2011年08月28日

対大分トリニータ@鳴門大塚

◎Jリーグ2部第26節 2011年8月28日18時30分キックオフ
 (鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム)観衆5,429人

徳島ヴォルティス  1(1−0)2  大分トリニータ
           (0−2)

得点:徳=ドウグラス(7分)
   大=森島(59分)、前田(64分)
警告:徳=西嶋(83分)
   大=前田(20分)、森島(66分)、刀根(89分)

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF 島村22
   三木2
   エリゼウ4
   西嶋6
MF 倉貫8(→66分、衛藤17)
   ディビッドソン27
   斉藤16
FW 島田10(→61分、柿谷13)
   津田11
   ドウグラス9(→74分、佐藤18)

(大分トリニータ)
GK 清水1
DF 土岐田6
   姜成浩24
   イ・ドンミョン18
MF 三平9(→87分、刀根21)
   井上14
   宮沢32
   チェ・ジョンハン11
FW 前田19(→80分、長谷川34)
   西8(→89分、永芳15)
   森島20


サマーフェスタキリンビール祭り・松茂町民デー

今日はポカリスエットスタジアムに大分トリニータを迎えての夏休み最後のホームゲーム。今日の徳島は朝から素晴らしい晴天でかなり暑かった。

昼過ぎまで時間があったので、新町川ボードウォークで毎月行われている「とくしまマルシェ」に足を運んでみた。徳島の農作物などのパラソルショップが並んでおり、Ustreamによる中継も行われていた。

とくしまマルシェ Ustreamによるライブ放送

引き続き、新町川の対岸にある新町川水際公園で開催されていた「第1回徳島バーガーグランプリ」を覗いてみた。

第1回徳島バーガーグランプリ会場 第1回徳島バーガーグランプリのポスター ずらりと並んだ徳島バーガーブース

先月9日のヴォルティスのホームゲームの際に行われた「ToKushimaBurger16選抜総選挙」で見事、センターポジションを獲得した「志まや味噌バーガー」も出店していた。前回食べられなかったので今回食べてみたが、ゆず味噌が効いていてなかなか美味しかった。

志まや味噌バーガー

午後からはJRで鳴門へ移動。JR徳島駅には「JRに乗って夏休みのヴォルティスナイターを観戦しよう!」というポスターが貼られており、鳴門行きの発車時には駅内アナウンスも流れていた。

「JRに乗って観戦しよう」ポスター

今日は松茂町民デーということで、松茂町の新B級グルメ「そばやき」が販売されていたが、開門から30分ほどで売り切れてしまったため、食べられなかった。

また、対戦相手の大分にちなんで「すだち&かぼす 食べ比べコーナー」も登場したが、こちらも先着200セットということで食べられなかった。かぼすの応援に、大分からはかぼすのマスコット「かぼたん」もやってきていた。

かぼすのマスコット「かぼたん」

スタジアム前の広場ではウォーターキャノンが水を噴射し、子どもたちの歓声が上がっていた。今日のような暑い日にぴったりのアトラクションだ。

ウォーターキャノン

松茂町に自衛隊の徳島航空基地がある関係なのか、陸上自衛隊の高機動車も会場に展示されていた。

自衛隊の高機動車

夏休み最後のホームゲームのためか、あるいは久々に晴天に恵まれたためか、来場者はなかなか多い。ホームゴール裏もいつもと変わらない客入りだ。

バックスタンド ホームゴール裏スタンド メインスタンド

大分のサポーターも、土曜日のデーゲームだった昨年の対戦時よりは少ないが、日曜ナイターにもかかわらず大勢が来場してくれた。

アウェイゴール裏スタンド

今日はホームゲーム史上初めての試みとして、スタンド内にビールの売り子が登場。ビールサーバーを背負うのではなく、缶ビールを紙コップに入れて渡すスタイルだった。

ビールの売り子

ヴォルティスのスタメンは前節から衛藤に代わってマーカスがボランチに入り、倉貫が右SH、島田が左SHに入った以外は変更なし。リザーブは杉本と六車が外れて柿谷が入った。

試合前には松茂町長から両チームのキャプテンとレフリーに町の名産品である梨が贈られた。引き続いて、前回のホームゲームでJリーグ通算400試合出場を達成したMF倉貫に子どもたちから花束が贈られた。

松茂町長から梨の贈呈 MF倉貫はJ通算400試合出場を達成

前半は立ち上がりからヴォルティスがボールを支配して押し気味に試合を進め、大分はヴォルティスのプレスに苦しんでミスを連発する。まずは4分、ヴォルティスは倉貫の右スローインをMFディビッドソン、MF島田とつなぎ、正面やや右寄りでフリーでパスを受けたFWドウグラスがグラウンダーのシュートを放ったが、ポストの右へ外れた。

さらに7分には大分のDFイ・ドンミョンの中途半端なバックパスを正面やや右寄りで奪ったドウグラスが、飛び出してきたGK清水をかわして正面から無人のゴールへ先制点を決めた。

大分も13分、正面やや右寄りで縦パスを受けたMF三平がDFエリゼウと競り合いながら裏へ抜け出しかけたが、トラップして裏へこぼれたボールにGKオ・スンフンが飛び出し、わずかに先にボールに追いついた三平のシュートは力なく左へ外れた。

逆にヴォルティスは15分、DF西嶋の左クロスにニアサイドのドウグラスがフリーで頭で合わせたが、ポストの左へ外れた。

大分は30分頃から少しずつ反撃に転じたが、決定機を作るまでには至らず、逆にヴォルティスは39分、島田の左クロスに正面へフリーで走り込んだドウグラスが頭で合わせたが、クロスバーを大きく越えた。結局、1-0とリードして前半終了。

ハーフタイムには海上自衛隊のかもめ連によって阿波踊りが披露された。

かもめ連による阿波踊り

後半の立ち上がりは大分が攻め込んだが、すぐにヴォルティスが反撃し、5分には右寄りで倉貫がプレスをかけて相手からボールを奪うと、倉貫の右クロスを正面でフリーのドウグラスが受けたが、ダイレクトで打たずにDF土岐田に詰められ、シュートチャンスを逃してしまった。

さらにヴォルティスは8分にもペナルティエリアの右で倉貫が相手ボールを奪うと、倉貫のパスをペナルティエリアの右寄りで受けたDF島村が足をかけられて倒されたが、レフリーはノーファウルの判定。さらにそのこぼれ球を拾ったドウグラスが右からシュートを放ったが、これも枠には飛ばず、右サイドネットへ。

すると大分は13分、MF西の左クロスにファーサイドで頭で合わせた三平が着地の際にバランスを崩して転倒、島田との接触で倒れたとの判定でPKを獲得した。これを14分にFW森島がゴール左隅へ決めて1-1の同点に追いついた。

さらに大分は未だに不可解な判定による失点のショックを拭い去れないヴォルティスに対して攻勢をかけると、19分にはMFチェ・ジョンハンの左CKを正面やや右寄りのゴールから遠い位置でDF姜成浩が頭で落とし、これをゴール前のFW前田が胸トラップで落として反転シュート。これがゴール左隅へ決まって逆転に成功した。

その後もヴォルティスはペースが上がらず、ゴール前への放り込みもきっちり跳ね返される。41分には途中出場のMF衛藤の右CKにファーサイドのエリゼウが頭で合わせたが、ワンバウンドでポストの左上へ外れた。

結局、そのまま1-2で試合終了。相手のミスから先制点を挙げたが、その後はボールを保持していてもほとんどチャンスを作れず、追加点が取れないうちに不運なPKから失点して流れを失ってしまった。スコアこそ1点差だが、完敗と言ってもいい残念な内容で、またしても大分への苦手意識を払拭できなかった。

とはいえ、下を向いている暇はない。すぐ中2日、しかも遠方の関東アウェイで次の試合が待っているので、すぐに気持ちを切り替えて次のザスパ草津戦に備えたい。

ヴォルティス、大分に逆転負け

J's GOAL | ゲームサマリー
posted by ナカヲ at 23:50| 徳島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m

今日は久々のホーム勝利、松茂町民デー初勝利を収めるべく、また一度も勝ったことのない大分を倒して首位奪還を目指した一戦、試合レポート・応援お疲れ様でした。

あぁ今日が『昇格通せんぼフェスティバル』になってしまうとは…
_| ̄|○

そして私のtotoはセレッソが勝った時点で終了してしまいました。
ヤケ半分でコメントを…。
┏第525回(1)━┓
仙台-山形 [1--]仙台さんJ2落としはやめてけさいwwwwwwwwwww
大宮-磐田 -02 ここで『魔の2枠』が来るなんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
清水-横マ --2 節子、それ『佐藤由紀彦互助会』やby火垂るの墓
広島-新潟 [1--]ムジリライフル炸裂でヒーハーwwwwwwwwww
東ヴ-熊本 [1--]先制したらすかさず追加点を入れるのが川勝、時間稼ぎさせて同点に追いつかれるのが美濃部wwwwwwwwww
柏 -川フ [1--]柔軟な思考で選手の編成ができるのがネルシーニョ、スタメン固定で特定の選手を飼い殺ししてしまうのが美濃部wwwwwwwww
セ大-浦和 --2 乾が抜けても勝ってしまうセレッソなんて、どうかしてるぜっwwwwwwwwwwwwwwwww
鹿島-福岡 [1--]なんという夢スコアwwwwwwww
名古-甲府 [1--]ハーフナーが先制したら甲府が勝つと思う奴は素人wwwwwwwwwwwwwww
湘南-北九 [-02]節子、それ『〇〇互助会』やない、『愛の湘南様ご奉仕事業』やby火垂るの墓
神戸-ガ大 [--2]ラフィーニャが決めなくてもヒーハーwwwwwwwwwww
愛媛-栃木 --2 節子、それ『若林学互助会』やby火垂るの墓
鳥栖-水戸 [1--]謎の中国人FWオウ・ンゴール選手、昨日の西京極に続きベアスタでも貴重な追加点で大活躍wwwwwwwwwwww
・・・ 最終結果 ・・・
成績:9試合正解
┗━━toto┛

今回は当選するかと思ったのに…。
あぁ草津遠征費が遠のく…
_| ̄|○
Posted by ナオキ at 2011年08月29日 02:19
>ナオキさん
試合後はありがとうございました。
まさかの上位陣総崩れでしたね。今後、守備の堅い鳥栖が手ごわい存在になってきそうです。
ヴォルティスはとにかく食らいついていくしかないですね。
Posted by ナカヲ at 2011年09月01日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222901477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。