2009年02月01日

プレミアカップ県予選優勝!

今日は徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンドへ、JFAプレミアカップの
徳島県予選決勝、山川中対徳島ヴォルティスジュニアユースを見に行った。
朝方は陽射しも出ていたが、ほぼ曇り空で風が強く、非常に寒い。

ヴォルティスのスタメンは以下の通り。
GKは高橋。DFは右から福井、巽、山口、夏目。MFはボランチに小出、
右に松竹、左に大谷、トップ下に郡。FWは小泉と林。

前半はヴォルティスが風下にもかかわらず、優位に試合を進める。
いきなり開始50秒に右クロスにFW林が頭で合わせたが、クロスバーの上へ。
しかし4分、MF松竹の右CKに再び林が頭で合わせ、今度はしっかりとゴール。

林はシュート以外にも前線でポストプレーをこなし、キープもできるので
チームとして攻撃が組み立てやすい。

ドリブルするFW林

16分には右寄りからFW小泉がシュートを放ったが、相手DFに当たって
ポストの左へ外れた。しかし18分、松竹が右からドリブルで駆け上がり、
そのままゴールを決めた。結局、2-0で30分ハーフの前半を終了。

後半は、松竹に代わり川添、大谷に代わり森、林に代わり宮井が入った。
風上に立ったヴォルティスは前半以上に攻め立て、ゴールラッシュを見せる。
まずは5分にDF福井が右サイドをオーバーラップしてゴールを決めた。
7分に郡に代わって松浦がボランチに入り、小出がトップ下へ上がった。
9分にはMF森の左クロスから小泉がジャンピングボレーでゴールを決めた。

12分にはMF小出のパスにFW宮井が抜け出し、相手GKとの一対一から
ゴール左へシュートを決めた。15分にはMF川添の右クロスを逆サイドで
フリーになっていた宮井が難なく決めた。21分には小出に代わって松竹が
トップ下に入り、25分には右SBが福井から真田に代わった。

26分には川添の右CKにニアサイドの宮井が頭で合わせてハットトリック。
さらに28分にも川添の右CKから宮井がダイビングヘッドでゴールを決めた。
試合はそのまま8-0で終了。ヴォルティスが9年連続10回目の優勝を飾った。
山川中のシュートは0本。全く相手を寄せ付けない完勝だった。

表彰式の様子 記念撮影

この結果、ヴォルティスは今月21〜22日に愛媛県の北条スポーツセンターで
開催される四国予選に徳島県代表として出場することが決まった。
四国予選も勝ち抜き、昨年に続いての全国大会出場を果たしたい。

優勝おめでとう、徳島ヴォルティスジュニアユースU-13!

JFAプレミアカップ2009 徳島県予選 決勝戦の結果

◎JFAプレミアカップ徳島県予選決勝
 2009年2月1日10時キックオフ
 (徳島スポーツビレッジ人工芝グラウンド)=30分ハーフ

山川中 0(0−2)8 徳島ヴォルティスジュニアユース
     (0−6)

得点:ヴ=林(4分)、松竹(18分)、福井(35分)、小泉(39分)、
     宮井(42分、45分、56分、58分)

(山川中)
GK 香西1(→59分、荒瀬12)
DF 佐々木3(→25分、吉田13)
   郷司4
   藤田2
   岡田5
MF 石川7
   中川6
   石井11
FW 井内9(→36分、佐々木3)
   藤本10
   竹内8

(徳島ヴォルティスジュニアユース)
GK 高橋1
DF 福井21(→55分、真田2)
   巽5
   山口4
   夏目6
MF 小出22(→51分、松竹17)
   松竹17(→30分、川添13)
   郡14(→37分、松浦8)
   大谷16(→30分、森15)
FW 林10(→30分、宮井11)
   小泉9


posted by ナカヲ at 11:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
応援ありがとうございました。
横断幕 祝優勝、見ているファンとして微笑ましく思いました。ありがとうございました。
トーナメントは勝たなければ上にあがれない。
でも内容は、少し荒さが目立ってきたようにも思います。
大量得点の裏返しには、本来の自分たち(1年間学んできたこと)のサッカーを見失ってしまいそうに感じます。
前コーチが県内チームとの試合をしなかった理由がこの辺にあるのかな。
次の日曜のサザンクロス最終戦を控え修正してほしいです。特に状況判断という点がもっとも大切でしょう。
以前話の中に『プレミアカップの最終、マンチェスター・ユナイテッド・プレミアカップ・ワールド・ファイナルズ マンチェスターに出る!!』と、四国大会ましてや全国大会優勝は夢の世界かもしれません。
でもその夢を目標に、『大事なもの』をつかんでほしいです。
Posted by U-13ファン at 2009年02月02日 19:56
>U-13ファンさん
いつもコメントありがとうございます。
確かに、県内での試合はどうしても大量得点の試合が多くなってしまいますよね。
乗松コーチもそのあたりを考えて指導していたのでしょう。

より高いレベルを経験するためには勝ち上がること、つまり結果も大事ですが、
内容の伴わない結果では、将来につながりませんからね。
8日に対戦するレオーネはかなり強いと思いますので、いい試合を期待したいです。
Posted by ナカヲ at 2009年02月03日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。