2010年02月16日

丹羽が福岡のキャプテンに

J2のアビスパ福岡は昨日、今シーズンのチームキャプテンと選手会長がDF丹羽大輝に決まったと発表した。
チームキャプテン・選手会長 決定のお知らせ

丹羽はガンバ大阪ユース時代にキャプテンを務めており、その時以来7年ぶりのキャプテン就任。現在はガンバ大阪からの期限付き移籍で福岡に在籍しているが、期限付き移籍先でのキャプテンというのも珍しいし、また選手会長との兼務というのも珍しい。背番が27番から一ケタの6番に変更されていることも併せて、それだけアビスパというチームの中で中心的な存在になっているのだろう。

2007年にはガンバ大阪からの期限付き移籍で徳島ヴォルティスへ加入し、弱冠21歳ながら誰よりも高いプロ意識を見せ、主にボランチとして守備陣の屋台骨を支えた丹羽。大役を任されたことでさらに成長していくことを期待したい(対戦相手としては嫌な選手だが)。


posted by ナカヲ at 12:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。