2011年08月14日

対水戸ホーリーホック@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第24節 2011年8月14日18時キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆5,252人

徳島ヴォルティス  1(0−1)1  水戸ホーリーホック
           (1−0)

得点:徳=柿谷(76分)
   水=鈴木隆(19分)
警告:徳=ディビッドソン(52分)
   水=塩谷(33分)、鈴木隆(56分)、小澤(57分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF ディビッドソン27(→54分、倉貫8)
   斉藤16
   徳重7
FW 柿谷13
   津田11(→83分、杉本19)
   佐藤18(→64分、ドウグラス9)

(水戸ホーリーホック)
GK 本間1
DF 西岡6
   塩谷20
   尾本4
   保崎3
MF 小池7
   村田8
   ロメロ・フランク24(→74分、加藤5)
   小澤28
FW 岡本13(→59分、常盤11)
   鈴木隆30(→59分、遠藤10)


サマーフェスタ 浴衣デー・花火祭り

サポーターズカンファレンスの後は隣のポカリスエットスタジアムで水戸ホーリーホック戦。今日の徳島は朝のうちはいい天気だったが、次第に曇り空に変わり、試合前には雷鳴が轟く時間帯もあったが、何とか雨には降られずに済んだ。

徳島市阿波おどりの真っ最中ということもあり、特設ステージでは四国大学連によって阿波踊りが披露されていた。

四国大学連による阿波踊り

徳島市阿波おどりの期間中にホームゲームが行われるのは、Jリーグ参入7年目にして初めて。かなり集客に影響するのではないかと心配していたが、思った以上に来場者が多く、とくに当日券売り場には行列ができていた。「親子ペアチケット」の効果もあるのだろうが、これほど当日券が売れたのは初めてかもしれない。

バックスタンド メインスタンド

この時期、徳島市内に宿を取るのはほとんど不可能なため、水戸の選手やチームスタッフは高松市内で前泊して会場入りしたとのこと。やはり徳島市阿波おどりの期間中にホームゲームを行うのは考えものだ。

アウェイサポーターもさすがに少なかったが、4月の対戦時に救援物資などを届けたことに対して「支援をしてくれた全ての皆様に感謝」という横断幕を掲げてくれていた。

アウェイゴール裏スタンド

浴衣デーということでヴォルタくんとティスちゃんも法被を着ている。ボール君は法被を着るとボール君ではなくなってしまうので、いつも通りだ。

法被を着たマスコットたち

ヴォルティスのスタメンは前節から衛藤に代わって徳重が右SHに入った以外は全く変わらず。リザーブには上野に代わって長谷川、濱田に代わって杉本が入った。

キックオフ前にはDF西嶋のJ2リーグ戦通算200試合出場の表彰、さらには横綱白鵬から両チームキャプテンやレフリーへの花束贈呈が行われた。

横綱による花束贈呈

前半は立ち上がりからヴォルティスが攻め込み、まずは4分、正面でこぼれ球を拾ったMF徳重がシュートを放ったが、GK本間にキャッチされた。その後もヴォルティスがボールを支配するが、なかなか水戸の守備を崩せず、逆に水戸のプレスによって危ない位置でボールを失い、ひやっとする場面も見られた。

そして18分、水戸はペナルティエリアのすぐ後ろ、真正面よりわずかに右寄りの位置でFW鈴木隆がDF三木に倒されてFKを得ると、これを19分に鈴木隆が自らゴール右隅へ直接決めて先制した。その後は逆に水戸がボールを支配する展開に変わったが、水戸もなかなかシュートには持ち込めない。

ヴォルティスは30分頃からようやく反撃に転じ、31分にはFW津田が右寄りからドリブルで攻め込むと、ドリブルを止められた後のこぼれ球をMF斉藤が正面やや左寄りで拾ってグラウンダーのミドルシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。さらに34分には左寄りで得たFKをMF柿谷が直接狙ったが、ゴール左隅を襲ったシュートはGK本間がセーブし、こぼれ球も自ら押さえた。

ヴォルティスは36分にも左サイドをドリブルで攻め上がった柿谷からの浮き球のパスに徳重が正面右寄りへフリーで抜け出し、GKと一対一になったが、シュートはポストの右へ外れた。さらに39分には右サイドで得たFKを徳重がゴール前へ蹴り込み、ファーサイドのDF島村が合わせようとしたが、混戦の中でシュートは打てず。

43分には再び右サイドで得たFKを徳重がゴール前へ蹴り込み、正面のDF西嶋が頭で合わせたが、惜しくもクロスバーを直撃し、跳ね返りもGK本間に弾かれて押し込めず。結局、水戸がFKで挙げた1点を守りきって1-0で前半を折り返した。

ハーフタイムには花火が打ち上げられたが、まだ空が暗くなりきっていなかったので若干、鮮やかさに欠けた。また、フィナーレ以外はかなり時間をかけて一発ずつ打ち上げていたが、もう少しまとめて打ち上げた方が盛り上がると思う。

花火の打ち上げ

さらに今日は新たな試みとして他会場の途中経過と結果がビジョンに表示されたが、文字が小さすぎてよく見えなかった。2ページに分けるなどしてもう少し大きな文字で表示すべきだろう。

他会場の途中経過・結果

後半に入り、水戸は4分、正面左寄りでパスを受けたMFロメロ・フランクが低い弾道のミドルシュートを放ったが、左ポストに跳ね返された。対するヴォルティスも5分、柿谷が左サイドをドリブルで突破し、柿谷からのパスを正面左寄りで受けた津田がダイレクトでシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。

その後は次第にヴォルティスが攻勢を強め、水戸は自陣に引きこもって跳ね返し続ける。11分には島村が右サイドをドリブル突破して中へ入り込み、右寄りからシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。17分には右寄りへ抜け出した津田が粘ってパスを送ると、これを受けた柿谷が右寄りからシュートを放ったが、GK本間にキャッチされた。

何とか水戸のゴールをこじ開けたいヴォルティスは24分、徳重の左CKに途中出場のFWドウグラスがニアサイドへ走り込んでダイビングヘッドで合わせたが、相手選手に跳ね返された。28分には柿谷の左クロスにファーサイドのドウグラスが頭で合わせたが、ポストの右へ外れた。

しかしついに31分、ヴォルティスは左サイドで西嶋の縦パスを受けたドウグラスがヒールパスを裏へ送ると、柿谷が抜け出してドリブルでゴールに迫り、正面左寄りからGK本間の股間を抜くグラウンダーのシュートを決めて同点に追いついた。

追いつかれた水戸は直後の32分、カウンターで右サイドへ抜け出したMF小池の右クロスにニアサイドへフリーで走り込んだFW常盤が合わせたが、ポストの右へ外れた。これは決定的な場面だった。

一気に逆転したいヴォルティスは35分、左寄りの裏のスペースへのスルーバスを斉藤がゴールラインギリギリで折り返し、ニアサイドのドウグラスが頭で合わせたが、ゴール右隅を襲ったシュートはGK本間のファインセーブに阻まれた。さらにゴール右でこぼれ球を拾った津田がシュートを放ったが、これも右サイドネットへ。

水戸は39分にカウンターで左寄りを攻め上がると、MF遠藤がシュートを放ったが、クロスバーを越えた。ヴォルティスも41分、左寄りでこぼれ球を拾った途中出場のFW杉本がオーバーヘッドシュートを放ったが、GK本間の正面を突いてキャッチされた。

結局、そのまま1-1で試合終了。シュート数を見ると、ヴォルティスの21本に対して水戸はわずか6本。それだけヴォルティスが押していたということだが、やはり先に得点を与えたのが大きく、終盤になって必死のパワープレーで勝ち越しを狙ったものの、2点目は遠かった。

展開としては9日前のギラヴァンツ北九州戦と似ていたが、それでも柿谷のゴールで追いつくことができたのはまだ救いだった。とはいえ、これで2試合勝利なし。首位戦線に踏みとどまるためにも次こそは勝ち点3を積み上げたい。

ヴォルティス、追い付きドロー

J's GOAL | ゲームサマリー
posted by ナカヲ at 23:52| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m
今日はサポーターズカンファレンスに続いてのホームゲーム、そして連敗は阻止して昇格圏に踏み止まるための一戦、試合レポート・応援お疲れ様でした。

…まぁ負けなかったということでなんとか昇格圏内には残れましたがね。
(´・ω・`)ショボーン

そして私のtotoはまたしても外しまくりで熊本遠征費がオシャカに…
_| ̄|○

┏第521回(1)━┓
清水-大宮 -02 ピンパォン不発なんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
仙台-鹿島 [--2]鹿の東北荒らしwwwwwwwwww
山形-甲府 [10-]ハーフナーが決めて甲府が勝つだろうと思っている奴は素人wwwwwwwwww
セ大-ガ大 --2 節子、それ『橋下徹・大阪都構想互助会』やby火垂るの墓
広島-名古 [--2]ケネディキャノン炸裂でヒーハーwwwwwwwww
神戸-横マ --2 牛に喰われるカモメなんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
新潟-浦和 [--2]ホームで強い新潟と思っている奴は素人wwwwwwwww
磐田- 柏 --2 『ナビスコ王者の呪い』が効かないだと!?byネルシーニョ
福岡-川フ --2 最下位に勝ち点をくれてやる川崎なんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
FC東-草津 [1--]ラフィーニャがいないとわかると強気になった自称エリート(笑)
熊本-大分 -02 強いものイジメしない大分なんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
富山-札幌 [--2]謎の中国人FWオウ・ンゴール選手、値千金の同点ゴールwwwwwwwwwwww
京都-北九 --2 大文字山の送り火ができひんさかい、ぶぶ漬け出してるんどすwwwwwwwwww
・・・ 最終結果 ・・・
成績:6試合正解
┗━━toto┛

水曜日のtotoゴールは余裕があれば買っとこうか…
('A`)
Posted by ナオキ at 2011年08月15日 04:20
>ナオキさん
もったいない引き分けでしたが、これが薬になって進化できるなら安いものかもしれません。
栃木や千葉がお付き合いしてくれているので助かっていますね。
Posted by ナカヲ at 2011年08月19日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。