2011年05月23日

JリーグU-14も白星スタート

昨日、島根県雲南市の明石緑が丘公園でJリーグU-14サザンクロスAブロックのサンフレッチェくにびきFCジュニアユース対徳島ヴォルティスジュニアユースの試合が行われ、ヴォルティスは4-2で勝利を収めた。
2011JリーグU−14リーグ サザンクロスAの結果について

今シーズン初のU-14の公式戦はいきなり遠方の島根県での開催となったが、ヴォルティスはFW長野、FW中山、FW川添、MF中尾のゴールで4点を奪い、くにびきのMF白築とFW渡部綾に1ゴールずつを許したものの、4-2で点の取り合いを制した。

なお、次節は来月11日、愛媛県の今治市営上浦多々羅スポーツ公園でサンフレッチェびんごジュニアユースFCと対戦する。

一方、一昨日には徳島スポーツビレッジでJリーグU-13サザンクロスCブロックの徳島ヴォルティスジュニアユース対今越FCジュニアユースが行われ、ヴォルティスが6-1で勝利を収めた。
2011 Jリーグ U−13リーグ サザンクロスC結果について

ヴォルティスは山田が2試合連続のハットトリックを達成したほか、西も2試合連続の2得点、さらには森本にもゴールが生まれ、守っては今大会初の失点を喫したものの、大差で開幕2連勝を飾った。次節は来月11日、香川県の高松市立東部運動公園でFCディアモと対戦する。


posted by ナカヲ at 12:20| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。