2011年06月10日

ジョンミン、慈善試合に参加

徳島ヴォルティスは昨日、今月15日にベトナムのホーチミン市で開催されるチャリティーマッチ「アジアンドリームカップ」にFWキム・ジョンミン選手が招待されたと発表した。
キム ジョンミン選手、パク チソン財団主催のAsian Dream Cup に参加のお知らせ

「アジアンドリームカップ」は、かつてJリーグの京都パープルサンガでも活躍し、現在はイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFCでプレーするパク・チソン選手が、恵まれない境遇のサッカー少年たちを支援するために設立したJS財団が主催するチャリティーマッチで、参加メンバーには世界各国で活躍する韓国代表選手をはじめ、日本代表のMF松井大輔、GK川島永嗣、北朝鮮代表のFW鄭大世、フランス代表のDFエブラら、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。

まだ18歳のキム・ジョンミンにとって、この経験は貴重な財産になると思うので、自分の持っているもの存分に出し切り、多くの収穫を得て帰ってきてほしい。


posted by ナカヲ at 08:41| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-1/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。