2010年01月31日

今年最初のサポカン開催

徳島スポーツビレッジで徳島ヴォルティスジュニアユースの優勝を見届けた後、あいにくの雨が降り続く中を藍住町役場4階の町民シアターまで移動し、通算9回目、今シーズン1回目のサポーターズカンファレンスに参加した。

サポーターズカンファレンスの会場

町民シアターは名前の通り、シアター形式の会場で、スクリーンを背にして新田社長と中田強化育成部長が座り、スクリーンに向き合う形で参加者約100人が座った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミアカップ県予選10連覇

今日は徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドへ、JFAプレミアカップ2010徳島県予選の決勝戦、徳島ヴォルティスジュニアユース対川内中を見に行った。今日の徳島は朝から雨が降り続き、かなり寒い。

ヴォルティスのスタメンは以下の通り。
GKは小畑。DFは右から三原、増田、佐藤、小田。MFは右から辻、牛田、小栗、吉田。FWは重本と表原。

対する川内のスタメンは以下の通り。
GKは下村。DFは右から橋田、前田、市瀬、由岐中。MFは右から越智、丸岡、中峯、島藤。FWは山口と花岡。

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

プレミア杯、圧勝で決勝進出

今日、徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドでJFAプレミアカップ2010徳島県予選の準決勝が行われ、徳島ヴォルティスジュニアユースは鳴門市第一中に11-0と大勝して決勝へコマを進めた。
JFAプレミアカップ徳島予選、準決勝の結果について

ヴォルティスは一方的に攻めながらも前半24分までゴールを奪えずに苦しんだが、先制後はFW表原が2試合連続ハットトリックとなる4ゴールをマークしたほか、FW重本が2ゴール、さらには牛田、木内、増田、吉岡、金澤もゴールを決めて大量11点を挙げた。守っては準々決勝でプルミエール徳島SCから3点を挙げた鳴門一中の攻撃陣をシュート0本に封じた。準々決勝の両チームの試合を見た印象ではそこまでの大差がつくとは想像もできなかったが、やはり人工芝グラウンドに慣れているかどうかの違いが出たのかもしれない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対高知大@春野球

今日は高知県立春野総合運動公園球技場へ徳島ヴォルティスの一次キャンプを見に行った。朝のうちは気温も低かったが、陽射しがあるので次第に暖かくなってきた。

一次キャンプ最終日の今日は、11時から高知大との練習試合が組まれているが、9時前には総合運動公園に着いてしまったので、陸上競技場でJ1のアルビレックス新潟のキャンプを見学。新潟から遠いためか、開始時点では見学者が10人もいなかった。

アルビレックス新潟のキャンプ トレーニングする選手たち

続きを読む
posted by ナカヲ at 13:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

川島、21世紀枠で甲子園へ

今日、3月21日に開幕する第82回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が行われ、四国地区の21世紀枠候補校に選ばれていた川島高(徳島)が出場校に選出された。川島は春夏通じて初の甲子園出場で、徳島県勢としては2年ぶりの選抜出場(21世紀枠での出場は県勢初)となる。
川島高校がセンバツ初出場(『徳島新聞』PDF号外)

川島は昨秋の徳島大会で3位に入り、初出場した四国大会でも高松高(香川)を破ってベスト8へ進出。準々決勝では準優勝した高知高に2-3でサヨナラ負けしたが、健闘が光った。

21世紀枠は東日本、西日本からそれぞれ1校ずつが選ばれ、残り6地区の候補校の中からさらに1校が選ばれるが、川島は西日本の候補校の中で唯一、春夏通じて一度も甲子園出場経験がなかったので、選ばれる可能性は高いと思っていた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFC Championship

NFLは先週末、いよいよカンファレンスチャンピオンシップが行われ、スーパーボウルに出場する2チームが出そろった。

まずはインディアナポリスのルーカスオイルスタジアムで行われたAFCチャンピオンシップ、インディアナポリス・コルツ対ニューヨーク・ジェッツ。

コルツのHCコールドウェルとジェッツのHCライアンはいずれも就任1年目。ルーキーHC同士が激突するチャンピオンシップというのもなかなか珍しい。両者は第16週に対戦し、そのときはジェッツが勝ってコルツの連勝を14で止めたが、すでに第1シードが決まっていたコルツは後半に主力を引っ込めて逆転を許しており、全く参考にならない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

セカンド、初戦はヤーマンと

来月19日(金)〜21日(日)に大分スポーツ公園サッカー・ラグビー場で開催される第29回西日本社会人サッカー大会の組み合わせが今週25日、レノファ山口FCの公式サイトに掲載され、徳島ヴォルティス・セカンドは初戦でFC宇部ヤーマンと対戦することが明らかになった。
第29回西日本社会人サッカー大会 組合表(レノファ山口公式サイトより=PDF)

この大会には毎年、前年度の西日本4地域リーグ(関西、中国、四国、九州)の上位2チームが出場しているが、今年は九州リーグ優勝の沖縄かりゆしFCが今月いっぱいで解散、また中国リーグ優勝の佐川急便中国と同3位のNTN岡山がいずれも出場を辞退し、代わりに九州からは3位の新日鐵大分、中国からは4位のヤーマンが出場することになったようだ。調整試合の色が濃い大会とはいえ、残念だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

二次キャンプ練習試合日程

宮崎市観光協会は宮崎市内で行われるJリーグクラブの春季キャンプ日程をウェブサイト上に掲載しているが、昨日、徳島ヴォルティスの春季キャンプ日程がアップされ、8日間のキャンプ期間中に5試合の練習試合が予定されていることが明らかになった。
宮崎市観光協会:Jリーグ春季キャンプ日程:徳島ヴォルティス

二次キャンプは、すでにクラブから発表されているとおり、2月3日から10日まで宮崎県総合運動公園サッカー場で行われるが、4日の15時からは日本フットボールリーグ(JFL)のホンダロックと、9日の10時からは宮崎産業経営大とそれぞれ練習試合を行う。

また、6日は日南総合運動公園陸上競技場へ出向いて13時から横浜FCと、8日には宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場へ出向いて15時から東京ヴェルディと、そして10日には都城市高城運動公園多目的広場へ出向いて11時からJ1のFC東京と、それぞれ練習試合を行うようだ。連日のように強豪との試合が組まれているが、実りの多いキャンプにしてほしい。
posted by ナカヲ at 12:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

一次キャンプがスタート

徳島ヴォルティスは昨日、高知県立春野総合運動公園球技場で6日間の一次キャンプをスタートさせた。
選手ら44人、決意新た 宿舎で歓迎式
高知キャンプスタート 体力強化・戦術浸透に励む
J新潟、徳島動き軽快

キャンプのスタートに先立って、定宿の「天然温泉はるのの湯」で歓迎セレモニーが行われ、卒業試験中のFW岡らを除く選手32名にスタッフを加えた計44名が、はるのの湯や高知市、高知県観光コンベンション協会などによる歓迎を受けた。

午後3時30分からはさっそく練習を開始し、ウォーミングアップの後、20分間走やピッチの2/3を使った7対7のミニゲームなどに取り組んだとのこと。1時間半の全体練習が終わった後も、選手たちは個人練習に励んでいたようで、意識の高さがうかがえ、頼もしい限りだ。
posted by ナカヲ at 18:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

尾上と坂井がMIOびわこへ

日本フットボールリーグ(JFL)のMIOびわこ草津は今日、三菱水島FCからDF尾上勇也選手が加入することが決まったと発表した。
尾上勇也選手 新加入のお知らせ

尾上は鳴門高(徳島)出身で、2006年には徳島ヴォルティスにJリーグ参入後初の徳島県出身選手として加入、主に左SBとして21試合に出場した。その後、カマタマーレ讃岐、三菱水島FCとチームを渡り歩き、三菱水島FCのJFL脱退に伴って移籍先を探していた。

また、MIOびわこ草津は先週末の22日に徳島ヴォルティス・セカンドからFW坂井優介選手が加入することが決まったと発表した。
坂井優介選手 新加入のお知らせ

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFC DP NYJ@SD

ディビジョナルプレーオフ最後の1試合は、AFC第2シードのサンディエゴ・チャージャーズが第5シードのニューヨーク・ジェッツをホームのクアルコムスタジアムに迎えて行われた。

チャージャーズはレギュラーシーズンを11連勝で終え、勢いに乗っている。QBリバースは今シーズン、パスで自己最多の4,254ヤードを獲得し、QBレイティングは2年連続で100を超えた。ただ、リーグ5位のパス攻撃に対して、ランは同31位と振るわないのが不安材料だ。

対するジェッツは先週のワイルドカードプレーオフでシンシナティ・ベンガルズを破り、ワイルドカードから勝ち上がってきた。ラン攻撃はリーグ1位だが、パスは同31位と、極端にランに偏ったチームで、ベンガルズ戦では攻撃ラインが相手の守備ラインを圧倒してランで試合をコントロールした。リーグ1位の鉄壁守備陣がリバース率いるチャージャーズの攻撃陣を抑えられれば勝機もありそうだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

一次キャンプ前の練習終了

徳島ヴォルティスは昨日、徳島スポーツビレッジで一次キャンプ前の最後の全体練習を行った。昨日の午後と今日は休みで、明日から高知県立春野総合運動公園球技場での一次キャンプがスタートする。
チームづくり本格化 25日から高知キャンプ

新チーム始動以来初めての週末ということもあって、オフィシャルブログ『ヴォルティス日記』によると、キャンプ前の最後の練習には100人を超える数の見学者が訪れたとのこと。それだけサポーターの期待も大きいということだろう。

『徳島新聞』によると、これまでは身体作りを中心とした練習メニューをこなしてきたほか、21日と22日にはピッチの2/3のスペースで紅白戦も行ったとのこと。一次キャンプでは身体作りと並行して戦術的な練習も開始するようだ。今のところ故障者は出ていないようなので、この調子で開幕へ向けての準備を進めてほしい。
posted by ナカヲ at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

最終日は高知大と練習試合

徳島ヴォルティスは今日、一次キャンプのスケジュールと二次キャンプの会場、期間を発表し、過去2年と同様、一次キャンプ最終日の1月30日(土)に高知大と練習試合を行うことが明らかになった。
1次・2次キャンプのスケジュールが決定!

一次キャンプは25日(月)から30日(土)までの6日間の予定で、初日は午前中に移動して、歓迎セレモニーの後に練習、そして2日目以降は午前と午後の二部練習を行う。そして最終日の30日に高知大と練習試合を行うようだ。

高知大は、昨年8月に行われた総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで準優勝するなど、大学サッカー界屈指の強豪であり、DF實藤やGK片山ら、徳島県出身者も多い。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FW石田は松本山雅FCへ

徳島ヴォルティスは今日、昨シーズン限りで契約満了となったFW石田祐樹選手が、今シーズンから日本フットボールリーグ(JFL)へ昇格する松本山雅FCへ加入することが決まったと発表した。
石田 祐樹 選手 松本山雅FCへ完全移籍のお知らせ

石田は2005年シーズン途中に湘南ベルマーレからヴォルティスへ移籍し、2006年にはFWから攻撃的MF、守備的MF、サイドバック、センターバックまで、GK以外の全ポジションをこなせるマルチタレントとして、最下位に沈むチームの中で孤軍奮闘した。また、2007年にはFW羽地、2008年にはFWドゥンビアと、いずれもシーズン途中でチームを去ったエースストライカーに並ぶチーム最多得点をマークした。そして昨シーズンもチーム3位の7ゴールを挙げたが、残念ながら構想外となってしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両FWのハットトリックで大勝

今日は徳島市小松海岸緑地多目的運動広場へJFAプレミアカップ2010徳島県予選の準々決勝を見に行った。小松海岸は吉野川の河口の北側にあり、夏は海水浴客でにぎわう。海の向こうにはかすかに淡路島も見える。また、河口からは吉野川をはさんで眉山を望むことができ、なかなか美しい眺めだ。今日は晴れたり曇ったりの天気で、海沿いということもあってか風が強く、とても寒かった。

小松海岸から淡路島を望む 吉野川河口から眉山を望む

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NFC DP DAL@MIN

NFCディビジョナルプレーオフの2試合目は、ミネアポリスのHHHメトロドームで行われた第2シードのミネソタ・バイキングス対第3シードのダラス・カウボーイズ。

バイキングスはレギュラーシーズン終盤にやや調子を落としたとはいえ、12勝4敗で第2シードを確保し、ワイルドカードラウンドを休養にあてることができた。大ベテランのエースQBファーブは今シーズン、自己ベストのQBレイティング107.2、パス成功率68.4をマークするなど、40歳になっても全く衰えが見られない。ラッシングでも、デビューから3年連続で1,300ヤード以上を走っているエースRBピーターソンを擁しているうえ、守備陣もレギュラーシーズンの喪失ヤードがリーグ6位と安定しており、バランスの取れたチームだ。また、今シーズン、ホームで8戦全勝というデータも見逃せない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

AFC DP BAL@IND

AFCディビジョナルプレーオフの1試合目は、インディアナポリスのルーカスオイルスタジアムで行われた第1シードのインディアナポリス・コルツ対第6シードのボルティモア・レイブンズ。

コルツは開幕から14連勝したが、第1シードを確保したこともあり、最後の2試合は全勝記録を捨てて主力を休ませ、連敗でレギュラーシーズンを終えた。QBマニング率いるパスオフェンスはリーグ2位と強力だが、攻撃がパスに偏っており、ラン獲得ヤードはリーグ最下位。また、マニングは第2シード以上、つまりワイルドカードプレーオフを経ずに出場したディビジョナルプレーオフでは過去に一度も勝ったことがない(0勝3敗)。そんな嫌なデータもあるが、昨シーズン開場した新スタジアムでの初のプレーオフを勝利で飾りたいところだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

NFC DP ARI@NO

NFLは先週末にディビジョナルプレーオフの4試合が行われ、両カンファレンスのチャンピオンシップゲームを戦う4チームが出揃った。

まずは現地時間16日にニューオリンズのルイジアナスーバードームでNFCのニューオリンズ・セインツ対アリゾナ・カーディナルスが行われた。

第1シードのセインツは開幕から13連勝したが、その後は3連敗でレギュラーシーズンを終了。休養は十分だが、調子を落としているのではないかという懸念もある。QBブリーズはNFL新記録のパス成功率70.6%をマークしており、トータルオフェンスもリーグ1位。攻撃陣の破壊力は抜群だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | American Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

J1浦和とプレシーズンマッチ

徳島県サッカー協会は今日、来月21日(日)に鳴門大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで徳島ヴォルティス対浦和レッドダイヤモンズのJリーグプレシーズンマッチを開催すると発表した。
プレシーズンマッチ決定のお知らせ VS 浦和レッズ(J1)

ヴォルティスがJリーグ参入以降、プレシーズンマッチ(シーズン開幕前に行われる日本サッカー協会およびJリーグ主催の有料非公式試合)を戦うのは、2008年シーズンのヴィッセル神戸戦以来で、2年ぶり2度目のこと。浦和レッズと言えばJ1でも屈指の人気クラブであり、昨シーズンも年間観客動員数がJリーグ全体で断然トップだった。そんなチームとプレシーズンマッチで戦えるのは素晴らしいことで、クラブにとってもサポーターにとっても、多くの貴重な経験が得られそうだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キムドンソプ、移籍期間延長

徳島ヴォルティスは今日、J1の清水エスパルスから期限付き移籍していたFWキム・ドンソプ選手の移籍期間延長が決まったと発表した。新たな移籍期間は来月1日から来年の1月1日まで。
キム ドンソプ 選手 期限付き移籍期間延長のお知らせ

キム・ドンソプは昨シーズンの8月からヴォルティスに加入したが、9月から10月にかけてFIFA U-20ワールドカップ出場のためにチームを離れたこともあり、10試合に出場して無得点とチームにフィットしないまま昨シーズンを終えた。

U-20韓国代表では、FIFA U-20ワールドカップ準々決勝のガーナ戦でゴールを決めるなど結果を残しているだけに、実力を発揮すればゴールを量産できるはず。本人のコメントにもあるように、今シーズンは開幕前からしっかり準備してチームメイトとの連係を磨き、目標の15ゴールを挙げてほしい。
posted by ナカヲ at 18:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。