2010年02月14日

プレミア杯四国予選3連覇!

今日は香川県営第二サッカー・ラグビー場へJFAプレミアカップ2010の四国地区予選第3戦を見に行った。今日の高松は曇り空で非常に寒いが、風がさほどないのが救いだ。

この予選は四国4県の優勝チームが一堂に会して1回戦総当たりのリーグ戦を行い、優勝チームのみが全国大会へ進める。今日の徳島ヴォルティスジュニアユースの対戦相手はシーガルFC(香川)だ。

シーガルは昨日行われた2試合でいずれも0-1の惜敗を喫し、優勝の可能性が消滅した。対するヴォルティスはここまで2連勝。この試合、引き分け以上で優勝が決まり、敗れても2位タイの愛媛FCジュニアユースとFCコラソン(高知)の勝者に得失点差で追いつかれなければ優勝できる(現在の得失点差はヴォルティスが+10、2位タイの両チームが−4)。

シーガルのスタメンは以下の通り。
GKは1番。DFは右から8番、2番、6番、3番。MFは右から12番、10番、4番、13番。FWは5番と7番。

対するヴォルティスのスタメンは以下の通り。
GKは小畑。DFは右から三原、増田、佐藤、小田。MFは右から中尾、牛田、小栗、吉田。FWは重本と表原。

選手たちを集めて指示する田村監督 円陣を組むヴォルティスのスタメン

前半はヴォルティスが一方的に攻め込み、ほぼ敵陣で試合を進める。まずは3分にMF牛田のスルーパスに抜け出したFW重本がGKとの一対一からゴール左隅へシュートを決めて先制。8分にはFW表原が左サイドからのスルーパスに正面左寄りへ抜け出し、飛び出してきたGKに倒されてPKを得たが、9分に表原が自ら蹴ったキックは蹴り直しの末にクロスバーを叩き、得点ならず。

しかしヴォルティスは12分、重本のパスに表原が抜け出し、正面左寄りからGKとの一対一をゴール右隅へ決めた。さらに14分には表原が左サイドをドリブルで駆け上がって中央の重本へパスを送ると、重本がドリブルして正面やや左寄りからGKの頭上を越すループシュートを放ったが、惜しくもクロスバーを叩き、さらに跳ね返りを拾った重本のシュートもクロスバーを越えた。

ロスタイム0分にはMF中尾の右アーリークロスにファーサイドで重本が頭で合わせてゴール右隅へ決め、3-0。そのまま前半終了。シーガルは前半の25分間でシュートを1本も打てなかった。

後半、ヴォルティスは小栗に代えて川原をボランチに、吉田に代えて木内を左SHに入れた。一方、シーガルはメンバーこそそのままだが、ポジションを入れ替えてきた。CBの2番がFWに上がり、FW7番がボランチへ、ボランチの4番が右SHへ、そして右SHの12番がCBへ移った。

ヴォルティスは後半1分、表原が正面左寄りをドリブル突破し、角度のない位置からシュートを放ったが、惜しくも右ポストを叩き、跳ね返りもクリアされた。2分にも重本のパスを受けた表原がゴール左の角度のない位置からシュートを放ったが、これまたクロスバーに跳ね返されてしまった。

しかしヴォルティスは10分、グラウンダーの右クロスを正面で受けた表原が落ち着いてシュートを決め、4-0とリードを広げた。13分には三原に代えて吉岡を右SBに入れた。そして17分にはDF小田の左クロスを表原が正面で足で落とし、そのまま右隅へシュートを決めてハットトリック達成。

左からのクロスで得点を演出したDF小田 今日もゴールを量産したFW表原(左)

ヴォルティスは19分、右SHを中尾から辻に、21分にはGKを小畑から小川に代えた。22分には表原が左からドリブルで攻め込み、ゴールラインぎりぎりでクロスを送ると、これをMF辻が押し込んで6-0。5分を超える長いロスタイムもシーガルの攻撃をしっかりと跳ね返し、結局、最後までシーガルに1本のシュートも許さず完封勝ち。ヴォルティスが圧倒的な強さで四国予選3連覇を達成した。

試合後、もう一試合が行われたメインのサッカー・ラグビー場へ場所を移して閉会式が行われ、優勝したヴォルティスと、今日の第3戦でコラソンを2-0で下して2位に入った愛媛FCが表彰を受けた。

表彰状を受け取るヴォルティスの小畑キャプテン 表彰状を受け取る愛媛FCのキャプテン 閉会のあいさつを聞く選手たち

徳島ヴォルティスジュニアユースU-13の選手の皆さん、優勝おめでとう! 5月に福島県のJヴィレッジで開催される全国大会では、先輩たちが成し遂げられなかった決勝ラウンド進出を目指して頑張ってほしい。

ゴールポストをバックに記念撮影 父兄や監督も入って記念撮影

◎JFAプレミアカップ四国地区予選
 2010年2月14日10時キックオフ
 (香川県営第二サッカー・ラグビー場)=25分ハーフ

シーガルFC 0(0−3)6 徳島ヴォルティスジュニアユース
(香川県)   (0−3)  (徳島県)

得点:徳=重本(3分、24分)、表原(12分、35分、42分)、辻(47分)

(シーガルFC)
GK 1番
DF 8番
   2番
   6番
   3番
MF 12番
   10番(→44分、13番)
   4番
   13番(→35分、9番)
FW 5番(→49分、11番)
   7番

(徳島ヴォルティスジュニアユース)
GK 小畑1(→46分、小川12)
DF 三原5(→38分、吉岡10)
   増田2
   佐藤4
   小田7
MF 中尾13(→44分、辻9)
   牛田6(→48分、今井15)
   小栗3(→25分、川原14)
   吉田16(→25分、木内20)
FW 重本11
   表原18(→48分、山田19)


posted by ナカヲ at 12:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。