2011年05月31日

ポカスタをJ1仕様に改修か

徳島県の飯泉嘉門知事は昨日の定例会見で、徳島ヴォルティスがホームスタジアムとして使用している鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムを耐震化工事に合わせてJ1仕様に改修するため、6月の補正予算案に設計費を計上する方針を明らかにした。
J1仕様に改修 鳴門ポカリスタジアム、耐震化工事とともに

ポカリスエットスタジアムは現在、広域避難場所に指定されているが、耐震性が低いため、改修が必要とされていた。耐震化工事を行うにあたっては、同時にJ1仕様への改修も行った方が、コスト面で効率的との判断があったものと見られる。

設計は予算承認後になるが、雨天時の避難場所として十分な規模の屋根を整備するとともに、新たに客席を増やしてJ1昇格に必要な15,000席以上の座席を確保する見込みだ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:08| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山戦の告知キャンペーン

徳島ヴォルティスは昨日、来月12日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで行われる「PRIDE OF 中四国」のファジアーノ岡山戦へ向けて、今週末の4〜5日に告知チラシ配布キャンペーンを行うと発表した。
「PRIDE OF 中四国」〜瀬戸内決戦〜 ファジアーノ岡山戦 告知キャンペーン 参加者募集のお知らせ

チラシ配布キャンペーンは今年2月に開幕戦へ向けて実施して以来、今シーズン2度目で、いつも通りクラブスタッフとサポーターが協力して配布する形式となる。今回の配布場所は4日がパワーシティ鳴門、5日が阿南市のショッピングプラザ アピカ、小松島ショッピングプラザ ルピア、徳島市のキョーエイタクト店、フジグラン北島、フジグラン石井の5ヶ所で、時間はいずれも16時から17時まで。2日間6ヶ所合わせて約4,000枚の配布を予定している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:26| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

クローバーL、5得点で2位へ

先週末の28日、四国U-15クローバーリーグの第4節が行われ、高知県黒潮町の土佐西南大規模公園で4位・高知中と対戦した3位の徳島ヴォルティスジュニアユースは、5-3で勝って勝ち点を9に伸ばし、得失点差で2位へ浮上した。
2011四国U−15クローバーリーグ 結果

前節、徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川との兄弟対決に敗れて同リーグ20試合ぶりの黒星を喫したヴォルティスだったが、今節は前半だけで4ゴールを奪って高知中を圧倒し、後半の高知中の反撃を2点に抑えて5-3で逃げ切った。FW川添がハットトリックを達成したほか、FW辻、MF木内もそれぞれ1ゴールを決めたが、守備面ではここまで4試合で計10失点、全試合で2点以上を許しているのが気にかかる。来月の日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会四国予選を勝ち抜くためにも守備陣の立て直しに期待したい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:58| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

今日の練習試合は中止

徳島ヴォルティスは今朝、今日の練習予定の変更を発表し、徳島スポーツビレッジで14時から行われる予定だった四国学院大との練習試合は中止となった。
スケジュール変更【5月29日(日)】 のお知らせ

今日の徳島は台風2号の影響で朝から強い雨が降り続いており、すでに昨日の夕方には鳴門・大塚スポーツパーク球技場で今日行われる予定だった日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会と同(U-18)大会の四国予選がいずれも延期されることが発表されていた。

なお、午前中の練習は予定通り行われ、おそらく昨日のJ2・栃木SC戦にスタメン出場した選手たちがリカバリーのメニューをこなしたと思われる。

大敗の後だけに、控え組のアピールの場である練習試合が中止になったのは残念だが、水浸しのピッチで足を滑らせて怪我をしては元も子もないので中止はやむを得ない。
posted by ナカヲ at 12:19| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

対栃木SC@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第14節 2011年5月28日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,165人

徳島ヴォルティス  0(0−1)4  栃木SC
           (0−3)

得点:栃=高木(20分、65分)、水沼(54分)、崔根植(61分)
警告:徳=ドウグラス(90+3分)
   栃=武田(90+1分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 平島25
   ペ・スンジン20
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8(→61分、津田11)
   衛藤17
FW 島田10(→81分、徳重7)
   柿谷13
   佐藤18(→46分、ドウグラス9)

(栃木SC)
GK 武田21
DF 大久保3
   渡部23(→90+2分、落合5)
   大和田4
   那須川24
MF 水沼14
   パウリーニョ7
   小野寺25
   高木10(→76分、河原11)
FW リカルド・ロボ9
   崔根植18(→81分、トリポジ22)


続きを読む
posted by ナカヲ at 19:28| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

JリーグU-14キャンプに中尾

Jリーグは今日、Jリーグ全38クラブのアカデミーからU-14の51選手を選抜し、来月、大阪府の堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN堺)でJリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプを実施すると発表し、徳島ヴォルティスジュニアユースからはMF中尾慶心選手が選ばれた。
2011年度 Jリーグ アカデミープレーヤー(U−14) トレーニングキャンプを開催

中尾は徳島ヴォルティスジュニア出身で、ジュニア時代には「2009ナショナルトレセンU-12四国」や「2009ナショナルトレセンU-12四国(後期)」に、そしてジュニアユースに進んだ昨シーズンは「2010ナショナルトレセンU-14(前期)」や「JFAエリートプログラムU-13トレーニングキャンプ」にも選ばれた。さらに先月にはJFAエリートプログラムU-13の一環としてAFC U-13フェスティバルに参加したU-13日本選抜チームにも選ばれ、中国に遠征した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:33| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨中の決戦を制して4連勝を

明日の対戦相手は栃木SC。昨シーズンの対戦成績は1勝1敗の五分だった。第1クールはアウェイで対戦して0-2の完敗を喫したが、第2クールのホームゲームはFWドゥグラスの2ゴールなどで4-0と圧勝した。

Jリーグでの通算対戦成績はヴォルティスの2勝2分1敗。とくにホームではこれまでに2試合を戦っていずれも勝利を収めており(逆にアウェイでは3試合を戦ってまだ一度も勝っていない)、相性はいい部類に入る。

さて、栃木SCは現在、4勝1分2敗の勝ち点13で4位につけている。開幕3連勝と好スタートを切ったが、前々節の大分トリニータ戦で初黒星を喫して首位から陥落すると、前節も愛媛FCに1-2で逆転負けし、2連敗で順位を4位まで落としてしまった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:54| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

小野雄平がグルージャ加入

東北社会人リーグ1部のグルージャ盛岡は今日、昨シーズンまで同じ東北リーグ1部の福島ユナイテッドFCでプレーしていた元徳島ヴォルティスMF小野雄平選手の加入が決まったと発表した。
新加入選手のお知らせ

小野は大阪市出身の25歳。ヴェルディの下部組織から2004年に東京ヴェルディ1969に昇格し、2006年9月にはヴォルティスへ期限付き移籍してJ2で7試合に出場したが、同年限りで契約満了となった。2007年からは当時まだ中国リーグのファジアーノ岡山FCへ移籍、ボランチとしてチームを支え、2008年にはJFLへ、さらに2009年にはJ2へとチームを引き上げた。しかし昨シーズンはチームの戦力構想から外れて下部組織のファジアーノ岡山ネクスト(中国リーグ)に登録変更となり、6月には福島に期限付き移籍していた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:51| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーのホームは入場無料

日本フットボールリーグ(JFL)は今日、ソニー仙台FCの後期からの参戦確定に伴う日程の変更と、ソニーのホームゲーム開催についての詳細を発表し、今シーズンのソニーのホームゲームはすべて入場無料で行われることが明らかになった(アウェイは有料)。
第13回日本フットボールリーグ最新日程について

これは被災地の方々の経済的負担を考慮しての措置で、リーグ戦9試合と災害復興支援試合3試合の計12試合すべてに適用される(すでに発売された前売り券については、6月1日から7月31日まで払い戻しを受け付けるとのこと)。

また、ホームゲーム全試合の会場に募金箱が設置され、集まった募金は全額、東北地方のサッカー復興のために設立された「東北サッカー未来募金」に寄付される。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:23| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウェイ千葉は10/30に変更

Jリーグは今日、J2第33節の試合日程の変更を発表し、10月29日にフクダ電子アリーナで行われる予定だったジェフユナイテッド千葉と徳島ヴォルティスの試合は翌30日に行われることになった。
2011Jリーグ ディビジョン1 第31節、ディビジョン2第33節 試合日程変更について

これは、一昨日と昨日に行われたAFCチャンピオンズリーグのラウンド16でセレッソ大阪が勝って準々決勝へ進出したことに伴って、Jリーグヤマザキナビスコカップの決勝が10月29日に行われることが決まったため、原則として29日に他のJリーグの試合を行わないための措置(ただし、国立競技場から遠い京都サンガFCとギラヴァンツ北九州のホームゲームは、ナビスコカップと試合時間が重ならないように調整したうえで当初予定通りの29日に行われるとのこと)。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:36| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇杯2回戦は大分と対戦

日本サッカー協会は今日、9月3日に開幕する第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会の日程と組み合わせ、試合会場を発表し、徳島ヴォルティスの初戦は10月10日(祝)に大分銀行ドームで行われる大分トリニータとの2回戦になることが明らかになった。
第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会
9月3日(土)全国各地で開幕!Jリーグ勢は2回戦より登場


ヴォルティスが天皇杯初戦でJリーグのクラブと対戦するのは、ヴォルティスがJリーグに参入した2005年以降では初めて。昨シーズンまでの組み合わせパターンが踏襲されていれば、昨シーズンのJ2で8位に入ったヴォルティスはJFLの第2シードと対戦するはずだったが、今シーズンはJ2の7位以下に関しては必ずしも順位通りの順列とはなっておらず、昨シーズンのJ2で15位に終わった大分とアウェイで対戦することになった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:54| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来月のFC東京戦でPV開催

徳島ヴォルティスは今日、来月19日に味の素スタジアムで開催されるFC東京とのアウェイ戦の野外パブリックビューイングを行うことが決まったと発表した。
パブリックビューイング (6/19(日) vs FC 東京) 開催決定

会場は徳島市内の東新町一丁目商店街、旧コルネの泉跡で、同商店街振興組合が主催し、徳島市と徳島ヴォルティスが後援する形で行われる。キックオフは18時で、入場は無料。試合の観戦だけでなく、グッズ販売や飲食物販売、抽選会なども行われる予定だ。

クラブが公式に開催するパブリックビューイングは、昨年11月23日のコンサドーレ札幌戦以来通算4度目で、今シーズンは初めて。昨年は2度開催されたが、5月2日の栃木SC戦、11月の札幌戦とも完封負けに終わり、会場が沸きそうな場面はほとんどなかった。今回も、日本代表DF今野をはじめ、レベルの高い選手を数多く抱えるFC東京との対戦だけに、厳しい試合にはなるだろうが、会場が盛り上がるシーンを数多く作って勝利したい。
posted by ナカヲ at 18:05| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月28日vs栃木戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第14節
 日時:5月28日(土) 13時キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×栃木SC


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:25| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

カマタマーレ連勝で6位浮上

日本フットボールリーグ(JFL)は先週末、各地で前期第12節の8試合が行われ、アウェイで5位・佐川印刷SCと対戦した首位のHonda FCは、前半に退場者を出しながらも何とか1-0で勝って首位の座を守った。Hondaは3試合連続完封で連勝を4に伸ばし、逆に印刷は2連敗で11位まで順位を落とした。
日本フットボールリーグ

一方、3位のFC琉球は14位・アルテ高崎を3-2で破り、ホーム3連勝で2位へ浮上、また6位の栃木ウーヴァFCも12位・横河武蔵野FCを1-0で破り、2試合連続の完封勝利で3位へ浮上した。逆に前節まで2位だったホンダロックSCは今節は試合がなく、両チームに抜かれて4位へ転落した。1位のHondaはともかくとして、4位までのJリーグ参入圏内に琉球、ウーヴァ、ロックが並ぶとは、昨シーズンまででは予想もできなかった展開だ。

続きを読む
posted by ナカヲ at 20:17| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

四国学院大と初の練習試合

徳島ヴォルティスは昨日、今日から今月末までの練習予定を発表し、29日(日)の14時から徳島スポーツビレッジで四国学院大と練習試合を行うことが明らかになった。
2011年5月スケジュール

四国学院大は四国の大学サッカー界では無名の存在だったが、2010年には日本高校選抜の監督も務めた香川西高の大浦恭敬監督を総監督に据えて強化に乗り出し、今年の香川県サッカー選手権大会予選では四国リーグの南クラブを破るなどして本大会出場を決めた。メンバーの中には、井川中出身で香川西では日本高校選抜にも選ばれたFW大西晃広のほか、川島高や市立鳴門工業高で活躍していた選手もおり、対戦が楽しみだ。

ヴォルティスとしては、今月15日に行われた福山大との練習試合で4得点の大活躍を見せたFWドウグラスが、さっそく先週末のFC岐阜戦でベンチに入り、途中出場で2得点を挙げてヒーローになったように、今度の練習試合でも新たな戦力が台頭してくることを期待したい。
posted by ナカヲ at 12:14| 徳島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

JリーグU-14も白星スタート

昨日、島根県雲南市の明石緑が丘公園でJリーグU-14サザンクロスAブロックのサンフレッチェくにびきFCジュニアユース対徳島ヴォルティスジュニアユースの試合が行われ、ヴォルティスは4-2で勝利を収めた。
2011JリーグU−14リーグ サザンクロスAの結果について

今シーズン初のU-14の公式戦はいきなり遠方の島根県での開催となったが、ヴォルティスはFW長野、FW中山、FW川添、MF中尾のゴールで4点を奪い、くにびきのMF白築とFW渡部綾に1ゴールずつを許したものの、4-2で点の取り合いを制した。

なお、次節は来月11日、愛媛県の今治市営上浦多々羅スポーツ公園でサンフレッチェびんごジュニアユースFCと対戦する。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:20| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

対FC岐阜@長良川

◎Jリーグ2部第13節 2011年5月22日19時キックオフ
 (岐阜メモリアルセンター長良川競技場)観衆4,163人

FC岐阜  0(0−0)2  徳島ヴォルティス
       (0−2)

得点:徳=ドウグラス(52分、63分)
警告:岐=野垣内(14分)、秋田(19分)、染矢(32分)、佐藤(60分)、
     押谷(90+2分)
   徳=ディビッドソン(25分)、柿谷(90+3分)

(FC岐阜)
GK 村尾21
DF 野田明2
   田中4
   秋田6
   野垣内17
MF 嶋田14(→83分、川島5)
   橋本23
   三田20(→71分、菅7)
   染矢11
FW 佐藤18(→65分、西川16)
   押谷27

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 平島25
   ペ・スンジン20
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8
   衛藤17(→71分、津田11)
FW 島田10(→90分、杉本19)
   柿谷13
   佐藤18(→51分、ドウグラス9)


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:04| 徳島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東海L無敗対決は岐阜快勝

今日は三重県の石垣池公園陸上競技場へ東海社会人リーグ1部の第3節、FC鈴鹿ランポーレ対FC岐阜SECONDを見に行った。あいにくの空模様で、試合前にはまとまった雨が降っていたが、次第に雨脚は弱まり、キックオフ後まもなくして完全に止んだ。気温も下がってきたので、涼しくて過ごしやすいが、ピッチはかなり水を含んでいるのではないかと思われる。

メインスタンド上段からの眺め

続きを読む
posted by ナカヲ at 16:52| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

反田率いるルネス、痛い連敗

今日は大阪府の万博記念公園総合スポーツ広場サッカー場(万博・大阪サッカーグラウンド)へ関西社会人リーグ2部の第6節を見に行った。今日の大阪は晴れたり曇ったりの天気で、気温がかなり高く、風が止むととても暑い。

万博記念公園内にはJ1のガンバ大阪が試合を行う万博記念競技場の他にもたくさんのサッカーのグラウンドがあるが、ここは万博記念公園の一番南に位置する総合スポーツ広場のサッカー場で、大阪府サッカー協会が整備した人工芝のグラウンドだ。

スタンドなどはなく、ピッチを囲うフェンスの外から試合を観戦することになるが、フェンスの前にバナーが張られていたり、ミニゴールが並べられていたりするので見づらいことこの上ない。しかも、フェンスの網目が細かいので写真も撮りづらい。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:43| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼門破り14ヶ月ぶり3連勝を

明日の対戦相手はFC岐阜。昨シーズンの対戦成績は1勝1敗だった。第1クールはホームで対戦し、後半にDF平島、FW津田、MF濱田、MF徳重がゴールを決めて4-0で快勝したが、第2クールは雨の長良川球技メドウで1-2の逆転負けを喫した。

Jリーグでの通算対戦成績は2勝1分5敗と黒星が先行しており、とくにアウェイでは1分4敗とまだ一度も勝ったことがない。最下位だった2008年はともかくとして、岐阜より上の順位だった2009年以降の2シーズンもアウェイでは3戦してすべて敗れており、相性は非常に悪い。

また、長良川競技場ではこれまで4試合を戦って1分3敗と全く勝利がなく、東海地方で勝ったのも大塚FC時代の2004年11月にHonda都田サッカー場でHonda FCを破ってJFL連覇を決めた試合が最後。J参入以降、関西と並んで東海地方はすっかり鬼門と化している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 14:14| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。