2006年01月27日

2006年度J2日程発表

今日、Jリーグの日程が発表された。
ヴォルティスの開幕戦の相手は、東京ヴェルディ1969。
そして会場は聖地・国立霞ヶ丘競技場!!
ヴォルティスにとっては大塚FC時代を含め、初めての国立だ。

国立競技場は、決して見やすいとはいえないが、
日本サッカー界の歴史の中で中心的な役割を担ってきたスタジアム。
天皇杯やナビスコカップの決勝がここで行われることからも、
特別な場所、聖地という印象が強い。
そんな場所で開幕を迎えることができるとは、大変な名誉だと思う。

さて、そうは言うものの、昨年はアウェイ開幕だったので、
今年こそはホームで開幕を迎えたかったというのが本音だ。
雪深い北国のチームならいざ知らず、比較的暖かい四国のチームが
2年連続でアウェイ開幕というのは納得がいかない。

とはいえ、今年は13チームによるリーグ戦で、毎節1チームが休みになる。
開幕節に試合のないベガルタ仙台に比べたら、アウェイでも試合のある
ヴォルティスははるかに恵まれている。

と思っていたら、ヴォルティスはなんと最終節が休みになっていた。
他のチームよりも1週早くリーグ戦を終えることになる。
開幕はアウェイで最終節は休み。これはひどい。
(開幕休みで最終節アウェイよりマシか?)

しかし、ものは考えようだ。ヴォルティスの今年の目標順位は3位。
ということは、目標を達成した場合、最終節の後に
J1の16位チームとの入替戦を戦わなければならない。
入替戦の前の休みは、コンディション回復にちょうどよいではないか。

コンディションといえば、第3クールの休みは最初の第27節になっている。
第4クールの休みは最終節=第52節だから、第28節から第51節まで
なんと24節連続でリーグ戦を戦わなければならない。
これもあんまりだと思う。

奇数リーグのうえ、ヴェルディがACLに出ることにこだわったため、
日程作成担当者も「あちらを立てればこちらが立たず」に陥って
いろいろと大変だったのだろうが、もう少し考えてほしかったと思う。

とにもかくにも日程は決まった。
サポーターとしては可能な限りスタジアムに足を運び、
チームをサポートしていくだけだ。


posted by ナカヲ at 16:01| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっと日程決まりましたね。ホーム開幕には参戦できそうです!!!テンション一気にあがってきたぁぁぁ!来月からは練習試合もあるし、いよいよJ2年目暴れましょう!
Posted by kou at 2006年01月27日 19:24
概ね噂に聞いていたとおりなのでさほど驚きはありませんが、
開幕をあの国立で戦えるっていうのはうれしいですね。
J1に上がらないとなかなか使えないスタジアムですし。
私も昨年同様、開幕から連続参戦していくつもりです。
今シーズンもよろしくお願いいたします。
Posted by Φ at 2006年01月27日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。