2010年12月25日

濱吉正則コーチ、北九州へ

徳島ヴォルティスは今日、濱吉正則トップチームアシスタントコーチが今シーズン限りで退任し、来シーズンからギラヴァンツ北九州のコーチに就任することが決まったと発表した。
濱吉 正則コーチ 退任、および、ギラヴァンツ北九州 コーチ就任のお知らせ

濱吉コーチは兵庫県出身の39歳。スロヴェニア留学中にUEFA公認PROコーチライセンスを取得し、1999年に帰国、育成年代の各チームの監督やコーチ、名古屋グランパスのトップチームコーチなどを歴任し、2008年に徳島ヴォルティスユースの監督に就任した。

ヴォルティスユースではJFAプリンスリーグU-18四国で9位に終わるなど、期待された成績を残せなかったが、翌2009年から2年間、トップチームのアシスタントコーチを務めた(2009年は登録上、徳島ヴォルティス・セカンドのコーチも兼務)。

スロベニアで学んだトレーニングや選手育成、戦術についての豊富な知識はもちろんのこと、徳島での3年間の経験も大いに生かし、今シーズン年間1勝の最下位に終わった北九州を躍進させてほしい(とはいえ、ヴォルティス戦では勝ち点を1点もあげられないが)。

※濱吉コーチの「濱」は本来は別の漢字(JISコード952E)ですが、拡張文字の使用は文字化けの原因となるため、当ブログ内では「濱」で代用しています。ご了承ください。


posted by ナカヲ at 21:08| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2010-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。