2011年05月28日

対栃木SC@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第14節 2011年5月28日13時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆2,165人

徳島ヴォルティス  0(0−1)4  栃木SC
           (0−3)

得点:栃=高木(20分、65分)、水沼(54分)、崔根植(61分)
警告:徳=ドウグラス(90+3分)
   栃=武田(90+1分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 平島25
   ペ・スンジン20
   三木2
   西嶋6
MF ディビッドソン純マーカス27
   倉貫8(→61分、津田11)
   衛藤17
FW 島田10(→81分、徳重7)
   柿谷13
   佐藤18(→46分、ドウグラス9)

(栃木SC)
GK 武田21
DF 大久保3
   渡部23(→90+2分、落合5)
   大和田4
   那須川24
MF 水沼14
   パウリーニョ7
   小野寺25
   高木10(→76分、河原11)
FW リカルド・ロボ9
   崔根植18(→81分、トリポジ22)


今日は鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで栃木SCと対戦。天気予報の通り、朝から生憎の空模様となり、思ったほど雨脚は強くないものの、ピッチはかなりスリッピーだ。

スタジアム正面の特設ステージで行われる予定だったステージイベントは、悪天候のためにほとんどが中止となってしまったが、福島県いわき市出身のフォークデュオ「ヒルストーン」はテントの下でミニライブを行っていた。

ヒルストーンのミニライブ

グッズ売り場には新商品のサポーターズカレンダー(卓上型)が登場。また、レディースデーのブースには予約販売の応援ワンピースが展示されていた。

新商品のサポーターズカレンダー 応援ワンピースの展示

入場口では女性限定ハーフタイム抽選会用の抽選券も配布されており、当選者には予約殺到でなかなか食べられないというマダムシンコの「マダムブリュレ」や、オーダーパンプス仕立券などが当たるとのこと。「マダムブリュレ」はキャラメルでコーティングされた、かなり甘いバウムクーヘンだ。

マダムブリュレと女性限定抽選券 マダムブリュレの断面

また、今日は北島町民デーということで北島町民の無料招待も行われており、北島町のブースでは東日本大震災復興支援のチャリティーとしてキャラクターカイトの販売も行われていた。

キャラクターカイトの販売

選手サイン会には、DFエリゼウとDF島村というレギュラークラスの2人が登場。おそらく身体のどこかが悪いのだろうが、早く治して復帰してほしいものだ。

エリゼウと島村の選手サイン会

この試合は2位と4位の対戦という、J2でも屈指の好カードなのだが、さすがにこの天気では来場者も少ない。メインスタンドの屋根の下は埋まっていたが、それ以外はガラガラだ。

バックスタンド メインスタンド

両チームのサポーターも、前回の京都サンガFC戦や、その前のジェフユナイテッド千葉戦に比べるとかなり少ない。

ホームゴール裏スタンド 栃木SCのサポーターエリア

レディースデー企画の「ティスちゃんピッチサイドシート」も、さすがにこの天気では辞退者も出たのだろうか、人数が少ない。

ピッチサイドシート

ヴォルティスのスタメンは前節のFC岐阜戦と全く同じで、ベンチ入りメンバーも誰一人変わっていない。対する栃木はDF大久保やMF高木などをスタメンに入れてきた。香川西高出身の高木は昨年も一昨年もヴォルティス戦でゴールを決めており、嫌な選手だ。

栃木SCのスタメン発表

試合前には北島町長、さらには視察に訪れているJリーグの大東チェアマンからの挨拶があり、両チームの選手が入場した後には北島町長から両チームのキャプテンと審判団に北島町の物産が贈呈された。

ビジョンに映し出された北島町長 観客に挨拶する大東チェアマン 北島町の物産の贈呈

前半は立ち上がりからヴォルティスが攻め込み、まずは開始26秒、MF島田がハーフウェイ付近から前線へロングボールを送ると、FW佐藤がDF大和田を抜いて正面右寄りへ抜け出し、GKと一対一になったが、グラウンダーのシュートはポストの左へ外れた。

栃木も3分、MF水沼が正面右寄りをドリブルで攻め上がり、そのままミドルシュートを放ったが、ワンバウンドでポストの左へ外れた。さらにヴォルティスは5分、DF平島の右スローインを正面右寄りでフリーで受けたMF衛藤がシュートを放ったが、ゴール右隅を襲ったボールはGK武田のセーブに阻まれた。

栃木は15分頃から徐々に反撃に転じると、20分、中央から左サイドの裏へロングボールを蹴り込み、そこへオフサイドラインぎりぎりで抜け出したDF大久保の左クロスにファーサイドへフリーで走り込んだMF高木が合わせて先制ゴールを決めた。ヴォルティスはオフサイドトラップをかけ損ねてラインが乱れたところに付け込まれてしまったうえ、失点直前にゴール前でDF三木がDF渡部と接触して転倒したのも不運だった。

その後は一進一退の攻防が続き、栃木は20分、右クロスに正面でFW崔根植がバックヘッドで合わせたが、これはGKオ・スンフンがキャッチ。対するヴォルティスはパスがつながらず、なかなかチャンスを作れない。38分頃からは次第に雨粒が大きくなってきた。結局、その後はどちらも決定機を作れないまま、1-0で前半終了。

ヴォルティスは後半の頭から佐藤に代えて前節2ゴールのFWドウグラスを投入した。しかし後半は立ち上がりから栃木が攻め込み、まずは3分、右CKから大久保の右クロスをファーサイドで受けたFWリカルド・ロボがシュートを放ったが、GKオ・スンフンがセーブ。

さらに5分にもMFパウリーニョが正面左寄りからミドルシュートを放ったが、わずかにポストの左へ外れた。そして9分、栃木は左サイドでパスを受けたDF那須川がドリブルで駆け上がって左クロスを送ると、これがヴォルティスのGKオ・スンフンとDFペ・スンジンの間を抜けてファーサイドへ流れ、そこへフリーで走り込んだ水沼が難なくゴールを決めた。オ・スンフンとペ・スンジンのどちらかがボールに触っていれば防げた失点で、もったいない連係ミスだった。

ヴォルティスも12分、中盤できれいにパスをつなぎ、最後はMF柿谷からパスを受けた島田が右寄りからシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。逆に栃木は16分、高木が正面右寄りで三木にプレスを掛けてボールを失わせると、こぼれ球を拾ったリカルド・ロボから正面でフリーの崔根植へパスが通り、これを崔根植が難なく決めて3点目。

これでほぼ勝負は決したが、栃木はさらに20分、右サイドの水沼からのロングボールを正面で受けた崔根植の縦パスに高木が裏へ抜け出し、GKとの一対一からGKオ・スンフンが足を滑らせている間にゴール左寄りへループ気味のシュートを決めた。

このまま完封負けするわけにはいかないヴォルティスは30分、ペ・スンジンのロングフィードを正面左寄りで途中出場のFW津田が落とし、正面から島田がグラウンダーのシュートを放ったが、GK武田にキャッチされた。

さらに35分にも右寄りへ抜け出した津田から逆サイドでフリーの島田へパスが通ったが、島田のシュートはGK武田がキャッチ。栃木も36分、リカルド・ロボが左寄りからグラウンダーのシュートを放ったが、ポストの右へ外れた。

ヴォルティスは終了間際の44分、ドウグラスの左クロスを正面で津田が落とし、左寄りから衛藤がシュートを放ったが、力なくGK武田の正面を突いてキャッチされた。栃木もロスタイム4分、GKオ・スンフンが飛び出してガラ空きになったゴールを狙って途中出場のFWトリポジが右寄りからシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。

結局、そのまま4-0で試合終了。ヴォルティスは前半の立ち上がりこそ良かったものの、その後は攻守ともに精彩を欠き、上位対決はまさかの完敗に終わった。ホームで敗れるのも、3点以上失点するのも、無得点に終わるのも、すべて今シーズン初めて。

3連勝して2位になり、どこかに自分たちは強いのだという慢心があったのかもしれない。残念だが、現時点ではまだそんな力はないということ。次節は2位・サガン鳥栖とのアウェイ戦という、これまた厳しい試合になるが、もう一度初心に戻って立て直したい。

徳島ヴォルティス4失点 完敗

J's GOAL | ゲームサマリー
posted by ナカヲ at 19:28| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m
今日は梅雨入り後の雨の降る中、『昇格圏決戦』での試合レポート・応援ご苦労様でした。
(本当は行きたかったのですが緊急震災復興用の製品が再び来て納期も近かったため、結局会社の窓から「ヴォルティスが勝ちますように…(-人-;)」と念じておりました)

やっぱり『夢の四連勝』は幻だったか…
(´・ω・`)ショボーン
そして今回のtotoもJ1で『ドロー・フェスティバル』が開催されたのでベアスタ行きがオシャカになってしまいました。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

まぁ、私も多忙につきなかなか試合が見れませんけど、関西電力・姫路第二火力発電所用の製品(これはナカヲ様の自宅の電源に関係あるのでしょうかね?)を出荷用のトレーラーに積む時、車体に「ガンバレ!東北」のステッカーが貼ってあったのでみんなの目を盗んでベガルタ仙台のサポーターが歌っているカントリーロードを口笛で吹いていたのはここだけの秘密ですwwwwwwwwwwwwww(ノ∀`) アチャー
Posted by ナオキ at 2011年05月29日 01:43
>ナオキさん
関電ならたぶん関係あるんでしょうねぇ。お疲れ様です。
雨の中で完敗の試合を見せられたうえ、せっかく1泊したのに
翌日のユースの試合も中止というダブルパンチを食らいました。
今週末は「持ってない」週だったということで、来週に期待します。
Posted by ナカヲ at 2011年05月30日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205276210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。