2008年07月27日

DF伊藤勇士、期限付き移籍

徳島ヴォルティスは昨日、DF伊藤勇士が東北リーグ1部のグルージャ盛岡へ
11月30日までの期限付きで移籍することが決まったと発表した。
伊藤 勇士選手 グルージャ盛岡へ期限付き移籍について

伊藤は昨シーズン、流通経済大からヴォルティス入りし、長身DFとして
大いに期待されたが、昨シーズンは一度もメンバーに入る機会がなかった。
今シーズンは成長の跡が見え、Jサテライトリーグには2試合出場したが、
J2リーグ戦ではメンバーに入れなかった。

グルージャ盛岡は東北リーグ1部に所属し、将来のJリーグ参入を目指している。
2005年と2007年にはリーグ優勝して全国地域リーグ決勝大会に出場したが、
いずれも1次ラウンドで敗退し、JFL昇格を逃した。

連覇を狙った今シーズンは、開幕戦で下位チームを相手に引き分けてしまい、
現時点では8勝2分の暫定首位ながら、実質的には6勝1分のNECトーキンに
リードを許している。そのため、最終節のNECトーキンとの直接対決を含め、
残り試合に全勝することが必要だ(ちょうど徳島ヴォルティス・セカンドと
似たような状況だ)。

もしグルージャ盛岡が全国地域リーグ決勝大会に出場することができた場合、
この大会には地域リーグで1/3以上の試合に登録された選手しか出られないが、
グルージャの残り試合は5試合で、総試合数14の1/3をぎりぎり超えている。
したがって、今ならまだ全国地域リーグ決勝大会に出場できるわけだ。

ヴォルティスではほとんど公式戦出場の機会に恵まれなかった伊藤だが
東北リーグ、そして全国地域リーグ決勝大会といったプレッシャーのかかる
真剣勝負の舞台で貴重な経験を積み、大きく成長して帰ってきてほしい。


posted by ナカヲ at 11:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。