2009年02月02日

秋田引退試合に高桑と倉貫

昨日、茨城県立鹿島サッカースタジアムで秋田豊選手の引退試合が行われ、
錚々たるメンバーに混じって、徳島ヴォルティスからもGK高桑大二朗と
MF倉貫一毅の両選手が出場した。
秋田豊引退試合 出場選手について

高桑は「鹿島アントラーズレジェンドスターズ」の先発GKとして出場し、
倉貫は「ジュビロ磐田レジェンドスターズ」で途中出場したとのこと。
(アントラーズでレギュラーGKとして年間三冠に貢献した高桑はともかく、
磐田時代にJリーグ戦出場0試合の倉貫が出場するのは違和感があるが。)

有名選手がずらりと並んだ出場メンバーリストの中に、ヴォルティス所属の
2名の選手が含まれているのは、今まででは考えられないこと。あらためて、
トップレベルで揉まれた貴重な経験をヴォルティスに伝えてほしいと思う。


posted by ナカヲ at 01:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2009-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。