2011年07月19日

対高知大@TSV

一昨日、徳島スポーツビレッジで中四国サテライトリーグの徳島ヴォルティス対高知大が行われ、ヴォルティスが1-0の完封勝ちで今シーズンのサテライトリーグ初勝利を挙げた。
中四国サテライトリーグ(vs 高知大学)の試合結果

ヴォルティスは前半、MF島田の右CKにFWドウグラスが頭で合わせて先制すると、その後は追加点こそ奪えなかったものの、守備陣が高知大の攻撃を完封して1-0で勝利を収めた。

ヴォルティスは先月、北条スポーツセンター陸上競技場で行われた愛媛FCとのサテライトリーグに敗れており、これで今シーズンのサテライトリーグの成績は1勝1敗となった。また、高知大には1月に高知県立春野総合運動公園球技場で行われた練習試合で1-2と敗れていたが、その雪辱を果たした。

レギュラー組がJ2で結果を出しているため、控え組にはなかなかチャンスが巡ってこないかもしれないが、いつ呼ばれても最高のパフォーマンスを発揮できるよう、万全の準備をしておいてほしい。

◎中四国サテライトリーグ 2011年7月17日14時キックオフ
 (徳島スポーツビレッジ天然芝グラウンドB)

徳島ヴォルティス  1(1−0)0  高知大
           (0−0)

得点:徳=ドウグラス
posted by ナカヲ at 08:59| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。