2011年11月04日

U-13快勝、U-14も広島撃破

昨日、徳島スポーツビレッジで12時からJリーグU-13サザンクロスCブロックの徳島ヴォルティスジュニアユース対高知中が行われ、ヴォルティスが7-0で快勝した。
2011 Jリーグ U−13リーグ サザンクロスC結果について

ヴォルティスは今年5月にJリーグアカデミープレーヤー(U-13)トレーニングキャンプにも参加した郡が2得点を決めたほか、森本、坂本、梅津、大西、高畑もゴールを奪い、守っては高知中の攻撃を無得点に封じた。

先月22日に予定されていた今越FCジュニアユース(愛媛)との試合が行われたのかどうかが不明だが、もしこの試合が中止になっていたとすれば、ヴォルティスは3連勝で今大会の成績は6勝1敗となっているはずだ。

次は明後日の16時5分から、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで愛媛FCジュニアユースと対戦する。この試合はJ2第34節の「PRIDE OF 中四国」四国ダービー・愛媛FC戦の前座として行われるので、ぜひ早めにスタジアム入りして未来のヴォルティス戦士に声援を送ってほしい。

一方、昨日の徳島スポーツビレッジでは15時からJリーグU-14サザンクロスAブロックの徳島ヴォルティスジュニアユース対サンフレッチェ広島FCジュニアユースも行われ、ヴォルティスが長野と川添のゴールで2-1と競り勝って、0-1で敗れた9月のアウェイ戦の雪辱を果たした。
2011JリーグU−14リーグ結果について

これでヴォルティスは3連勝となり、今大会の成績は6勝3敗となった。U-14の主力選手たちは明日から始まる高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会四国予選にも出場すると思われるが、今シーズンまだ果たせていない全国大会出場の最後のチャンスをモノにしてほしい。


posted by ナカヲ at 20:17| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。