2011年05月30日

クローバーL、5得点で2位へ

先週末の28日、四国U-15クローバーリーグの第4節が行われ、高知県黒潮町の土佐西南大規模公園で4位・高知中と対戦した3位の徳島ヴォルティスジュニアユースは、5-3で勝って勝ち点を9に伸ばし、得失点差で2位へ浮上した。
2011四国U−15クローバーリーグ 結果

前節、徳島ヴォルティスジュニアユース吉野川との兄弟対決に敗れて同リーグ20試合ぶりの黒星を喫したヴォルティスだったが、今節は前半だけで4ゴールを奪って高知中を圧倒し、後半の高知中の反撃を2点に抑えて5-3で逃げ切った。FW川添がハットトリックを達成したほか、FW辻、MF木内もそれぞれ1ゴールを決めたが、守備面ではここまで4試合で計10失点、全試合で2点以上を許しているのが気にかかる。来月の日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会四国予選を勝ち抜くためにも守備陣の立て直しに期待したい。

一方、開幕から3試合連続完封勝利で2位につけていたヴォルティス吉野川は、愛媛県総合運動公園球技場で、同じく開幕から3試合連続完封勝利で首位に立つ愛媛FCジュニアユースと対戦したが、前半を0-2で折り返すと、後半にも3失点を喫し、0-5の大敗で3位へ後退した。
2011四国U‐15クローバーリーグ 結果

また、同会場の第一試合では、開幕3連敗中だった8位・帝人サッカースクールが6位・三津浜中との愛媛県勢対決を1-0で制して初勝利を挙げている。なお、5位・シーガルFCと7位・FCコーマラントの香川県勢対決は7月17日に行われる予定だ。
サッカー クローバーL四国 記録

次節はかなり間が空いて10月1日に行われ、ヴォルティスは高知県の日高総合運動公園多目的広場で三津浜中と、吉野川は香川県の瀬戸大橋記念公園球技場第4グラウンドでコーマラントと対戦する。その前に来週からは日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会四国予選も始まるので(本来は昨日開幕の予定だったが、天候不良で延期になった)、こちらも全国大会出場を目指して頑張ってほしい。


posted by ナカヲ at 08:58| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。