2010年05月31日

セカンド、1-0で首位キープ

昨日、北条スポーツセンター球技場で四国社会人リーグ第6節の愛媛FCしまなみ対徳島ヴォルティス・セカンドが行われ、ヴォルティス・2ndが1-0で勝って首位の座をキープした。
5月30日(日)の四国リーグ結果

同勝ち点で並ぶ首位と2位の直接対決となったこの試合、ヴォルティス・2ndは0-0で迎えた後半開始早々にDF野口の鮮やかなミドルシュートで先制すると、その後のしまなみの猛攻をしのいで1-0で逃げ切った。

これでヴォルティス・2ndは3試合連続の完封勝ち。2位のしまなみを突き放して、得失点差だけでなく勝ち点でも単独首位に立った。また、野口は今シーズン6ゴール目で、DFながらリーグ得点ランキングの首位に並んだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

クラブユース予選、初戦制す

昨日、徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドで日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の四国予選が開幕し、Aグループの徳島ヴォルティスジュニアユースは徳島FCリベリモを5-0で破って初戦を飾った。
日本クラブユースサッカー(U−15)四国予選の結果について

4年ぶりの本大会出場を狙うヴォルティスは、FW表原(2ゴール)、DF小栗、MF川原、FW林がゴールを決め、リベリモとの徳島県勢対決を大差で制した。

また、今日はDグループの徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川が鳴門・大塚スポーツパーク球技場でFC Centraleと対戦し、こちらも1-0で初戦を飾った。

次節は6月5日(土)に徳島スポーツビレッジで行われ、ヴォルティスは10時から今越FCジュニアユースと、吉野川は16時から帝人サッカースクールと対戦する。
posted by ナカヲ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

対アビスパ福岡@レベスタ

◎Jリーグ2部第15節 2010年5月29日13時キックオフ
 (レベルファイブスタジアム)観衆5,041人

アビスパ福岡  1(1−0)0  徳島ヴォルティス
         (0−0)

得点:福=中町(20分)
警告:福=中島(17分)、田中(56分)
   徳=佐藤(64分)

(アビスパ福岡)
GK 神山
DF 山形
   丹羽
   田中
   中島(→49分、宮路)
MF 中町
   末吉
   久藤(→71分、鈴木)
   永里
FW 岡本(→85分、大山)
   大久保

(徳島ヴォルティス)
GK 日野
DF 平島
   登尾
   三木
   輪湖(→HT、三田)
MF 倉貫
   濱田
   島田(→70分、徳重)
   柿谷
FW 平繁(→82分、羽地)
   佐藤


続きを読む
posted by ナカヲ at 17:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーフシーズン会員を募集

徳島ヴォルティスは昨日、来月1日からオフィシャルファンクラブ「CLUB VORTIS」のハーフシーズン会員の募集を開始すると発表した。ハーフシーズン会員は8月1日(日)以降に開催されるヴォルティスのJ2ホームゲーム全9試合に入場できるもので、ヴォルティスではクラブ史上初めての導入になる。
CLUB VORTIS 2010 ハーフシーズン会員及び法人会員(後期用) 募集開始のお知らせ

会員種別はハーフシーズンゴールド(会費10,000円)とハーフシーズンブルー(会費7,500円)の2種類で、観戦できる試合が約半分に減るのに合わせて、会費はフルシーズンの年会費の半額に設定されている。なお、ジュニア会員とサポート会員はこれまで通り募集が続けられ、申し込みの締め切りが当初予定の7月末からハーフシーズン会員と同じ9月末に延期されるとのこと。

続きを読む
posted by ナカヲ at 01:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

ファイブアローズ、存続決定

プロバスケットボールのbjリーグは昨日、高松ファイブアローズの運営会社「スポーツプロジェクト高松」が高松地方裁判所へ今月14日(金)に申請していた自己破産手続きの取り下げを申し入れ、了承されたと発表した。これを受け、アローズは来シーズンも引き続き、bjリーグに参戦することが決まった。
高松ファイブアローズ、来季継続参戦決定のお知らせ

アローズの運営会社は14日に自己破産を申請し、選手やスタッフに対しても契約解除を通告していた。しかし、シーズン中からのリーグの尽力もあって、来シーズンの運営に必要なスポンサー収入を確保する見通しが立ち、一転して存続することが決まった。なお、新たな経営者は未定で、当面はリーグが旧スタッフの協力を得てチーム運営に当たり、6月中には新代表を迎える方針とのこと。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レベスタ初勝利で再浮上を

明日の対戦相手はアビスパ福岡。昨シーズンの対戦成績は1勝2分だった。第1クールのホームゲームは登尾、三田とDF陣がゴールを決めて2-1で競り勝った。しかし第2クールのアウェイゲームはFW石田のゴールで1-0とリードして迎えた後半ロスタイムに悪夢の同点ゴールを許して引き分け、第3クールのアウェイゲームも劣勢の試合展開の中でスコアレスドローに終わった。

Jリーグでの通算対戦成績は3勝4分7敗と負け越しており、とくにアウェイでは3分5敗とまだ勝ったことがない。また、明日の試合会場・レベルファイブスタジアム(旧・東平尾公園博多の森球技場)では、旧JFLや天皇杯を含めても未勝利で、通算3分7敗と非常に苦手にしている。昨シーズンも、第2クールの福岡戦で初勝利まであと一歩と迫りながら、ロスタイムの失点によって白星がするりと逃げていった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

天皇杯の組み合わせ発表

日本サッカー協会は今日、第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会の日程と組み合わせを発表し、徳島ヴォルティスの初戦(2回戦)は9月5日(日)、鳴門・大塚スポーツパークにJFLシードのチームを迎えて行われることが明らかになった。
第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 9月3日(金)開幕
Jリーグ勢は9月5日(日)の2回戦より登場!


JFLシードは全部で3枠設定されており、JFL前期の上位3チームのいずれかと当たることになる。現在、JFLの首位はガイナーレ鳥取、2位はSAGAWA SHIGA FC、3位はFC町田ゼルビア、そして4位は佐川印刷SCとなっているが、いずれのチームにも徳島ヴォルティスのトップチームまたはユース出身の選手が在籍しており(鳥取のDF柴村とFW阿部、SAGAWAのMF濱田、町田のDF藤田、印刷のFW大坪)、実に楽しみだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:24| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月29日@福岡戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第15節
 日時:5月29日(土) 13時キックオフ
 会場:レベルファイブスタジアム
 対戦:アビスパ福岡×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対ヴォルティス・2nd@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジで行われた徳島ヴォルティスのトップチームとセカンドチームによる練習試合は、1-1の引き分けに終わったようだ。
練習試合結果(vs 徳島ヴォルティス・セカンド)のお知らせ

いつも通り、両チームの出場メンバーは明らかにされていないが、トップチームは今週末の29日(土)にアビスパ福岡とのアウェイ戦を控えていることから、おそらく控え組中心のメンバーで戦ったのだろう。

トップチームの得点者はルーキーのFW岡。19日のルネス学園甲賀戦に続く2週連続のゴールだ。シーズン開幕後、ずっとゴールがなく心配していたが、ここへ来てようやく調子が上がってきたようだ。今後のさらなる成長に期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

頂上決戦は鳥取の逆転勝ち

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の22〜23日に前期第12節の8試合が行われ、首位・ガイナーレ鳥取と2位・FC町田ゼルビアのJリーグ準加盟クラブ同士による首位攻防戦は、ホームの鳥取が3-2で逆転勝ちし、首位の座を守った。
日本フットボールリーグ

前半は町田がFW勝又の2得点で2-0とリードして折り返したが、鳥取は後半開始直後の1分、FWハメドの左クロスに元徳島ヴォルティスFW阿部が合わせて反撃ののろしを上げると、10分にハメドが同点ゴール、そして終了間際の42分にDF内間が逆転ゴールを決めた。

勝った鳥取は2位との勝ち点差を1試合では追いつけない4へ広げた。また、阿部は今シーズン7ゴール目で、得点ランキングの2位タイへ浮上した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

クローバーL、完封で4連勝

先週末の22日(土)、愛媛県の北条スポーツセンター陸上競技場などで四国U-15クローバーリーグの第4節が行われ、開幕3連勝で首位に立つ徳島ヴォルティスジュニアユースはMF松竹が前半と後半にそれぞれ1ゴールずつを決めて3位の三津浜中(愛媛)を2-0で下し、開幕からの連勝を4に伸ばすとともに首位の座を保った。
四国U−15クローバーリーグの結果について

また、徳島県勢では川内中も高知県立春野総合運動公園球技場で行われたFCディアモ(香川)戦を5-0の大差で制し、通算成績を2勝2敗として2試合ぶりに3位へ返り咲いた。川内はU-14日本選抜にも選ばれているFW丸岡がハットトリックどころか1試合に4ゴールを挙げる大活躍を見せ、これで開幕から4試合連続の計10ゴール。得点王争いのトップを走っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 00:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

対ヴィッセル神戸@いぶき

昨日、15時から兵庫県のいぶきの森球技場でヴィッセル神戸と徳島ヴォルティスの練習試合が行われたが、0-0の引き分けに終わった。
本日の練習試合vs.徳島ヴォルティス結果(5/23)

試合は強風と大雨という悪天候の中、45分ハーフで行われ、両チームとも公式戦(神戸はヤマザキナビスコカップ、ヴォルティスはJ2)の翌日ということもあって控え組中心のメンバーで戦ったが、お互いのゴールネットを揺らすことはできなかった。

J1クラブを相手に引き分けなら悪くはない気もするが、トップチームがJ2で3試合連続無得点中なだけに、攻撃陣のアピールが見たかったところだ(そもそも悪天候でサッカーにならなかった可能性もあるが)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ユース、天皇杯予選2種連覇

昨日と今日、鳴門・大塚スポーツパーク球技場で第14回徳島県サッカー選手権大会兼第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会徳島県予選の2種1次トーナメントの準決勝と決勝が行われ、徳島ヴォルティスユースは準決勝で城ノ内高を5-1、決勝では徳島市立高を2-1で破り、2年連続の2種優勝と2次トーナメント進出を決めた。
徳島県サッカー選手権大会
徳島県サッカー選手権大会 U-18

準決勝では、1年生のFW西岡田がハットトリックを達成したほか、FW小笠が1ゴール、さらには相手のオウンゴールもあって大量5点を奪い、城ノ内を圧倒した。そして今日の決勝では、開始早々に西岡田が退場となり、徳島市立のMF丸岡に先制ゴールを許す苦しい展開だったが、0-1で迎えた後半にDF藤本とMF友成のゴールで逆転し、そのまま逃げ切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:35| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

対コンサドーレ札幌@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第14節 2010年5月22日14時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆4,363人

徳島ヴォルティス  0(0−0)0  コンサドーレ札幌
           (0−0)

得点:なし
警告:徳=濱田(36分)、倉貫(44分)、輪湖(67分)
   札=藤山(16分)、朴鎭e(51分)

(徳島ヴォルティス)
GK 日野
DF 平島
   登尾
   三木
   輪湖
MF 倉貫
   濱田
   島田(→76分、徳重)
   柿谷
FW 平繁(→83分、キム・ドンソプ)
   津田(→20分、羽地)

(コンサドーレ札幌)
GK 高原
DF 藤田
   藤山
   石川
   西嶋
MF 古田(→HT、近藤)
   朴鎭e(→68分、宮澤)
   芳賀
   岡本(→60分、内村)
FW 砂川
   キリノ


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:01| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

試金石の4試合を乗り越えろ

明日の対戦相手はコンサドーレ札幌。昨シーズンの対戦成績は1勝2分だった。第1クールのホーム戦は2点のビハインドを追いついての引き分け、第2クールのアウェイゲームも0-1で迎えた後半に札幌市出身のFW石田のゴールで追いついた。そして第3クールのホーム戦は相手に故障者が多かったこともあり、完璧に試合を支配して3-0の快勝を収めた。

Jリーグでの通算対戦成績は2勝8分5敗と負け越しているが、ホームでは2勝5分1敗と白星が先行しており、ホームに限れば相性は悪くない。もっとも、ホーム、アウェイに限らず、ほぼ半数の試合が引き分けに終わっているが。

さて、今シーズンの札幌はJ2に降格して2年目。J1昇格候補のひとつと目されていたが、ここまで3勝5分4敗、勝ち点14の14位とまさかの苦戦を強いられている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:51| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山村、5打数4安打8打点

今日は三重県の津球場公園内野球場へジャパンフューチャーベースボールリーグ・四国・九州アイランドリーグ交流戦の三重スリーアローズ対徳島インディゴソックスを見に行った。

津球場公園内野球場の正面

ジャパンフューチャーベースボールリーグは今シーズン新たに誕生したプロ野球独立リーグだが、所属チームは三重と関西独立リーグから脱退した大阪ゴールドビリケーンズのみ。リーグ内で一カードしか行えないため、アイランドリーグと交流戦を行っている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:08| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

アローズの運営会社が破産

先週の14日、bjリーグの高松ファイブアローズの運営会社「スポーツプロジェクト高松」は、高松地方裁判所に破産手続開始の申立てを行った。また同日付で事業を停止し、選手や従業員ら15人との契約を解除した。
高松ファイブアローズ運営会社 破産手続開始の申立てに関して
bjリーグ高松の運営会社破産/選手契約解除

高松ファイブアローズは穴吹工務店(昨年11月に会社更生法の適用を申請して事実上倒産し、現在は経営再建中)をメインスポンサーとして2006-2007シーズンからbjリーグに参戦し、1年目には準優勝も果たした。しかし穴吹工務店が昨シーズン限りで支援を打ち切ったために経営状態が急激に悪化、個人スポンサーを募るなどして何とか今シーズンを乗り切ったが、来シーズン以降の運営継続の見通しが立たず、破産してしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:41| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月22日vs札幌戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第14節
 日時:5月22日(土) 14時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×コンサドーレ札幌


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

対ルネス学園甲賀SC@TSV

今日は14時から徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドAで徳島ヴォルティスとルネス学園甲賀SCの練習試合が行われ、ヴォルティスが8-0の大勝を収めた。
練習試合結果(vsルネス学園甲賀)のお知らせ

試合は45分×2本で行われ、ヴォルティスは1本目を3-0で折り返すと、2本目にも大量5得点を追加した。得点者はFW岡、FW佐藤(2ゴール)、DF安藤、FWキム・ドンソプ(2得点)、DF麦田、MF挽地の6人。顔ぶれから見て、控え組中心のメンバーで戦ったものと思われる。

関西リーグ1部で未だ勝ち点0と苦しむルネスが相手とはいえ、攻めては8ゴール、守っては無失点と、きっちり結果を出したことは評価できる。今日出場した選手たちの中から次節以降のベンチ入りメンバーが出ることを期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナショナルトレセンU-14選出

日本サッカー協会は一昨日、今日から今月23日に全国3か所に分かれて行われる2010ナショナルトレセンU-14(前期)への参加メンバーを発表し、徳島県からは徳島ヴォルティスジュニアユースの中学1年生、MF岸田大世選手、MF長野諒選手、MF吉川航平選手、MF中尾慶心選手の4名が選ばれた。同一チームから4名の選出は四国では最多。
「2010 ナショナルトレセンU−14(前期)」を全国3会場で開催

長野と中尾は徳島ヴォルティスジュニア、岸田はフォルツァFC、吉川は川内南サッカー少年団の出身で、4人とも昨年12月に高知県で行われた「2009 ナショナルトレセンU−12 四国」や今年3月に愛媛県で行われた「2009 ナショナルトレセンU−12 四国(後期)」にも選ばれていた。

西日本のトレセンは今日から大分スポーツ公園サッカー・ラグビー場で行われるが、4人とも多くのことを吸収して帰ってきてほしい。
posted by ナカヲ at 12:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。