2010年12月29日

名古屋からFW杉本が加入

徳島ヴォルティスは昨日、J1の名古屋グランパスからFW杉本恵太選手が完全移籍で加入することが決まったと発表した。
杉本 恵太選手 完全移籍にて加入決定のお知らせ

杉本は茨城県潮来市出身の28歳。鹿島高(茨城)から当時はまだ都県リーグに所属していた流通経済大へ進学し、2年時には関東大学リーグ2部で4位、3年時には同リーグ2部で優勝、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントでベスト4、全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)でもベスト4、4年時には関東大学リーグ1部で2位、インカレでは2年連続ベスト4と、日の出の勢いを見せるチームをFWとして引っ張った。また、4年時にはJFA・Jリーグ特別指定選手として当時J2の大宮アルディージャに登録されたが、Jサテライトリーグに出場したのみで、Jリーグ公式戦には出場できなかった。

大学卒業後は現在ヴォルティスで活躍するFW津田や日本代表MF本田圭佑らとともに名古屋グランパスエイトへ加入し、1年目の第2節、アウェイ・ジュビロ磐田戦でJリーグデビューを果たすと、その試合で初ゴールも決めて勝利に貢献、7月以降はルーキーながらレギュラーの座を確保した。なお、このシーズンの終盤に名古屋は成績不振のためにネルシーニョ監督を解任、現在ヴォルティスで強化部長を務める中田仁司コーチが監督として指揮を執った。

2年目以降も主力として活躍し、2006年には9月のアウェイ・大宮戦でハットトリックを達成するなど、自身最多の8ゴールをマーク。翌2007年には全34試合に出場し、5月には日本代表合宿にも招集された(結局、代表には選出されず)。

ストイコビッチ監督が就任した2008年以降はスーパーサブとしての起用が多くなり、2008年には33試合に出場して7ゴールを挙げたものの、翌年から次第に出場機会が減少、今シーズンは18試合の出場にとどまり(うち17試合が途中出場で、総出場時間はわずか377分)、先月末、契約満了に伴って退団することが発表されていた。

身長173cmと上背はさほどないが、Jリーグでも一、二を争う俊足を誇り、FWのほかサイドハーフとしてもプレーできる(名古屋加入1年目はサイドバックでもプレー)。J1通算6シーズンで173試合に出場、27得点と実績も申し分なく、J1昇格への切り札として大いに期待したい。


posted by ナカヲ at 06:58| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2010-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m

では早速、

名古屋から待望の超特急キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!

あとは浦和に移籍した青山選手を上回る凄い選手が入ってなおかつ津田選手とコンビネーションが合えば長年夢にまで見たJ1昇か…
あっ、いえ、今シーズンは開幕四連勝以外は毎度の如く『三連勝リーチのプレッシャー』に負けてしまったので来シーズンこそはそんなヘナチョコ試合はやめていただきたいと思いますwwwwwwwwwwwwwww
(ノ∀`) アチャー
あとは東海地方の某チームで背番号10番を付けていた選手が入るという噂は本当ですかね?
Posted by ナオキ at 2010年12月30日 03:05
>ナオキさん
杉本選手、J1でもバリバリの主力選手なので、大いに期待したいですね。
東海地方で背番号10をつけていた選手はドンソプのチームメイトになるようです。
(え? その10番じゃない?)
Posted by ナカヲ at 2010年12月31日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。