2008年12月30日

2008年回顧(2) 野球編

2008年回顧シリーズ、2回目は野球だ。今年の野球観戦はわずか7試合。
2004年から追っていくと、239試合→108試合→43試合→17試合→7試合と、
毎年きれいに約4割ずつ減ってきて、とうとう一桁になってしまった。
ラグビーより少なくなったのはスポーツ観戦を始めてから初めてのことだ。
このペースだと来年は3試合になるのだろうか?(さすがにそれはないか。)

7試合の内訳は、社会人1試合、高校4試合、プロ2試合。
プロは昨年と同じだが、それ以外が減った。大学野球は2年続けて0試合だ。
(別に興味がなくなったわけではなく、チャンスがなかっただけだが。)

それでは、ベストゲームを選んでいこう。
とは言っても、全部で7試合しか見ていないので、選ぶのは1試合だけ。

4月1日に甲子園球場で観戦した選抜高校野球大会の準々決勝第1日第2試合、
千葉経済大学附属高対長野日本大学高を挙げたい。3回までに千葉経大附が
7点をリードして勝負を決めたかに見えたが、長野日大は7回の打者一巡の
猛攻などで追い上げ、ついに8回に同点に追いつく。試合はそのまま延長へ。
しかし延長11回裏、千葉経大附は二死一二塁からの安打でサヨナラ勝ち。
一番面白いと言われる「8-7」のスコアで激闘を制した。[観戦記]

実は、千葉経大附はこの企画で2006年から3年連続でランキングに入っている。
2006年は八重山商工高(沖縄)に9回二死無走者から追いつかれ、延長戦で
涙を飲んだ試合が第2位に入り、2007年は熊本工業高に9回二死無走者から
追いついて、延長戦でまたも敗れた試合が第4位に入っている。
3年連続で印象に残るゲームを見せたわけだが、勝ったのは初めてであり、
おめでとうと言っておこう。

来年も千葉経大附を見られるかは分からないが、どのチームの試合にせよ、
また手に汗握る面白い試合を見たいものだ。


posted by ナカヲ at 19:38| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Baseball 2008-2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野球は減ってるんですか。私もですよ。昨年までは、ウエスタンリーグ、高校野球県大会は必ず行ってたんですけどね。今年は、せっかく岐阜県の準決勝と決勝の日を仕事休みにしておいたのに、負けてしまたんです。(甲子園も行こうと思ってたんです)実は、9月に甲府へ行ってきたんです。(もちろんヴァンフォーレvsFC岐阜→結果は訊かんといて!)徳島戦同様に泊まったホテルで自転車を貸してもらって会場入りしたんですが、かなり早めに小瀬スポーツ公園に着いてみると、打球音が聞こえてきまして、隣の野球場のスコアボードに何やら表示されていました。何の試合だろう?高校野球のようでした。先生らしい中年の男性に尋ねると秋季大会とのこと。7回裏から見物させていただきました。結局、これが今年唯一の野球観戦でした。甲府へ行ってなかったら、野球生観戦ゼロになるところでした。思いがけず無理矢理「一試合」記録できました!
Posted by 元野球応援団 at 2008年12月31日 01:26
>元野球応援団さん
野球は減りましたね。やっぱり長年応援していた球団が消滅すると、気持ちが離れますね。
山梨県ではまだ野球観戦の経験がありません。一度、富士北麓公園へ行きたいんですが。

あ、私の「野球観戦」はスコアを付けて見ることが条件になってますので、
基本的に途中から見たものはカウントされません。
Posted by ナカヲ at 2008年12月31日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。