2011年09月12日

対サンフレッチェ広島@吉田

昨日、広島県の吉田サッカー公園で行われた中四国サテライトリーグのサンフレッチェ広島対徳島ヴォルティスは、広島が3-2で逆転勝ちしたようだ。
中四国サテライトリーグ(vs サンフレッチェ広島)の試合結果
中四国サテライトリーグ(vs.徳島ヴォルティス)の試合結果について

試合は前半20分に広島がFW大崎のゴールで先制したものの、ヴォルティスも33分にFWドウグラスが決めて同点に追いつき、さらに40分にはFW杉本のゴールで逆転に成功した。しかし広島は後半10分にDF横竹のゴールで同点に追いつくと、29分には大崎がPKを決めて再び逆転、そのまま3-2で逃げ切った。

試合内容やヴォルティス側の出場メンバーが分からないので、結果だけでは何とも言えないが、苦戦が続くトップチームに刺激を与える新戦力が出現していることを期待したい。

なお、この試合の前半には、今年2月にアキレス腱断裂の大怪我を負ったGK榎本が、長いリハビリ期間を経て約半年ぶりに出場したとのこと。順調に回復してきているようで何よりだ。

◎中四国サテライトリーグ 2011年9月11日14時キックオフ
 (吉田サッカー公園)=45分ハーフ

サンフレッチェ広島 3(1−2)2 徳島ヴォルティス
           (2−0)

得点:広=大崎(20分、74分)、横竹(55分)
   徳=ドウグラス(33分)、杉本(40分)

(サンフレッチェ広島)
GK 中林
DF 横竹(→85分、水田健※)
   丸谷
   盛田
MF 石川
   森崎浩(→46分、西岡)
   鮫島
   服部
   高柳(→69分、西嶋有矢※)
   ムジリ(→46分、清水)
FW 大崎

※フルネームはサンフレッチェ広島FCユースの選手。
posted by ナカヲ at 01:05| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225523904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。