2010年02月02日

高松・岡田が3PコンテストV

先週末の31日、bjリーグのオールスターゲームが宮城県総合運動公園内のセキスイハイムスーパーアリーナで行われ、WESTが105-102で競り勝って、4年目にして初勝利を挙げた。
岡田(高松)西軍を初勝利に導く/bjリーグ

オールスターゲームは毎年、大差がつくことが多かったが、今年は僅差の接戦となり、第4Qに9点差を逆転したWESTが3点差で逃げ切った。なお、MVPには最多得点をマークしたライジング福岡のFパーカーが選ばれた。

高松ファイブアローズからはSG岡田が出場したが、両チームを通じて最多となる4本の3ポイントシュートを決めたほか、日本人では唯一、二桁得点(15点)をマークしてWESTの勝利に大きく貢献した。

また、試合に先立って行われたスリーポイントコンテストにも出場した岡田は、1回戦で地元・仙台89ERSのSG高橋の22点に次ぐ18点をマークして決勝へ進出し、決勝では11点の高橋を上回る13点を挙げて見事に優勝を勝ち取った。
オールスター、スリーポイント結果

経営の悪化で補強もままならず、6位・京都ハンナリーズに4ゲーム差をつけられて最下位に低迷するチームに明るい話題を届けてくれたことは素晴らしい。岡田の活躍を起爆剤にして、後半戦は少しでも巻き返してほしい。


posted by ナカヲ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。