2006年03月12日

対SC鳥取@大塚G

今日、大塚グラウンドで行われたSC鳥取との練習試合は、
ヴォルティスが2-1で勝ったようだ。
練習試合結果(vsSC鳥取)のお知らせ

得点者は小山と金尚佑。相変わらず、金尚佑は好調のようだ。
昨日の試合で起用していれば、また違った結果が
期待できたのかもしれない(勝てたとは思わないが)。

チームとしては、スコアからも分かるように、
あまりいい出来ではなかったようで、状況判断の遅さから
相手にボールを奪われるシーンもあったらしい。

大敗続きでチーム全体が自信をなくしているように感じる。
(控え選手にとってはスタメン入りのチャンスなのだが。)
次節の横浜FC戦までに立て直してほしい。

◎練習試合 3月12日14時00分キックオフ
 (大塚製薬徳島グラウンド)=45分ハーフ

徳島ヴォルティス 2(2−1)1 SC鳥取
(Jリーグ2部)  (0−0)  (JFL)

得点:小山(17分)、金尚佑(18分)

GK 島津(→57分、山口)
DF 金位漫(→45分、片岡大輔)
   井手口
   辻本
   冨士
MF 岡本(→45分、大場)
   筒井
   大場(→45分、金位漫)
   伊藤
   金尚佑
FW 小山(→45分、笹野天史)

※フルネームはヴォルティス・アマチュアの選手


posted by ナカヲ at 20:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2005-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。