2009年05月29日

穴吹がアローズ支援縮小へ

bjリーグ・高松ファイブアローズのメインスポンサーである穴吹工務店が
今シーズン限りで広告出稿を打ちきることが27日、明らかになった。
穴吹工務店、高松と広告契約せず/bjリーグ

穴吹工務店は経営強化策の一環として企業メセナの見直しを進めており、
今年に入って野球のNPBオリックス(ファーム)や四国サッカーリーグ・
カマタマーレ讃岐へのスポンサー契約を相次いで打ち切っていた。

今後も運営会社「スポーツプロジェクト高松」に対する出資や、観客動員、
チケット販売などの面では協力を続けるとしているが、チームを支えてきた
大口のスポンサーが撤退することで、財政が厳しくなることは避けられない。

今後は小口のスポンサーを集めての地道な経営努力が求められることになるが、
長い目で見ればそれが健全な姿。入場料収入を柱とした市民クラブを目指して
新たなクラブづくりを模索していってほしい。

また、bjリーグは26日、2010-2011シーズンから新規参入する団体を発表し、
秋田プロバスケットボールクラブ株式会社が運営するチームの参入が決まった。
秋田と言えば全国優勝50回以上を誇る能代工業高の男子バスケットボール部が
よく知られており、バスケどころなので盛り上がりそうだ。
エクスパンション 新規参入決定のお知らせ


posted by ナカヲ at 18:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。