2011年04月04日

対関西大@TSV

昨日、徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドAで行われた徳島ヴォルティスと関西大の練習試合は、ヴォルティスが2-1で勝ったようだ。
練習試合結果(vs関西大学)のお知らせ

ヴォルティスは前半をスコアレスで折り返したが、後半に新加入のFWキム・ジョンミン、さらには怪我から復帰して間もないFW杉本がゴールを決め、守っては昨年度の全日本大学選手権大会決勝で決勝ゴールを決めてMVPにも輝いた関西大のFW奥田にゴールを許して1点を返されたものの、2-1で逃げ切った。

関西大のメンバーを見ると、奥田以外にも主力選手が多数出場しており、内容は分からないが、そんな相手に控え選手やユースを中心としたメンバーで勝てたことは評価できるだろう。

観戦した方からの情報によると、新加入のGK長谷川も移籍後初めて実戦に登場したようで、キム・ジョンミンともどもスタメン入りを目指して今後も大いにアピールを続けてほしい。

◎練習試合 2011年4月3日14時キックオフ
 (徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドA)

徳島ヴォルティス 2(0−0)1 関西大
(Jリーグ2部)   (2−1)  (関西学生リーグ1部)

得点:徳=キム・ジョンミン、杉本
   関=奥田
posted by ナカヲ at 08:40| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。