2011年04月30日

対ジェフユナイテッド千葉@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第9節 2011年4月30日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆4,462人

徳島ヴォルティス  1(0−0)0  ジェフユナイテッド千葉
           (1−0)

得点:徳=島田(63分)
警告:徳=ディビッドソン(25分)、島村(57分)、三木(59分)
   千=伊藤(14分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   エリゼウ4
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8(→81分、六車15)
   衛藤17(→88分、杉本19)
FW 島田10(→75分、徳重7)
   柿谷13
   佐藤18

(ジェフユナイテッド千葉)
GK 岡本1
DF 坂本2(→84分、福元15)
   ミリガン5
   竹内3
   山口13
MF 佐藤7
   伊藤20
   深井9
   米倉11
   ラム10(→77分、久保22)
FW 青木孝18


続きを読む
posted by ナカヲ at 18:30| 徳島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

課題を修正し、首位撃破を

明日、約2ヶ月ぶりに徳島にJリーグが戻ってくる。明日の対戦相手はジェフユナイテッド千葉。昨シーズンの対戦成績はヴォルティスの1勝1分だ。第1クールは3月にホームで対戦し、オウンゴールで1点を失いはしたものの、3-1の完勝を収めた。そして第2クールは最終節にアウェイで対戦し、後半ロスタイムまで1-0とリードを奪いながら、MF米倉に同点ゴールを決められて痛恨の引き分けに終わった。

千葉がJ2に落ちてきたのは昨シーズンが初めてなので、Jリーグでの通算対戦成績もヴォルティスの1勝1分。つまり、ヴォルティスはJリーグでは千葉に負けたことが一度もない(リードを許したことすらない)。ただ、大塚FC時代に対戦した天皇杯の試合も含めると、逆に千葉(当時は市原だが)が3勝1分1敗とリードしている。対戦回数は少ないが、Jリーグではヴォルティスにとって千葉は比較的相性のいい相手と言えるだろう。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:16| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も中四国サテライト開催

徳島ヴォルティスを含む四国地方と中国地方のJリーグ5クラブは今日、昨シーズンに引き続き、中国サッカー協会及び四国サッカー協会の後援を得て、中四国サテライトリーグを実施すると発表した。
2011 中四国サテライトリーグの実施についてのお知らせ

昨シーズンはヴォルティス、サンフレッチェ広島、愛媛FC、ファジアーノ岡山、高知大学、中国学生選抜の6チームで行われたが、今シーズンは新たにガイナーレ鳥取が参加するほか、大学生の2チームはオープン参加となり、基本的にはJリーグの5クラブで争われる。

大会の概要はほぼ昨シーズンと同様で、原則として5つのJクラブが5月から11月までの間にホーム&アウェイの2回戦総当たりで対戦し、そこにオープン参加の大学生2チームが絡むことになるようだ。今シーズンのヴォルティスは選手層が薄く、サテライトリーグの位置づけが難しい面もあるが、有意義なリーグ戦にしてほしい。
posted by ナカヲ at 23:02| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロスタイムの失点で初黒星

今日は徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドへ高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ四国の第4節を見に行った。朝からとてもいい天気で陽射しが暖かいが、空気が冷たいので日が陰ったり強い風が吹いたりするとやや寒く感じられる。

ゴールデンウィーク初日ということで高速道路がかなり混雑しており、何とか第二試合が始まる直前には会場に到着した。第二試合は開幕3連勝で3位につける徳島ヴォルティスユースと、ここまで1分2敗で9位と苦しんでいる市立高知商業高の対戦だ。

会場のフラッグポールには「こどもの日」を意識して鯉のぼりが掲げられている。また、事務所の横には東北地方太平洋沖地震の復興支援募金のお願いのチラシが張られていた。まだ義援金の受付は行われているようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:57| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

レイアウト等の変更について

もう気付いている方も多いと思うが、先月中旬からこのブログのレイアウト等を一部変更し、右サイドバーの一番上の「What's New」コーナーに記事の加筆情報とヴォルティスの公式戦速報をtwitter経由で掲載するようにしている。

このことは変更後最初のJ2の試合が終わってから告知しようと思っていたのだが、変更したのがよりにもよって3月11日の早朝だったため、震災の影響でJリーグ自体が中断し、変更後の最初の試合が先日の水戸ホーリーホック戦になってしまった。

以前は左側のみにサイドバーを設置し、そこに各種コンテンツのインデックスや更新情報、ニュースなどを表示させていたのだが、左サイドバーに載せている情報があまりに多くなってきたため、左右両方のサイドバーに表示させる形に変更した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:24| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月30日vs千葉戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第9節
 日時:4月30日(土) 13時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×ジェフユナイテッド千葉


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:11| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

JFLは新加入の長野が首位

東日本大震災の影響で開幕が延期されていた日本フットボールリーグ(JFL)は先週末の23〜24日、各地で前期第7節の8試合が行われ、予定より6週間遅れてようやく開幕を迎えた。
日本フットボールリーグ

昨シーズン2位のSAGAWA SHIGA FCはホームで同13位のホンダロックSCと対戦したが、1-2で敗れ、まさかの黒星スタートとなった。SAGAWA在籍2年目の徳島ヴォルティスユース出身MF濱田雄太はベンチには入ったものの、出場機会はなかった。

また、同3位でJリーグ準加盟のFC町田ゼルビアは、同12位の横河武蔵野FCをホームに迎えたが、1-2で競り負けた。町田は元徳島ヴォルティスのDF藤田泰成がフル出場し、後半7分の同点ゴールにも絡んだが、後半ロスタイムに痛恨の勝ち越しゴールを許してしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:59| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

プリンスリーグは開幕3連勝

先週末の23日、高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ四国の第3節が行われ、3位の徳島ヴォルティスユースは愛媛県総合運動公園補助競技場で5位の今治東中等教育学校と対戦、2-1で競り勝って開幕3連勝を飾った。
プリンスリーグ 四国 第3節 結果

ヴォルティスは前半3分、MF中川の3試合連続ゴールで先制したが、前半終了間際の43分に今治東のMF近本にゴールを決められ、1-1の同点で前半を折り返した。しかし後半19分にFW西岡田のゴールで勝ち越すと、そのままリードを守り切った。

これでヴォルティスは4年ぶりの開幕3連勝。同勝ち点で並ぶ上位2チームも勝ったために順位は3位のままだが、4年ぶりの優勝へ向けてまずは好スタートを切った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:54| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

対愛媛FCしまなみ@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドAで行われた徳島ヴォルティスと愛媛FCしまなみの練習試合は1-1の引き分けに終わったようだ。
練習試合結果(vs 愛媛FCしまなみ)のお知らせ

ヴォルティスは前半開始早々にFW徳重のヘディングシュートで先制したが、しまなみもCKにDF斉藤が頭で合わせて同点ゴールを決め、1-1で前半を折り返した。そして後半は、ヴォルティスがユースの選手を入れるなどしてメンバーを落としたこともあり、両チーム無得点のまま終わった。

しまなみは昨年まで徳島ヴォルティス・セカンドでプレーしていたMF高田とDF志水がそろって先発出場し、元気な姿を見せてくれたようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:34| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヴォルティスロード」を歩こう

徳島ヴォルティスは先週末の22日、JR鳴門駅前から鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムまでの約1.5kmの道を「ヴォルティスロード」と称し、今月26日にウォークイベントを開催すると発表した。
「ヴォルティスロードをみんなで歩こう」開催のお知らせ

イベントの趣旨や内容の説明がどこにもなく、「ヴォルティスロード」がイベント名の一部なのか、道につけられた愛称なのかもはっきりとしないが、イベント自体はおそらく誰でも自由に参加できるウォーキングイベントで、9時30分から10時30分までのスケジュールで行われるようだ(参加希望者は午前9時20分までにJR鳴門駅前に集合)。

当日はヴォルタ君、ティスちゃん、ボール君も参加する予定で、参加者は青いものを身に付けるか、クラブのオフィシャルグッズを持参し、マスコットとのジャンケン大会に勝てばオリジナルグッズをもらえるとのこと。また、鳴門駅前には「徳島ヴォルティス応援幕」も設置されるようだ。平日の朝だが、都合の付く方はぜひ参加してみてほしい。
posted by ナカヲ at 18:23| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

ソニー仙台不在のJFL開幕

今日は静岡県浜松市のHonda都田サッカー場へ日本フットボールリーグ(JFL)の開幕戦を見に行った。昨日とはうって変わって素晴らしい晴天で、風がかなり強いとはいえ、陽射しが当たると暖かく感じられる。関東からの移動中に富士市近辺から見えた富士山は雪をかぶってとてもきれいだった。

富士市近辺から見た富士山

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:46| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

対水戸ホーリーホック@Ksスタ

◎Jリーグ2部第8節 2011年4月23日13時キックオフ
 (ケーズデンキスタジアム水戸)観衆1,273人

水戸ホーリーホック  2(0−1)1  徳島ヴォルティス
            (2−0)

得点:水=岡本(61分)、常盤(90+4分)
   徳=島田(12分)
警告:水=保崎(50分)
   徳=島田(45+2分)、エリゼウ(53分)

(水戸ホーリーホック)
GK 本間1
DF 岡田2
   加藤5
   塩谷20
   保崎3(→72分、鶴野18)
MF 小池7
   西岡6
   ロメロ・フランク24(→65分、村田8)
   小幡22
FW 遠藤10
   岡本13(→83分、常盤11)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   エリゼウ4
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   濱田14
   衛藤17(→82分、杉本19)
FW 島田10(→89分、平島25)
   柿谷13
   佐藤18(→71分、徳重7)


続きを読む
posted by ナカヲ at 16:16| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

被災地のためにできることを

3月6日の開幕戦から数えて48日。ついに明日、Jリーグが再開される。再開初戦の相手は水戸ホーリーホック。言うまでもなく東日本大震災の影響を大きく受けたクラブのひとつだ。

震災発生後、水戸は先月27日まで練習を中止。また、明日の試合会場であるホームスタジアムのケーズデンキスタジアム水戸はメインスタンドが著しく損傷して使用できない状況となっている。そしてホームタウンのある茨城県も地震、津波、さらには原発事故による農産物、海産物の出荷制限と風評被害による売上不振など、様々な形で大きな被害を受けた。

明日の試合は、震災後初めて被災地で開催されるプロサッカーの公式戦。この状況に水戸の選手たちが燃えないはずがない。被災地に勇気と元気を与えるため、いつも以上に気持ちを込めて、全力でこの一戦に臨んでくるはずだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:54| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

4月23日@水戸戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第8節
 日時:4月23日(土) 13時キックオフ
 会場:ケーズデンキスタジアム水戸
 対戦:水戸ホーリーホック×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:34| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JリーグU-13キャンプに選出

Jリーグは昨日、Jリーグ全38クラブのアカデミーからU-13の54選手を選抜し、来月5〜8日に大阪府の堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN堺)でJリーグアカデミープレーヤー(U-13)トレーニングキャンプを新たに実施することを発表し、徳島ヴォルティスジュニアユースからはMF郡紘平選手が選ばれた。
2011年度 Jリーグ アカデミープレーヤー(U−13)トレーニングキャンプを開催
〜JリーグがU−13年代の選手を対象にトレーニングキャンプを行うのは初の試み〜


郡選手は助任サッカークラブ出身で、昨年5〜6月に行われた全日本少年サッカー徳島県大会では、優勝した藍住南FCスポーツ少年団に準決勝で敗れたものの、キャプテンとしてチームを3位に導いた。また、昨年8月には徳島県サッカー協会の国体県代表指定選手(男子U-12)に、さらに昨年12月と今年3月には2010ナショナルトレセンU-12四国のメンバーにも選出された。まだ彼のプレーを見たことがないのでどんな選手か分からないが、全国の精鋭が集まるトレーニングキャンプで多くのことを学び、自身の今後の成長に役立ててほしい。
posted by ナカヲ at 12:12| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DF登尾、手術受け全治2ヶ月

徳島ヴォルティスは昨日、DF登尾顕徳選手が今月18日に腎盂尿管移行部狭窄症の手術を受けたと発表した。手術は無事に終了し、全治2ヶ月の見込みとのこと。
登尾 顕徳 選手の手術について

登尾は鹿児島県出身の27歳。鹿児島実業高時代にはU-18日本代表、福岡大4年時にはユニバーシアード日本代表に選ばれ、大学卒業後の2006年にはJ1の京都パープルサンガへ加入して20試合に出場したが、翌2007年は全く出場機会に恵まれず、2008年からヴォルティスへ移籍した。ヴォルティスでは2008年に35試合、2009年に39試合に出場し、2009年にはDFながら5得点を挙げる活躍も見せたが、昨シーズンは9月下旬以降ベンチから外れることが多くなり、わずか14試合の出場にとどまった。

DFペ・スンジンが肩の手術で戦列を離れている間にまたもCBに故障者が出たのはチームにとっても痛手だが、しっかりと治して復帰後、CBのレギュラー争いに割り込んでほしい。
posted by ナカヲ at 00:20| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

FW石田祐樹は藤枝MYFCへ

東海社会人リーグ1部のshizuoka.藤枝MYFCは昨日、今シーズンの登録メンバーを発表し、昨シーズン限りで日本フットボールリーグの松本山雅FCから契約満了を通知されていた元徳島ヴォルティスFW石田祐樹選手の加入が明らかになった。
登録メンバー(shizuoka.藤枝MYFC公式サイト)

石田は北海道出身の30歳。道都大時代にはFWとして全日本大学選抜にも選ばれ、大学卒業後の2003年に湘南ベルマーレへ加入したが、湘南では2年間で計34試合に出場して無得点と期待された結果を残せなかった。しかし2005年途中にヴォルティスへ移籍すると待望のJリーグ初ゴールを記録し、さらに翌2006年にはFWからSH、ボランチ、SB、CBに至るまで、GK以外の全てのポジションを任せられるユーティリティープレイヤーとして活躍、計37試合に出場した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:49| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンバ、3ゴールで2位浮上

今日は万博記念競技場へAFCチャンピオンズリーグのグループリーグEグループ第4節、ガンバ大阪対済州ユナイテッドFC(韓国)を見に行った。今日の大阪は曇り空で風が強く、夕方には陽射しが出てきたものの、気温が低くてかなり寒い。

選手バス出入口の装飾

スタジアム前にはいつも通り飲食ブースやグッズ売店などが並んでおり、主力選手の幟も立っていた。ユニフォームの上に選手の顔写真をつけて陳列するのは面白いアイデアだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:28| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

チャリティーオークション開催

徳島ヴォルティスは昨日、東日本大震災に対する復興支援の義援活動の一環として、チャリティーオークションを実施すると発表した。
徳島ヴォルティス 東日本大震災支援 チャリティーオークション開催

21人の選手が愛用のスパイクやシャツ等に直筆サインを入れて出品しており、入札の期限は4月26日とのこと。なお、通常のオークションのシステムとは異なり、現時点での最高額は公表されない仕組みになっているようだ(入札者の人数は分かる)。

これらのオークション品は先週末の17日に徳島スポーツビレッジで開催された選手会主催のチャリティーサッカー大会の会場でも展示、受付が行われたとのことで、当日はこれらの品以外にも当日限定のオークション品が展示されていたようだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:58| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

プリンスL、逆転で開幕2連勝

先週末の16日、プリンスリーグ四国の第2節が行われ、徳島ヴォルティスユースは北条スポーツセンター球技場で富岡東高(徳島)と対戦、4-1の逆転勝ちを収めた。
プリンスリーグ 四国 第2節 結果

試合は前半25分に徳島ヴォルティスジュニアユース出身のFW福住がゴールを決めて富岡東が先制したが、ヴォルティスも直後の27分、MF桑島のゴールで同点に追いつき、さらに32分にはMF中川のゴールで逆転に成功、2-1とリードして前半を折り返した。

後半に入ってもヴォルティスは得点を重ね、まずは2分、ジュニアユースの3年生MF牛田がゴールを決めると、さらに13分には中川がこの日2点目となるゴールを決めてダメ押し。終わってみれば4-1の快勝で、優勝した2007年以来となる開幕2連勝を飾った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:14| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。