2008年07月22日

天皇杯の組み合わせ発表

日本サッカー協会は今日、第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会の
大会日程と組み合わせ、5回戦までの試合会場を発表した。
日本一のサッカーチームを目指し9月13日に開幕!

徳島ヴォルティスは3回戦から登場し、10月12日に鳴門・大塚スポーツパーク
ポカリスエットスタジアムで北海道、埼玉県、福島県、東京都のいずれかの
代表と対戦する。東京都はJFLの横河武蔵野FCや力のある大学勢がそろい、
どこが出てきてもレベルが高そうだが、ここはきっちり勝たなければいけない。

3回戦を突破すれば、4回戦では現在J1で首位に立つ鹿島アントラーズと
茨城県立カシマサッカースタジアムで対戦できる。昨年はあと一歩のところで
対戦が実現しなかったが、今年こそJ1王者の胸を借りたいものだ。

また、徳島県代表は1回戦、2回戦ともにホームの徳島市球技場で戦える。
1回戦の相手はすぐ隣の高知県代表。2回戦に進めば、やはり隣の香川県か
鳥取県の代表と対戦することになる。四国勢同士のつぶし合いは残念だが、
組み合わせが決まった以上は負けられない。

順当なら1回戦は徳島ヴォルティス・セカンド対高知大になりそうだが、
ヴォルティス・2ndには高知大のOBが何人かいるので、なかなか面白そうだ。
また、香川県の代表はカマタマーレ讃岐になる可能性が非常に高いのだが、
もしカマタマーレがガイナーレ鳥取を破って2回戦に勝ち上がってきたら、
四国リーグの天王山対決がリーグ戦の前にここでも実現することになる。
(もっとも、このブロックはガイナーレ鳥取が最有力だと思うが。)

ヴォルティスサポーターとしては、対戦カードや試合会場はいいとしても、
試合日が実に残念なことになっている。徳島県代表が1回戦を戦う日には
ヴォルティスは福岡でJ2の試合があり、ヴォルティスの3回戦の日には
ヴォルティス・2ndはスポーツパークさかわで四国リーグの南国高知FC戦。
どちらか一方しか見られないのは残念だ。

また、2回戦も同じ日だが、こちらはキックオフ時間が3時間ずれていて、
天皇杯が徳島市球技場、J2がポカリスエットスタジアムなのでハシゴ可能。
ただ、天皇杯の試合終了後すぐ移動してやっとキックオフに間に合うという
タイミングなので、あまりお勧めできない。

ヴォルティス以外では、3回戦でいきなりJ2同士が対戦するカードが
あるのが今年の特徴だ。4回戦でJ1と対戦できるチームは14チームだけ。
今年からJ2が15チームに増えたため、3回戦でJ2同士がつぶし合って
14チーム以下に減らさなければならないのだ。

この2チームは第1クールの順位で決められ、14位のアビスパ福岡がホームに
15位の水戸ホーリーホックを迎えることになった。ちなみに、ヴォルティスは
第1クール終了時点では11位だったので、この新鮮味のない対戦を回避できた。
来年以降、J2のクラブ数が増えるのに伴って、このパターンは増えるはず。
天皇杯の一番の楽しみは何と言ってもJ1クラブと対戦できることなので、
その前に姿を消すことのないように頑張りたい。


posted by ナカヲ at 20:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の天皇杯も楽しみですね。
こちら岐阜では、初戦に勝てば、豊田スタジアムで、グランパスと対戦できることになり、仲間達も非常に期待しています。
御存知の通り、グランパスサポーターから転向した人も多く、今年の開幕前のくそ寒い中、J2公式戦をはるかに上回る観客を集めてプレシーズンマッチが長良川で行われました。
0−1で負けたものの、いつか公式戦で戦おう!と皆で決意を新たにした試合でした。そして、早くも今回の「この組み合わせ」ですからね、もう皆興奮してますよ。成長した岐阜の姿を披露する良い機会です。お互い是非勝って、「元旦国立」で戦いましょう。
Posted by 元野球応援団 at 2008年07月25日 00:53
>元野球応援団さん
おお、岐阜対名古屋ですか。これは盛り上がりそうですね!
その前にアマチュアに足下をすくわれないようにご注意ください。
Posted by ナカヲ at 2008年08月05日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。