2011年07月30日

対カターレ富山@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第23節 2011年7月30日18時30分キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆5,189人

徳島ヴォルティス  3(1−0)1  カターレ富山
           (2−1)

得点:徳=衛藤(7分、68分)、津田(71分)
   富=黒部(86分)
警告:徳=柿谷(54分)
   富=大西(90分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   ペ・スンジン20
   西嶋6
MF ディビッドソン27
   斉藤16
   衛藤17(→77分、島田10)
FW 柿谷13
   津田11(→90分、輪湖3)
   佐藤18(→59分、ドウグラス9)

(カターレ富山)
GK 飯田21
DF 足助2
   福田28
   池端19
MF 西野6(→72分、平野13)
   平出15
   谷田16(→60分、ソ・ヨンドク14)
   大西8
   朝日7
FW 木本17(→66分、苔口10)
   黒部9


サマーフェスタ花火デー すだちくんも登場

今日は鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムにカターレ富山を迎えてのホームゲーム。今日の徳島はどんよりとした曇り空で、かなり蒸し暑い。開門から1時間も経たないうちに小雨が落ち始め、次第に雨脚が強まってきたが、キックオフの直前になって雨は上がった。

今日はサマーフェスタ花火デー&徳島市民デーということもあってか、悪天候にもかかわらず、客の入りはさほど悪くない。

バックスタンド ホームゴール裏スタンド メインスタンド

徳島市民デーなので、一般入場前のピッチでは徳島市サッカー大会が開かれていた。

徳島市サッカー大会

アウェイゴール裏の富山サポーターはそれほど多くないが、大量の横断幕を掲出しているので、ガラガラという感じはしない。

アウェイゴール裏スタンド

「敵に塩を送ろう!」大作戦ということで、先月末からアウェイサポーターには先着で「鳴門の塩」が贈られ、その代わりに勝ち点はきっちりと置いて帰っていただいている(ヴェルディには1点だけ持って帰られてしまったが)。

ようこそ徳島へ! 先着プレゼントの鳴門の塩

ヴォルティスのスタメンは出場停止のエリゼウに代わってペ・スンジンがCBに入った以外は前節と全く同じ。リザーブには輪湖が久しぶりに入った。

いい加減な予想フォーメーション

前半の立ち上がりはまず富山が攻め込んだが、ヴォルティスはこれをしっかりと跳ね返す。そして7分、MF柿谷のヒールパスを左サイドで受けたDF西嶋がドリブルでやや中へ入り込んで縦パスを送り、これを左寄りでフリーで受けたMF衛藤が思い切り良く右足を振り抜くと、ゴール右上隅に先制ゴールが突き刺さった。

さらにヴォルティスは9分にも左サイドで相手のパスをカットした柿谷がドリブルで攻め上がり、左寄りからミドルシュートを放ったが、これはポストの左へ外れた。

その後は次第に富山も反撃し、17分には右サイドで得たFKをMF大西がゴール前へ蹴り込み、正面のDF池端がヘディングで地面に叩きつけたが、ワンバウンドのシュートはポストの右へ外れた。

ヴォルティスは27分、右サイドからFW津田が送ったパスを中央でMF斉藤がつなぎ、斉藤の縦パスに右寄りへ抜け出したFW佐藤が角度のない位置からシュートを放ったが、ポストの右へ外れた。

次第に攻め始めた富山は32分、MF西野の右クロスにファーサイドのFW黒部が合わせたが、シュートは目の前のDFに跳ね返された。さらに33分には右サイドで大西の縦パスを受けたDF足助の右クロスをニアサイドの黒部が胸で受けてシュートを放ったが、ゴールを右隅を襲ったボールはGKオ・スンフンのセーブに阻まれた。

富山は36分にも左寄りでMF朝日が倒されて得たFKを大西が直接狙い、これがゴール右寄りを襲ったが、GKオ・スンフンが弾いて自らキャッチ。終盤にはヴォルティスがショートパスをつないで攻め込んだが、決定機は作れず、1-0で前半終了。

ハーフタイムには無事に雨も上がったので、予定通りに花火が打ち上げられ、スタンドから歓声が上がっていた。

ハーフタイムの打ち上げ花火

後半の立ち上がりは富山が攻勢をかけ、9分には左サイドで得たFKを大西がゴール前へ蹴り込み、足助が正面で競り合ってこぼれたボールを右寄りで拾ったFW木本がボレーシュートを放ったが、クロスバーの上へ外れた。10分過ぎからはヴォルティスも押し返し、互角の攻防が続く。

そして23分、ヴォルティスは斉藤の大きなサイドチェンジのパスを左サイドで受けた柿谷がドリブルからふわりとしたアーリークロスを送ると、ファーサイドの池端がヘディングでクリアしたが、これを正面へ走り込んできた衛藤がボレーで叩き込んで待望の追加点を挙げた。

さらに26分にはMFディビッドソンのスルーパスに津田が正面やや左寄りへ抜け出し、池端に身体を寄せられながらもゴール右隅へシュートを決めた。津田は柿谷や途中出場のFWドウグラスとともに阿波踊りを披露。

富山も28分、ロングボールで右サイドから攻め込むと、右クロスにニアサイドへ走り込んだ黒部が合わせたが、シュートはGKオ・スンフンがセーブ。さらにそのこぼれ球を朝日が押し込んだが、その前に黒部がDF島村を倒していたため、ファウルでゴールは認められず。なおも攻める富山は33分、クリアミスを拾ったMF平野が正面右寄りからシュートを放ったが、ポストの右へ外れた。

それでも富山は39分、朝日のロングパスをペナルティエリア中央で受けた黒部が倒れ、DF三木に倒されたという判定でPKを獲得すると、41分に黒部が自らゴール左隅へシュートを決めて1点を返した。GKオ・スンフンもしっかり反応して右へ跳んでいたが、わずかに届かなかった。

このPKの場面はもちろんのこと、それ以外の場面でもヴォルティスの選手が明らかに引っ張られて倒されているのにカードが出るどころかファウルすら取られないなど、今日のレフリーの判定はほぼ一貫してヴォルティスに厳しく、観客からさかんに怒号やブーイングが飛んでいた。

追い上げられたヴォルティスは43分、左寄りで相手のパスをカットしたドウグラスがそのまま左寄りへ抜け出し、GKとの一対一からシュートを放ったが、これはGK飯田にセーブされた。しかしその後はしっかりとボールをキープして時間を使い、そのまま試合終了。

ファイナルスコア

ヴォルティスが3-1で勝ち、7試合連続負けなしのクラブ新記録を達成するとともに、今日の試合で敗れたFC東京を抜いて暫定首位に立った。明日のジェフユナイテッド千葉の試合結果次第では、昨年3月以来、約1年4ヶ月ぶりの首位に立つことになる。

また、Jリーグでは今月に組まれているJ2の第19節から第23節までの5試合を「COOL5!」と呼んで盛り上げているが、ヴォルティスはこの「COOL5!」でJ2全20チーム中最高の成績(4勝1分)を収めた。

しかし、次節の相手は現在5位のギラヴァンツ北九州。今日行われた試合で首位のFC東京を1-0で破るなど、ここ5試合で3勝1分1敗と波に乗っており、前述の「COOL5!」でもヴォルティスに次ぐ2番目の成績(4勝1敗)を挙げている。決して楽な相手ではないので、気を引き締めて3連勝に挑みたい。

ヴォルティス、暫定トップ

J's GOAL | ゲームサマリー
posted by ナカヲ at 22:51| 徳島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m

今日はホーム連戦と徳島市民デーが重なり、久々の徳島市民デー勝利を勝ち取ってそしてJ1昇格圏に踏み止まるため、また連勝記録更新を目指した一戦、雨上がりの湿気の多い中、試合レポート応援お疲れ様でした。

衛藤ビームガン一撃目で徳島市民デー勝利キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!

衛藤ビームガン二撃目で夢にまでみた暫定首位キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!

津田ビームライフル命中でJ1昇格よりも大きな、大きなJ2優勝クル━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!


あぁ神様仏様衛藤様津田様徳島市役所様…。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

しかし私は次の北九州戦には仕事の時間の都合上行けません…。
_| ̄|○

あっ、帰り際に見せたうちの会社の製品の作業書類ですが、東新潟火力発電所は発電効率が世界トップクラスだそうです。(一番最近に運転開始した4号系統の設備だけで新潟県全域の二ヶ月分の電力を一ヶ月で発電する出力性能があるそうです。)

新潟県に行かれる際にはこの発電所も見学してやって下さいね…って広報館のはまなす館まだ閉鎖中wwwwwwwwwwwwwwwww
(ノ∀`) アチャー
Posted by ナオキ at 2011年07月31日 02:09
>ナオキさん
帰りはお世話になりました。首位になるより首位を守るほうがずっと難しいですね。
新潟県には今年は行く機会はないかな・・・来年J1で行きたいですね!
Posted by ナカヲ at 2011年08月08日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。