2006年01月29日

カバロス、入替戦初戦落とす

徳島ヴォルティス・カバロスは今日、四国リーグへの昇格を賭けて
高知トヨペット・昭和クラブ(四国リーグ8位)と
南国市吾岡山文化の森スポーツ広場で入替戦の第1戦を戦ったが、0-1で敗れた。
「四国サッカーリーグ入替戦」第1戦結果について

カバロスは昨年末に行われたチャレンジマッチでは
3試合すべてで3点差の快勝を収めたのだが、
やはり四国リーグとはレベルが違うのだろうか。
ホームでの第2戦が残っているとはいえ、不利な立場に立たされた。

第2戦は2月5日(日)に徳島市球技場で行われる。
カバロスは昨年の入替戦で、アウェイの第1戦に勝利しながら、
ホームの第2戦に大敗して昇格を逃した。
今年はその逆のパターンを期待したい。


posted by ナカヲ at 20:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。