2011年07月29日

オールスターにキム・ドンソプ

韓国のKリーグは昨日、今シーズンのKリーグオールスター選手21名を発表し、光州FCからは昨シーズンまで徳島ヴォルティスでプレーしていたFWキム・ドンソプが選ばれた。
Kリーグオールスターがボランティア活動(大韓サッカー協会)

Kリーグは今シーズン、八百長問題の余波でオールスターゲームの開催が見送られ、ファン投票も行われなかったが、代わりに済州ユナイテッドFCのパク・キョンフン監督(昨シーズンのKリーグ最優秀監督)が各チームからオールスターメンバーを選出し、来月1日に坡州のナショナルフットボールセンターで障がいを抱えた子どもたちのチームを対象としたサッカークリニックを開催することになっていた。
Kリーグ:オールスター中止、ボランティア実施へ

キム・ドンソプは今シーズン、ここまでKリーグの16試合に出場し、チームトップタイの6得点を挙げている。せっかく選ばれたのにオールスターゲームが開催されないのは残念だが、ファンサービスを通じて自身を成長させ、さらなる活躍を見せてほしい。


posted by ナカヲ at 18:18| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。