2011年11月19日

対湘南ベルマーレ@平塚

◎Jリーグ2部第36節 2011年11月19日17時キックオフ
 (平塚競技場)観衆3,680人

湘南ベルマーレ  1(1−0)2  徳島ヴォルティス
          (0−2)

得点:湘=田原(22分)
   徳=徳重(61分、77分)
警告:湘=田原(10分、82分)、永木(57分)
   徳=ペ・スンジン(35分)、三木(39分)
退場:湘=田原(82分=警告2枚)

(湘南ベルマーレ)
GK 西部21
DF 臼井5(→87分、岩尾19)
   山口4
   遠藤26
   鎌田2
MF 永木6
   坂本8(→83分、ルーカス30)
   アジエル10
   菊池14(→89分、佐々木17)
   高山23
FW 田原9

(徳島ヴォルティス)
GK オ・スンフン21
DF ペ・スンジン20
   橋内26
   三木2
   西嶋6
MF 倉貫8(→88分、ディビッドソン27)
   斉藤16
   柿谷13
   衛藤17(→46分、ドウグラス9)
FW 徳重7
   佐藤18(→90+1分、濱田14)


横浜市で大学サッカーを観戦した後は東急と小田急を乗り継いでJ2の湘南ベルマーレ戦が行われる平塚競技場へ移動。移動中も雨の止む気配は全くなく、最寄バス停からスタジアムまでは台風のような横殴りの大雨の中を歩かざるをえない。そういえば前回平塚でヴォルティス戦が行われた2年前も台風が近づく中での試合だった。

スタジアムに着いても横殴りの大雨は降り続き、アウェイ側のメインスタンド寄りからホーム側のバックスタンド寄りへ向かって吹く強風に雨粒が流されていく。雨粒のまとまりがカクテル光線に照らされ、オーロラのような幻想的な眺めを作り出しているが、見ているこちらもずぶ濡れなので、綺麗だなどと言っている余裕はない。

アウェイゴール裏スタンドの後ろには、2年前にはなかったオーロラビジョンが完成していた。鳴門のものほどではないが、なかなか立派だ。

アウェイゴール裏のオーロラビジョン

また、ホーム側の声出しサポーターエリアはバックスタンドからゴール裏に変わっていた。ピッチが遠いうえ、高さもないのでかなり見づらいはずだ(しかも前売りで2,500円と、他の多くのJ2試合会場より高めの価格設定となっている)。

アウェイサポーターエリアからの眺め

ヴォルティスのスタメンには、前節出場停止の3人が戻ってきた。また、前節開始早々に負傷交代したエリゼウに代わってペ・スンジンが右CBに入ったため、橋内が右SBに移り、前節4枚目の警告を受けて今日の試合に出られない津田に代わって衛藤がトップ下に入った。徳重は2試合ぶりに右SHに回っている。リザーブには久々に杉本が入り、島村はレンタル元の湘南のホームゲームには出場できない契約になっているらしく、ベンチから外れた。

前半はコイントスに勝った湘南が風上を選択し、ヴォルティスは風下に立たされる。ピッチのあちこちに水が浮いており、ボールが止まるのでドリブルもままならない。かといって、ロングボールを使おうにも風下ではボールが強風で押し戻される。風下からの攻撃は絶望的に難しい状況だ。

それでも前半の立ち上がりはヴォルティスが押し気味に試合を進め、まずは10分、MF柿谷の左クロスのクリアボールを正面で拾ったMF倉貫がミドルシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。湘南も11分、ロングボールを前線のFW田原が頭で落とし、これを正面で受けたMF菊池がミドルシュートを放ったが、GKオ・スンフンの正面を突いて押さえられた。

その後は風上の湘南が主導権を握り、ヴォルティスは耐える時間が続く。そして22分、湘南は左サイドでパスを受けた菊池が切り返しでDF橋内のブロックをかいくぐり、クロスを上げると、正面で田原が高い打点のヘッドで合わせて先制ゴールを決めた。田原は過去にヴォルティスから一番多くゴールを決めている選手だが、今回もまたヴォルティスキラーぶりを発揮した。

ヴォルティスも27分、MF徳重の右クロスが相手に当たってゴール前へ高く上がると、GK西部がパンチングしたこぼれ球を正面やや左寄りで拾った柿谷がドリブルで相手をかわして左寄りからシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。

逆に湘南は31分、DF臼井の右クロスのクリアボールを右寄りで拾ったMF坂本がダイレクトボレーで強烈なミドルシュートを放ったが、GKオ・スンフンの正面を突いて弾き出された。ヴォルティスも34分頃には波状攻撃を仕掛けたが、MF衛藤のシュートはブロックされ、徳重のシュートはクロスバーを越えた。

湘南はさらに40分、右サイドでFKを得ると、これをMFアジエルがゴール前へ蹴り込み、ファーサイドでフリーの田原が合わせたが、ミートせずポストの左へ外れた。これは合わせていれば追加点は確実という決定的な場面だった。結局、そのまま1-0で前半終了。

ヴォルティスは後半、風上に立つこともあって衛藤に代えてドウグラスを投入し、4−4−2のフォーメーションに変えた。後半は一転して風上のヴォルティスが一方的に攻め込み、まずは3分、右クロスを正面右寄りのFWドウグラスが胸で落とし、シュートを放ったがポストの右へ外れた。10分にも左クロスに正面の佐藤が頭で合わせたが、ポストの右へ。

そして16分、湘南の自陣バイタルエリア中央付近で湘南の選手がヘディングでクリアしたボールが伸びず、これをDF西嶋がヘディングで前線へ送ると、佐藤が相手と競りながら落としたボールに徳重が真っ先に走り込み、正面からゴール左隅へグラウンダーのシュートを決めてヴォルティスが同点に追いついた。

なおも攻めるヴォルティスは19分、最終ラインからのロングパスを左寄りで受けた柿谷がドリブルでやや中へ入り、ミドルシュートを放ったが、わずかにポストの右へ外れた。21分には西嶋の左クロスのクリアボールを正面で拾った倉貫がダイレクトでミドルシュートを放ったが、GK西部に弾かれた。

そして32分、ヴォルティスは正面左寄りで相手のクリアボールを拾った柿谷がドリブルで攻め上がると、正面右寄りへ横パスを出し、そこへフリーで走り込んだ徳重が強烈なシュート。これをGK西部が弾いたものの、こぼれ球はそのままゴールの中へ転がり込み、ヴォルティスが逆転に成功した。

何とか反撃したい湘南だったが、37分には田原がこの試合2枚目の警告を受けて退場となり、数的不利に陥ってしまう。ただ、湘南の次の対戦相手はヴォルティスと昇格を争っているコンサドーレ札幌なので、ヴォルティスにとってもあまり喜べない退場だった。

湘南は終了間際の44分、ロングボールのクリアボールを正面やや左寄りで拾ったMF高山がフリーでシュートを放ったが、ポストの左へ外れた。その後はヴォルティスがしっかりとボールをキープして時間をつぶし、そのまま2-1で試合終了。

前半は風雨に悩まされて苦しんだヴォルティスだったが、風上に立った後半はベテラン徳重の見事な活躍で試合をひっくり返し、アウェイ3連勝で昇格争いのライバルたちにプレッシャーをかけることに成功した。残すはあと2試合。一つ一つ勝ち続けてJ1昇格を果たしたい。

ヴォルティス勝ち、昇格前進

J's GOAL | ゲームサマリー
posted by ナカヲ at 23:46| 徳島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Soccer 2011-2/2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。m(__)m
今日はJ1昇格のため、そして札幌を突き放して次節に望みを繋ぐためには二点差以上の勝利が求められる『大一番』、試合レポート・応援ご苦労様でした。(私はパブリックビューイングで観戦しておりました。)

徳重ビームライフル一撃目炸裂で大逆転勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

徳重ビームライフル二撃目炸裂で悲願のJ1昇格と鳥栖という超大物喰いクル━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


あぁ神様仏様徳重様愛の湘南様...
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

これで草津-札幌の試合が落ち着いて見れますなwwwwwww
(ノ∀`)アチャー
なお、今回のtotoも大宮-鹿島が引き分けた時点で終了してしまいました...。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \/ \
( ゚Д゚)ゴルァ!!ガンバ!!!新潟に二点も取られくさって!川西にハットトリックさせろやヴォケ...
あっ、いえ、ガンバはビッグスワンで弱いということを考えずにシングル投票した私が迂闊でしたwwwwwww
(ノ∀`)アチャー




Posted by ナオキ at 2011年11月20日 00:47
Good Job!

やはり、大一番で超ベテラン徳さんが頼りになる。
いつもアシストが多くシュートを若手に託して
いたが、今回は自ら2ゴール。すごい!!

絶対J1〜♪
Posted by 遠くから応援しています。 at 2011年11月21日 11:03
見るからに寒そうな雨のナイター、お疲れ様!
見事な勝利のようですね。他会場の経過も気になる時期ではないか?と思いますが、目の前の試合に集中ですね。

ナオキさん、パブリックビューイングの様子は、如何でしたか?
Posted by 元野球応援団 at 2011年11月22日 01:51
>元野球応援団さん
あの時は試合終了と同時に観戦仲間と肩を組んで喜んでいたのですが、気が付けば全く知らない家族連れの人たちも一緒に肩を組んで「夢のJ1が見えてきた~!!」と夜空に叫んでましたwwwwwww
(∀`*)ゞイヤァ
そして帰宅後、YouTubeでkanonnの『明日への鼓動』を聴いてこっそり号泣してしまいました。
Posted by ナオキ at 2011年11月22日 22:42
>ナオキさん
徳さんがやってくれましたね。PVも盛り上がったことと思います。
週末はさらに大きな喜びを手にしましょう!

>遠くから応援しています。さん
「超ベテラン」て(笑) ここへきて徳さんの活躍ぶりは本当にすごいですね。
J1行きましょう!

>元野球応援団さん
いや、寒くはなかったですよ。生暖かい空気でカメラのレンズが曇ったほどです。
よその結果も気になりますが、これで自力昇格が復活したのであと2つ勝つだけ。
まずは次の鳥栖戦に全力を注ぎます!
Posted by ナカヲ at 2011年11月25日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236039706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。