2005年12月27日

初の徳島県出身選手加入!

徳島ヴォルティスは今日、中央大DF天羽良輔選手(徳島市立高出身)の
加入が決定したことを発表した。
天羽良輔選手(中央大学)新加入決定のお知らせ
天羽良輔(中央大)が入団 県出身者、初のトップチーム加入

天羽選手は1983年9月19日生まれ、徳島市出身の22歳で、
1997年からの2年間は大塚FCヴォルティス徳島のジュニアユースにも
所属していたようだ。徳島市立高では1年生の時にインターハイと
国体に出場、2年時にはナショナルトレセンU-17の参加メンバーにも
選ばれている。そして3年時には国体の徳島選抜チーム主将をつとめ、
冬の全国高校選手権(初戦敗退)にも出場している。
ナショナルトレセンU-17参加メンバーについて(00/11/16)

利き足は右で、右足でのロングフィード、一対一の強さ、カバーリング、
そしてオーバーラップが持ち味とのことで、実際に大学の試合でも
たびたび得点者として名前が挙がっている。

DFは層が薄いので、きっと1年目から出番が巡ってくるはずだ。
地元出身選手ということで、県民の期待を一身に背負うことになるが、
そのプレッシャーに負けず、大きく成長してほしい。

また、中央大出身のDFと言えば、田中真二監督と同じだ。
いずれは田中監督のように日本代表で活躍する姿を見られるかもしれない。


posted by ナカヲ at 15:36| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2005-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
U-17のリンク先の尾上勇也(元愛媛)や高木和正も今噂になっているみたいですね。
この世代は、意外と人材の宝庫なのかもしれません。

天羽選手、実はこれからのヴォルティスの看板になる可能性を秘めていますね。

Posted by sion at 2005年12月27日 17:46
セレクションに参加していたという噂ですね。
四国出身選手の増加は集客にもつながりますから、大歓迎です。
Posted by Φ at 2005年12月27日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。