2005年12月19日

大形投手が現役引退

四国アイランドリーグは、徳島インディゴソックスの大形憲治投手との契約を
本人の希望により解除したことを発表した。
選手契約の解除について
大形投手が退団 学校教諭を目指し新たな道へ

大形投手は、NPB入りの夢を断念し、今後は学校教諭を目指して
第二の人生をスタートさせるとのこと。

私は今シーズン、大形投手の登板した試合を4度、観戦した。
4試合合計の成績は、投球回3 2/3、奪三振1、自責点0、防御率0.00。
セットアッパーとしてはなかなかの好成績のように見えるが、
実は四球を6つ与えており、そのあたりで自信を失ったのかもしれない。

大形投手、今までお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
今後のご活躍をお祈りしております。


posted by ナカヲ at 14:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball 2004-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。