2011年04月21日

JリーグU-13キャンプに選出

Jリーグは昨日、Jリーグ全38クラブのアカデミーからU-13の54選手を選抜し、来月5〜8日に大阪府の堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN堺)でJリーグアカデミープレーヤー(U-13)トレーニングキャンプを新たに実施することを発表し、徳島ヴォルティスジュニアユースからはMF郡紘平選手が選ばれた。
2011年度 Jリーグ アカデミープレーヤー(U−13)トレーニングキャンプを開催
〜JリーグがU−13年代の選手を対象にトレーニングキャンプを行うのは初の試み〜


郡選手は助任サッカークラブ出身で、昨年5〜6月に行われた全日本少年サッカー徳島県大会では、優勝した藍住南FCスポーツ少年団に準決勝で敗れたものの、キャプテンとしてチームを3位に導いた。また、昨年8月には徳島県サッカー協会の国体県代表指定選手(男子U-12)に、さらに昨年12月と今年3月には2010ナショナルトレセンU-12四国のメンバーにも選出された。まだ彼のプレーを見たことがないのでどんな選手か分からないが、全国の精鋭が集まるトレーニングキャンプで多くのことを学び、自身の今後の成長に役立ててほしい。


posted by ナカヲ at 12:12| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。