2008年08月26日

JリーグU-14、広島を撃破

昨日、徳島スポーツビレッジで行われたJリーグU-14の徳島ヴォルティス
ジュニアユース対サンフレッチェ広島FCジュニアユースは、ヴォルティスが
2-1で勝って3連勝を飾ったようだ。
Jリーグ U−14リーグ結果

サンフレッチェ広島のU-14は今年5月に福島県のJヴィレッジで行われた
JFAプレミアカップで準優勝を果たした強豪。私も実際に試合を見たが、
徳島県出身の島卓視監督が非常にレベルの高いチームを作っていた。
そのチームに勝ったのだから大したものだ。

これでヴォルティスはJリーグU-14のサザンクロスブロックで3勝1敗。
U-13も6勝1敗と好調だ(23日に予定されていたレオーネ山口戦は延期)。
なお、次の試合はU-14、U-13ともに今月30日(土)に徳島スポーツビレッジで
サンフレッチェ常石ジュニアユースFC、サンフレッチェくにびきFCと対戦する。


posted by ナカヲ at 08:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。