2005年12月31日

2005年回顧(3) サッカー編

2005年回顧の最終回。今日はサッカーの2005年ベストゲームを
選んでみたい。徳島ヴォルティスのJリーグ参入により、
今年はサッカーの観戦試合数が48試合と飛躍的に増えた。
内訳は、J2が39試合、天皇杯が4試合、JFLが1試合、
Jユース杯が1試合、そして練習試合が3試合だ。

ヴォルティスの登場しない観戦試合は、天皇杯5回戦のガンバ大阪
対柏レイソル、同準々決勝・ガンバ大阪対セレッソ大阪、
そしてJFLの佐川急便大阪SC対佐川印刷SCの3試合だけ。
3試合ではベストゲームを選びようがないので、サッカーに関しては
ヴォルティス戦45試合の中からベストゲームを9つ、選ぶことにする。

まず、第9位は8月20日に鳴門総合運動公園陸上競技場で観戦した
対サガン鳥栖戦。0-0で迎えた後半25分に先制点を許したが、
その5分後にFW羽地のゴールで追いつき、さらにその3分後に
またまた羽地がゴールを決めて逆転した。初の逆転勝ち、
そして初のホーム連勝ということで印象に残っている。[観戦記]

第8位は9月17日に三ツ沢公園球技場で観戦した対横浜FC戦。
FW小林がPKを外したり、三浦知に逆転ゴールを許したりと
紆余曲折があったが、最後は羽地の決勝ゴールで3-2の逆転勝ちを収めた。
アウェイでの勝利は、3月の水戸戦以来約半年ぶりだったこともあり、
感動が大きかった。[観戦記]

第7位は、3月26日に鳴門総合運動公園陸上競技場で観戦した
対サガン鳥栖戦。残り3分まで0-2とリードを許していたが、
87分、88分の連続得点で追いつき、引き分けに持ち込んだ。
今シーズンのヴォルティスを象徴する終了間際の粘りは、
この試合から始まった。[観戦記]

第6位は、9月24日に唯一の県外開催ホームゲームとして
春野総合運動公園陸上競技場で行われた対モンテディオ山形戦。
猛暑の中でのデーゲームだったが、先にゴールを奪って優位に立ち、
終了間際に1点を返されたものの、2-1で逃げ切った。
ヴォルティスのカード別対戦成績の中で最も成績が良かったのは
対モンテディオ山形戦の2勝2分だが、それを象徴する試合だった。
[観戦記]

第5位には、11月23日に博多の森球技場で観戦した対アビスパ福岡戦を
挙げておこう。引き分け以上で福岡のJ1昇格が決まる試合だったが、
GK島津の活躍などで最後までゴールを許さず、0-0で引き分けた。
結果的には(引き分けで)昇格を見せ付けられてしまったが、
負けたわけではなく、プロの意地、徳島の誇りは見せられたと思う。
[観戦記]

第4位は、6月3日に鳴門総合運動公園陸上競技場で観戦した
対横浜FC戦。いわずと知れたホーム初勝利の試合だ。
相手に2人の退場者が出た割には2-0と苦戦してしまったが、
生みの苦しみを乗り越えたという点で意義深い試合だった。
[観戦記]

そして第3位は、4月30日に鳴門総合運動公園陸上競技場で観戦した
対コンサドーレ札幌戦。0-1でロスタイムに突入し、そのロスタイムも
もう終わりかというラストプレーで、DF谷奥の浮き球パスに
FW大島がタイミングよく飛び出し、同点ゴールを叩き込んだ。
同点ゴールが決まったあと、相手のキックオフは行われなかったから、
本当にラストプレーでの同点だった。[観戦記]

第2位には、8月27日に鳴門総合運動公園陸上競技場で観戦した
対アビスパ福岡戦を挙げたい。来年度J1に昇格する3チーム
(京都、福岡、甲府)と対戦した12試合の成績は、1勝8敗3分という
惨憺たるものだったが、その中で唯一の勝利がこの試合だ。
内容的にはアビスパにかなり押されていたが、守備陣がよく耐えて
無失点でしのげば、攻撃ではMF片岡が直接FKを2発叩き込み、
J2史上初めて1試合に2本のFKを決めた日本人選手となった。
[観戦記]

そして第1位は、もちろんこの試合だろう。3月5日に仙台スタジアムで
観戦したJリーグ開幕戦の対ベガルタ仙台戦。とにかく、試合を見に行く
というだけであんなにわくわくした経験はあまりない(バファローズの
2001年日本シリーズ第1戦以来かもしれない)。そして試合の方も、
相手GK小針のまずいプレーがあったとはいえ、予想だにしなかった
3-0の快勝。ヴォルティス・サポの間で永遠に語り継がれるであろう
歴史的1勝だった。[観戦記]

来年もヴォルティスにはたくさんの感動を与えてほしい。
そして、できることなら現実感を持ってJ1への夢を見たいものだ。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。


posted by ナカヲ at 23:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2005-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。