2011年08月31日

対ザスパ草津@正田スタ

◎Jリーグ2部第4節 2011年8月31日19時キックオフ
 (正田醤油スタジアム群馬)観衆1,266人

ザスパ草津  2(1−0)0  徳島ヴォルティス
        (1−0)

得点:草=小林(29分)、アレックス(61分)
警告:徳=西嶋(84分)

(ザスパ草津)
GK 北22
DF 古林24(→76分、佐田7)
   柳川27
   御厨3
   永田23
MF 小林26
   松下30
   戸田2(→46分、櫻田6)
   熊林14(→74分、中村5)
FW アレックス8
   リンコン9

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8
   ディビッドソン27(→HT、徳重7)
   斉藤16
FW 衛藤17(→HT、佐藤18)
   柿谷13
   津田11(→64分、ドウグラス9)


続きを読む
posted by ナカヲ at 23:55| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

過密日程を乗り越え首位へ

前節からまだ2日しか経っていないが、早くも次の試合がやってくる。明日の対戦相手はザスパ草津。震災で中止になった前期第4節の代替試合だ。草津とは先月9日にホームで対戦しており、その時はヴォルティスが前半36分までに3得点を挙げ、3-0で勝利を収めた。

Jリーグでの通算対戦成績は8勝6分7敗とほぼ互角だが、アウェイでは2勝3分5敗とかなり負け越している。ただし、昨年以降の対戦はヴォルティスが3連勝しており、またアウェイでも明日の試合会場・正田醤油スタジアム群馬では2勝3分3敗とそれほど相性は悪くない。

さて、草津は現在、9勝2分11敗の勝ち点29で12位。開幕から短い周期で連勝と連敗を繰り返しており、7月中旬にエースのFWラフィーニャがJ1のガンバ大阪へ移籍してしまった後も3勝1分2敗とまずまずの結果を残している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:48| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

8月31日@草津戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第4節
 日時:8月31日(水) 19時キックオフ
 会場:正田醤油スタジアム群馬
 対戦:ザスパ草津×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 12:37| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャンピオンシップ日程決定

四国アイランドリーグplusは先週の25日、前期優勝した徳島インディゴソックスが初めて出場することになる今シーズンのリーグチャンピオンシップの日程を発表した。
リーグチャンピオンシップの開催日程について

リーグチャンピオンシップは前期と後期の優勝チームの間で5回戦制で争われる年間王者決定戦。まずは9月23〜24日(予備日同25〜26日)に後期優勝チームのホームで2試合が行われ、その後、10月1〜3日(予備日同4〜6日)に前期を制した徳島のホームゲームがJAバンク徳島スタジアム(徳島県蔵本運動公園野球場)で行われる。

なお、徳島が前期、後期ともに優勝した場合は、1勝のアドバンテージを得たうえで年間勝率2位チームと対戦することになるため、9月23、24日のいずれかの試合が行われない(自動的に徳島に1勝が与えられる)。また、どちらかが3勝して年間王者が決定した時点でシリーズは打ち切りとなり、残りの試合は行われない。
posted by ナカヲ at 12:29| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

対大分トリニータ@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第26節 2011年8月28日18時30分キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆5,429人

徳島ヴォルティス  1(1−0)2  大分トリニータ
           (0−2)

得点:徳=ドウグラス(7分)
   大=森島(59分)、前田(64分)
警告:徳=西嶋(83分)
   大=前田(20分)、森島(66分)、刀根(89分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8(→66分、衛藤17)
   ディビッドソン27
   斉藤16
FW 島田10(→61分、柿谷13)
   津田11
   ドウグラス9(→74分、佐藤18)

(大分トリニータ)
GK 清水1
DF 土岐田6
   姜成浩24
   イ・ドンミョン18
MF 三平9(→87分、刀根21)
   井上14
   宮沢32
   チェ・ジョンハン11
FW 前田19(→80分、長谷川34)
   西8(→89分、永芳15)
   森島20


続きを読む
posted by ナカヲ at 23:50| 徳島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

カマタマーレ、圧勝で7連覇

今日は香川県営サッカー・ラグビー場へ香川県サッカー選手権大会決勝兼天皇杯全日本サッカー選手権大会香川県代表決定戦を見に行った。なかなかの晴天で陽射しが強い。

試合前には、今まで何度か行こうとしてそのたびに断念してきた高松市内のうどん屋「竹清」を初めて訪問し、名物の半熟卵の天ぷらやちくわの天ぷらなどを味わってきた。

「竹清」の店がまえ

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:56| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームで1ヶ月ぶりの勝利を

明日の対戦相手は大分トリニータ。第1クールは5月のゴールデンウィークにアウェイで対戦し、勝利を目前にした後半AT4分に同点ゴールを許して引き分けた。

Jリーグでの通算対戦成績は1分2敗(ホームでは1敗)。昨シーズンはホーム、アウェイともに完封負けを食らい、今シーズンはようやく初得点、初勝ち点を挙げたものの、まだ白星を挙げたことはない。対戦回数こそ少ないが、かなり相性の悪い相手と言えるだろう。

さて、大分は現在、7勝7分7敗の勝ち点28で12位。5月末から6月初めにかけての3連敗もあって一時は18位まで順位を落としたが、ここ10試合は5勝3分2敗と調子を上げている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 17:34| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

8月28日vs大分戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第26節
 日時:8月28日(日) 18時30分キックオフ
 会場:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
 対戦:徳島ヴォルティス×大分トリニータ


続きを読む
posted by ナカヲ at 06:48| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格プレーオフ導入決定

少し前の話になるが、Jリーグは先週18日に開催された理事会で、来シーズンから「J1昇格プレーオフ(仮称)」を導入することを正式に決定し、その大会方式を発表した。
J1昇格プレーオフ(仮称)2012シーズンより導入および大会方式の決定について

現在はJ2の上位3位チームとJ1の下位3チームの自動入れ替え方式が採用されているが、6月に開催されたJ1・J2合同実行委員会で、J2からの3番目の昇格チームをプレーオフで決める案がJリーグ事務局から提示され、議論の末、先月のJリーグ理事会でJ2の3〜6位チームによるトーナメント方式のプレーオフを導入する方針が固まっていた。

今回発表された大会方式は、まずJ2の年間順位3位と6位、4位と5位がそれぞれ準決勝を戦い、その勝者同士による決勝戦を行って昇格チームを決定するというもの。

続きを読む
posted by ナカヲ at 06:23| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

2010年度の営業収入は8位

Jリーグは先週の18日、2010年度の各クラブの経営情報を開示し、徳島ヴォルティスの営業収入はJ2で8位だったが、営業利益と経常利益は同2位、当期純利益は同4位だった。
2010年度Jクラブ経営情報開示

営業収入は過去最高だった前年度をさらに上回る8億5,400万円で、J2各クラブの中ではちょうどチームの順位と同じ8位。営業収入で2億円以上上回るコンサドーレ札幌と大分トリニータを成績では上回ったが、逆に東京ヴェルディとロアッソ熊本には抜かれてしまった。全体としてはほぼ経営規模に見合った成績を残したと言えるだろう。

また、営業費用の中の選手・チームスタッフ人件費は3億7,500万円で、こちらもチームの順位と同じ8位。札幌や大分より少なかったが、ヴェルディや熊本よりは多かった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 22:58| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

和倉温泉でサッカー観戦

今日は石川県の七尾市和倉温泉多目的グラウンドへジュニアユース(U-14)サッカーフェスティバル in 七尾というU-14年代のサッカー大会を見に行った。朝のうちは昨夜からの雨がまだ少し残っていたが、まもなく上がり、昼からは時折陽射しも出てきた。ただ、曇り空で気温はさほど高くないので、凌ぎやすい。

七尾市は能登半島の中央部に位置し、中でも和倉温泉は人気のある温泉地だ。私は石川県には何度か行ったことがあるが、能登半島に足を踏み入れたのはこれが初めて。

七尾市和倉温泉多目的グラウンドは人工芝の3面のグラウンドで構成されており、クラブハウスから見て一番左のAコートと一番右のCコートには屋根付きの観覧席があるが、真ん中のBコートは他のコートに挟まれているため、ゴール裏のネット越しにしか観戦できない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 23:03| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

川内敗退も重本が得点王に

全国中学校サッカー大会は一昨日、滋賀県内の各会場で準々決勝の4試合が行われ、昨年に続いてベスト8に勝ち残った徳島市川内中は野洲川歴史公園サッカー場(ビッグレイク)Aコートで霧島市立国分中(鹿児島)と対戦したが、2-5の大敗を喫し、初の準決勝進出はならなかった。
全国中学校サッカー大会(日本サッカー協会)

川内は前半、国分に試合を支配され、攻めてはわずかシュート1本、守っては19分の直接FKによるゴールを皮切りに立て続けに失点を重ねて0-4の大差で前半を折り返した。後半に入って川内はFW重本の2得点で追い上げたものの、前半の失点はあまりにも大きく、結局、2-5で敗れた。2年連続3度目の準々決勝進出で、初の準決勝進出を狙った川内だったが、今年もベスト4の壁は厚かった。

続きを読む
posted by ナカヲ at 12:56| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

三洋、劇的逆転で天皇杯へ

昨日、鳴門・大塚スポーツパーク球技場で第16回徳島県サッカー選手権大会決勝兼第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会徳島県代表決定戦が行われ、三洋電機徳島(四国リーグ)が徳島市立高(2種代表)を3-2で破って6年ぶり4回目の天皇杯出場を決めた。

試合は1次トーナメント、2次トーナメントを勝ち抜いて決勝まで勝ち上がってきた徳島市立が、今シーズンの四国リーグで3位につける三洋を豊富な運動量で苦しめ、前半43分にFW山口のゴールで先制して、1-0で前半を折り返した。

後半に入り、三洋は15分、FW高木卓のヘディングシュートで同点に追いついたが、徳島市立も23分に徳島ヴォルティスジュニアユース出身のFW武田がゴールを決めて再び勝ち越し、13年ぶり2回目の天皇杯出場へ近づいた。

続きを読む
posted by ナカヲ at 19:06| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

対ロアッソ熊本@熊本陸

◎Jリーグ2部第25節 2011年8月21日19時キックオフ
 (熊本県民総合運動公園陸上競技場)観衆5,345人

ロアッソ熊本  0(0−0)1  徳島ヴォルティス
         (0−1)

得点:徳=島村(53分)
警告:熊=長沢(48分)、チョ・ソンジン(51分)、片山(89分)
   徳=津田(54分)、徳重(90+4分)

(ロアッソ熊本)
GK 南18
DF 市村15
   チョ・ソンジン2
   菅沼28
   筑城24
MF 田中俊26(→63分、武富14)
   吉井22
   根占23(→77分、ソン・イニョン32)
   西森25(→57分、片山7)
FW ファビオ27
   長沢9

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8
   斉藤16
   島田10(→88分、濱田14)
FW 衛藤17(→77分、徳重7)
   津田11
   ドウグラス9(→64分、佐藤18)


続きを読む
posted by ナカヲ at 22:42| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

川内中、2年連続ベスト8進出

今日は滋賀県の野洲川歴史公園サッカー場、愛称・ビッグレイクへ第42回全国中学校サッカー大会の2回戦を見に行った。曇り空から時折薄日が射す天気で、この季節にしては気温はかなり低めだ。

ビッグレイクは滋賀県サッカー協会が整備した巨大なサッカー施設で、天然芝コート1面と人工芝コート2面を備えている。基本的にはプレイヤーのための施設で、人工芝コートは2面とも夜間照明を備えているが、観覧用のスタンドは人工芝のBコートにしかない。

野洲川歴史公園サッカー場という正式名の通り、野洲川のほとりに位置し、最寄り駅もJR野洲駅になるが、施設自体は野洲市ではなくその隣の守山市にあり、サッカー場行きの路線バス(本数は多くない)も野洲駅ではなく守山駅から出ている。

続きを読む
posted by ナカヲ at 21:33| 徳島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち上がりから積極果敢に

明日の対戦相手はロアッソ熊本。第1クールは4月初旬に対戦が予定されていたが、東日本大震災の影響で中止となったため、これが今シーズン初対戦となる。

昨シーズンの対戦成績は1勝1敗。6月のアウェイ戦では後半ATにMF藤田(現ジェフユナイテッド千葉)に決勝ゴールを決められて1-2で敗れたが、10月のホームゲームでは開始5分にFW津田のミドルシュートで挙げた得点を最後まで守り切って1-0で勝利を収めている。

Jリーグでの通算対戦成績は5勝1分2敗とヴォルティスが大きく勝ち越しているが、アウェイに限って言えば1勝1分2敗と黒星が先行しており、あまり相性は良くない。ただし、明日の試合会場である熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKウイング)では1勝1分と過去に一度も負けたことがない。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:40| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

川内中が大勝、重本は3得点

全国中学校サッカー大会は今日、滋賀県内の各会場で1回戦の16試合が行われ、徳島市川内中は希望が丘文化公園陸上競技場で行われた稚内市立稚内南中(北海道)との試合を8-0の大差で制して2年連続で初戦を突破した。
全国中学校サッカー大会(日本サッカー協会)

川内は前半2分にMF中峯のゴールで先制すると、10分にはMF前田、15分には今春まで徳島ヴォルティスジュニアユースでプレーしていたFW重本がゴールを決めて3-0と大きくリードした。後半に入っても川内のゴールラッシュは続き、14分にFW花岡、21分にMF木村、25分にFW越智、そして27分とAT2分にはまたも重本にゴールが生まれて、川内が8-0の圧勝を収めた。重本は今大会初のハットトリックを達成し、1回戦を終えて大会得点ランキングの単独トップに立った。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:01| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月21日@熊本戦情報

■試合情報
 大会:Jリーグ2部 第25節
 日時:8月21日(日) 19時キックオフ
 会場:熊本県民総合運動公園陸上競技場
 対戦:ロアッソ熊本×徳島ヴォルティス


続きを読む
posted by ナカヲ at 08:38| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

SAGAWA、6連勝でストップ

日本フットボールリーグ(JFL)は先週の10日から昨日にかけて、各地で前期第4節の延期分8試合が行われ、首位のSAGAWA SHIGA FCがアウェイで17位のジェフリザーブズに1-3で敗れるという波乱があった。
日本フットボールリーグ

SAGAWAは前節まで6連勝中で、2位に勝ち点差8をつけて首位を独走していたが、今節はジェフを相手に今シーズン最多タイの3失点を喫し、終了間際に1点を返して完封負けを逃れるのがやっと。9試合ぶりの黒星で2位との勝ち点差が5に縮まってしまった。

一方のジェフは先月末に今シーズン15試合目にしてようやく初勝利を挙げたのだが、そこから怒涛の3連勝で勝ち点を積み上げ、気づけば16位に肉薄している。

続きを読む
posted by ナカヲ at 18:13| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

徳島商、惜敗でベスト8逃す

全国高校野球選手権大会は一昨日、3回戦の4試合が行われ、第二試合に登場した徳島県代表の徳島商業高は光星学院高(青森)と対戦したが、5-6で競り負け、14年ぶりの準々決勝進出はならなかった。
第93回全国高校野球・第10日 徳島商反撃届かず

徳島商は1回裏、先頭の増富が二塁打で出塁しながら無得点に終わると、2回表に先発投手のエース・龍田祐が二死無走者から内野安打で初安打を許し、さらに次打者には本塁打を打たれて2点を先制されてしまった。

しかし徳島商も負けじと2回裏、五番・生田の二塁打を皮切りに怒涛の3連打で1点を返すと、さらに二死満塁から二番・竹内のタイムリーで2点を奪って逆転に成功した。

続きを読む
posted by ナカヲ at 08:56| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。