2006年06月12日

ヴォルティス・アマ予選敗退

昨日、徳島市球技場サブグラウンドで行われた全国社会人大会の徳島県予選で、
徳島ヴォルティス・アマチュアはアレックスSCに1-2で敗れ、四国大会出場を逃した。
全国社会人サッカー大会徳島県予選
徳島ヴォルティス・アマチュアvsアレックスの結果について


ヴォルティス・アマとアレックスSCはちょうど1週間前にも四国リーグで対戦し、
このときは2-2の引き分けだったのだが、今回の対戦では前半に奪われた2点を
最後まで取り戻すことができなかった。

なお、ヴォルティス・アマの次の公式戦は、今週末18日に徳島市球技場で行われる、
四国リーグの第8節(後期の初戦)の南国高知FC戦(11時キックオフ)。

また、先週末の10日にはクラブユース選手権(U-18)大会の四国予選も行われ、
徳島ヴォルティス・ユースは徳島市球技場(メイン)で愛媛FCユースと対戦、
1-1で引き分けた。
徳島ヴォルティスユースの第30回 日本クラブユースサッカー選手権(U−18)大会
四国予選 の結果について


平田監督のコメントによれば劣勢の試合だったようだが、
最低限の結果を残せたことを来週のアウェイゲームにつなげてほしい。
(J2四国ダービーの1週間前の試合でもあり、前哨戦で負けるわけにはいかない。)


posted by ナカヲ at 09:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2006-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。