琉球に0-1で敗れたため、
鳥取はかろうじて首位をキープした。とはいえ、ここ4試合で1勝1分2敗と、
開幕当初の勢いは完全に失っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

JリーグU-14、白星スタート

今シーズンもJリーグU-14が始まり、サザンクロスAブロックは先週末の23日、
浜山公園補助競技場で1試合が行われ、徳島ヴォルティスジュニアユースは
FW林壮太とMF表原玄太がゴールを決めて、サンフレッチェくにびきFCに
2-1で競り勝った。
Jリーグ U-14リーグ サザンクロスA 試合結果について

昨シーズンのJリーグU-13では、16勝2敗という素晴らしい成績だったが、
サンフレッチェ広島FCジュニアユースに喫した2敗が響いて優勝を逃した。
今シーズンのサザンクロスAブロックも、山口県の3チームが抜けた以外は
昨シーズンと全く同じ顔ぶれなので、今度こそサンフレッチェ広島に雪辱し、
Jリーグの優勝シャーレを勝ち取りたい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:20| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クローバーリーグは逆転勝ち

四国U-15クローバーリーグは先週末の23日に徳島スポーツビレッジなどで
第4節が行われ、徳島ヴォルティスジュニアユースは今治東中等教育学校に
苦戦したものの、2-1の逆転勝ちを収め、開幕からの連勝を4に伸ばした。
県勢2チームともに敗れる/クローバーL四国

ヴォルティスは今大会初めて、0-1とリードを許してハーフタイムを迎えたが、
後半に田中と中川がゴールを決めて逆転に成功した。徳島スポーツビレッジの
もう1試合は、徳島FCリベリモが愛媛FCジュニアユースに1-6の大敗を喫し、
初勝利はならなかった。一方、香川県の瀬戸大橋記念球技場では香川県勢が
高知県勢を迎え撃ったが、シーガルFCは高知中に2-3、そしてFCディアモも
明徳義塾中に1-5で敗れた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U-15日本代表候補に西岡田

日本サッカー協会は先週末の22日、今月30日から6月5日までJヴィレッジで
行われる予定のU-15日本代表候補トレーニングキャンプ参加選手を発表し、
先月のオーストラリア遠征に続いて、徳島ヴォルティスジュニアユースから
西岡田渉選手が選ばれた。
U-15日本代表候補 トレーニングキャンプ(5/30〜6/5)メンバー

ヴォルティスではFWやSHを務め、オーストラリア遠征ではFWだったが、
今回はDFとして登録されている。トップレベルでいろいろなポジションを
経験することは、今後のサッカー人生においてきっとプラスに働くはずだ。
思う存分チャレンジして、自身の成長の糧にしてもらいたい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

アジア王者対Jリーグ王者

今日は関西社会人リーグで活躍する徳島ヴォルティスの下部組織出身選手を
見に行く予定だったが、新型インフルエンザの影響で延期になってしまった。

吹田市立第二中は休校中

関西で開催予定のスポーツがほとんど中止になる中で、万博記念競技場では
J1の強豪対決、ガンバ大阪対鹿島アントラーズが予定通り行われることに
なっていたので、今シーズン初めてJ1の試合を見に行った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

対ヴァンフォーレ甲府@小瀬陸

◎Jリーグ2部第17節 2009年5月23日16時キックオフ
 (山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場)観衆9,252人

ヴァンフォーレ甲府  3(0−1)1  徳島ヴォルティス
            (3−0)

得点:甲=藤田(68分)、OG(71分)、井澤(83分)
   徳=佐藤(26分)
警告:甲=マラニョン(75分)
   徳=三木(27分)、ペ・スンジン(60分)

(ヴァンフォーレ甲府)
GK 荻
DF 杉山
   ダニエル
   山本
   池端(→53分、輪湖)
MF 秋本(→67分、松橋)
   藤田
   石原
FW 金信泳
   森田(→55分、井澤)
   マラニョン

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 登尾
   ペ・スンジン
   三木
   三田
MF 米田(→73分、六車)
   青山
   倉貫
   徳重
FW 佐藤
   羽地(→63分、菅原 →78分、石田)


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:19| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

第1クール、勝利で締めくくれ

明日の対戦相手はヴァンフォーレ甲府。昨シーズンの対戦成績は1分2敗だ。
第1クールのアウェイ戦はスコアレスドローだったが、第2クールのホーム戦は
退場者を出したことが響き、前半の先制点を守り切れずに1-3の逆転負け。
そして第3クールのホーム戦は後半にCKから2失点して0-2の完封負け。

Jリーグでの通算対戦成績は2分5敗(アウェイでは1分2敗)と勝ちがなく、
5敗はすべて2点差以上の敗戦(とくにアウェイの黒星は2つとも0-5の大敗)と
とにかく相性が悪い。

また、会場の山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場では、大塚FC時代を含め
過去に公式戦を6試合戦ったが、1分5敗とこちらも勝ちがない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンバ戦は今年も平日開催

徳島ヴォルティスは昨日、開催日、キックオフ時刻、会場が未定となっていた
JサテライトリーグEグループのホームゲーム・ガンバ大阪戦を9月14日(月)の
14時から徳島スポーツビレッジで行うと発表した。
2009Jサテライトリーグ開催日等決定のお知らせ

Jサテライトリーグのホーム平日開催は、今月11日の名古屋グランパス戦に
続いて今シーズン2度目。ガンバ大阪との試合は昨シーズンのホームゲームも
水曜開催だったうえ、今シーズンのアウェイゲームも8月24日の月曜日に
予定されている。

ガンバ、名古屋ともAFCチャンピオンズリーグに出場していることもあって、
なかなか空いている日がないのだとは思うが、せっかくJ1で上位を争う
強豪クラブと対戦できるのに、ファンが集まりにくい平日開催とは残念だ。
posted by ナカヲ at 12:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

5月23日@甲府戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第17節
 日時:5月23日(土) 16時キックオフ
 会場:山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場
 対戦:ヴァンフォーレ甲府×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jユースサンスタートニック杯

Jリーグは一昨日、今シーズンのJリーグユース選手権大会の概要を発表し、
サンスター株式会社の特別協賛を受けて2年ぶりに冠スポンサーが復活して
「2009Jユースサンスタートニックカップ第17回Jリーグユース選手権大会」
という大会名称になることが明らかになった。
【2009Jユースサンスタートニックカップ】第17回Jリーグユース選手権大会
ユース年代の選手育成と活躍の舞台 7/4いよいよ開幕!


徳島ヴォルティス・ユースはHグループに入り、ジュビロ磐田ユース、
セレッソ大阪U-18、愛媛FCユースと予選リーグを戦うことになった。
昨年の本大会で準優勝し、今シーズンもプリンスリーグU-18関西2009で
現在首位に立っているセレッソをはじめ、どこもレベルの高い相手だが、
今年こそ悲願の初勝利、そして決勝トーナメント進出を果たしてほしい。
なお、日程の詳細は6月中旬発表予定とのこと。
posted by ナカヲ at 17:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

対湘南ベルマーレ@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第16節 2009年5月20日19時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,342人

徳島ヴォルティス  0(0−0)0  湘南ベルマーレ
           (0−0)

得点:なし
警告:湘=山口(10分)、田村(14分)、アジエル(46分)、原(84分)

(徳島ヴォルティス)
GK 上野
DF 登尾
   ペ・スンジン
   三木
   三田
MF 米田
   青山
   倉貫(→86分、麦田)
   徳重
FW 佐藤(→72分、菅原)
   羽地(→82分、石田)

(湘南ベルマーレ)
GK 野澤
DF 臼井
   ジャーン
   村松
   山口
MF 寺川(→79分、永田)
   田村
   坂本
FW アジエル
   トゥット(→63分、田原)
   中村(→71分、原)


続きを読む
posted by ナカヲ at 21:23| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

機先を制し4試合ぶり勝利を

明日の対戦相手は湘南ベルマーレ。昨シーズンの対戦成績は1勝2分で、
全14カード中唯一の勝ち越しカードだった。

第1クールのアウェイゲームは3-2の逆転勝ち。これが昨シーズンの初勝利で、
同時に唯一のアウェイ勝利だった。第2クールのホームゲームはFW阿部の
ゴールで追いつき、1-1の引き分け。そして第3クールのホームゲームも
スコアレスドローで、湘南には昨シーズン一度も負けなかった。

Jリーグでの通算対戦成績は6勝4分5敗(ホームでは3勝3分2敗)と白星先行。
とくに最近4試合は2勝2分と負けていない。ここ数年の順位を考慮に入れれば
非常に相性のいい相手と言えるだろう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:12| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。