2008年09月29日

JリーグU-14も愛媛に圧勝

四国ダービーの行われた今月27日、徳島スポーツビレッジではJリーグU-14の
徳島ヴォルティスジュニアユース対愛媛FCジュニアユースの試合が行われ、
ヴォルティスが11-2で圧勝したようだ。
JリーグU−14リーグ結果

この日は高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の徳島県予選も
行われたため、U-14の主力選手のうち、MF武田、FW中川、MF西岡田は
そちらに出場していてJリーグU-14には出場できなかった(FW大西は出場)。
それでも5ゴールの田中をはじめ、大西、真杉、福井、河野の各選手が得点し、
U-13(6-0)やトップチーム(5-0)に負けない圧勝で愛媛を下した。

これでヴォルティスはJリーグU-14で6連勝、通算成績を6勝1敗とした。
次節は11月2日に徳島スポーツビレッジで行われるサンフレッチェびんご
ジュニアユースFC戦だ。さらに連勝を伸ばしたい。


posted by ナカヲ at 23:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2008-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。