2010年02月01日

R・VELHO、四国リーグ昇格

昨日、香川県営サッカー・ラグビー場で四国リーグ入れ替え戦の第2戦が行われ、昨シーズンの四国リーグで7位に終わったベンターナAC(愛媛)が、チャレンジチーム決定戦で2位に入ったR・VELHO(香川)を1-0で破ったが、先月24日に北条スポーツセンターで行われた第1戦はR・VELHOが2-0で勝っていたため、2試合合計では1勝1敗となり、得失点差で上回ったR・VELHOが初の四国リーグ昇格を決めた。
R・VELHO初昇格/四国サッカーリーグ

R・VELHOの昇格により、香川県勢はカマタマーレ讃岐と南クラブを含めて計3チームが四国リーグで戦うことになったが、これは史上初めてのこと。逆にベンターナは前身のNTT西日本四国時代以来、9年ぶりに県リーグへ降格することになった。四国リーグに所属する愛媛県のチームは1つだけ(愛媛FCしまなみ)となったが、これも史上初めてだ。徳島県のチームにとっては近場のチームが増えたわけで、遠征も多少は楽になりそうだ。


posted by ナカヲ at 02:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。