2009年10月05日

bj開幕もアローズは連敗

bjリーグは先週末、5年目のシーズンが開幕し、資金難に苦しみながら
今シーズンの参戦を決めた高松ファイブアローズは仙台市体育館で
昨シーズンのイースタンカンファレンス3位の仙台89ERSと対戦したが、
3日の開幕戦は56-103、翌4日は69-87で敗れ、連敗スタートとなった。
新生高松、黒星発進/バスケbjリーグ
高松開幕2連敗、仙台に69―87/bjリーグ

登録選手8名、外国人選手不在で臨んだアローズは、開幕戦でリーグ史上
2番目に大きい47点差をつけられて大敗し、翌日の第2戦ではフル出場した
SG岡田が両チームを通じて最多となる25得点を挙げる活躍を見せるなど
大いに善戦したものの、やはり18点差で敗れた。

今後も苦しい戦いが続くのは間違いないだろうが、岡田、SG竹田、F庄司ら、
実績のある日本人選手が中心となって、強敵に立ち向かっていってほしい。


posted by ナカヲ at 23:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。