2009年10月19日

アローズ、6試合目で初勝利

bjリーグの高松ファイブアローズは先週末、ホームの高松市総合体育館で
新加入の京都ハンナリーズと対戦し、ホーム開幕戦となった17日の試合は
90-105で敗れたが、翌18日の試合は95-91で逆転勝ちし、6試合目にして
嬉しい今シーズン初勝利を挙げた。
高松、地元開幕戦飾れず/bjリーグ
高松、逆転で初勝利/バスケットボールbjリーグ

アウェイで開幕4連敗を喫したアローズは、ホームに戻ってGガーデナーと
Cブロキシーの新外国人選手2名を加え、今シーズン初勝利を目指したが、
17日の試合では新加入の2人がチームにかみ合わず、前半の終わり頃から
じわじわと差を広げられて完敗した。

しかし18日はガーデナーが35得点10リバウンド7アシストの大活躍を見せ、
日本人エースのSG岡田も28得点と爆発、待ち望んだ初白星をつかんだ。

今後さらに外国人選手を補強する予定があるとはいえ、選手層を考えると
今後も苦しい戦いが続くのは確実だ。昨シーズンまでのように勝率が6割を
超えるようなことはもうないだろうから、それだけに1勝の価値は大きくなる。
プレイオフ圏内を目指して一つ一つ勝ち星を積み上げて行ってほしい。


posted by ナカヲ at 18:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。